2015年10月11日

「放送聞いたよ!」

きいちゃんママからの
「放送聞いたよ!」とのお言葉。
ゲゲッ、ゲゲゲ。なんとゆーことだ。恥ずかしい・・・・。

もちろん、ラジオ出演をしたとか、そういうことではなく。
イオン平岡の店内放送。

本日、祭輝の初!迷子案内放送日。 うう、情けない。

フードコートでソフトクリームを食べ終わった祭輝は
「みず、もってくる!」と席を立ちました。
給水器を見つけられず、ウロウロしている姿に大丈夫かな?とは思いつつ、ちょっと冒険させてみようか。
私は席から見張りながら待つことにしました。まあ、大丈夫だろう。
給水器とは違う方向に行き、ちょっと物陰に見えなくなりましたが、そのうち見つけられるんじゃないかなと期待を込めて待機。

しかし、給水器を見てみるとセットしてある紙コップの位置が高いところにあり、手が届きそうにもない。こりゃ祭輝には無理。
ミスドに行っていた母さんが席に戻ってきたのでレスキューに向かいました。

あれっ!いない。
こっちの給水器か?あっちの給水器か?
いない、いない。

すぐ横でやっていた車の展示のほうかな。いやいない。
エスカレーターで上にいっちゃったか?いやいない。
席に戻ったか?いややっぱりいない。

もしかして、外?いやそれはないだろう。
そんなに遠くには行っていないはずだけど、他に祭輝の興味を惹きそうなものは?
子供が並んでる。いやここにもいない。

さて、どうしたものか?

と困っていると店内放送が流れてきました。
よく聞き取れませんでしたが
「○○○さいきくん・・・おとうさん・・・専門店街の・・・」という感じで聞こえてきました。

ほっ、とりあえず無事保護されているんだ。良かった。
でも、どこにいるんだ?

取敢えず近くのテナントの人に聞いてみたら電話で問い合わせてくれて、フードコートのすぐ隣、目と鼻の先のブライダルのジュエリーショップで捕獲されていることがわかりました。

祭輝は椅子に座ってお茶を頂いておりました。

「悪さしてませんでした?」と聞いたら
「いえいえ、大丈夫でした。」と優しい返事が帰ってきましたが、今思えばあのお返事は多分なにかしらはやらかしたのかもしれない。
迷子放送だと思っていましたが、もしかしたらなにかやらかしたので、呼び出されたのかもしれない。

アタフタと店員さんにちゃんとお礼も言えず、ちょっとマズかったかな。
ごめんなさい。

とまあ、これが事件の顛末なんですが、
しかし、なんで、ちょうど、きいちゃん一家に放送を聞かれてしまったのか!!
帰り際、エスカレータで地下駐車場に降りると、エスカレータの上から呼び止める声。

そして、冒頭のお言葉。

すごい偶然。

びっくり、はずかしの出来事になっちゃいました。




【関連する記事】
posted by pegami at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック