2014年03月07日

祭輝の課題

 昨日、幼稚園での最後のOTがありました。
 幼稚園での3年間お世話になった取り組みです。

 「ダウン症は頑固で」などと言われることもありますが、祭輝は周りのお友達と比べてもそういう傾向が強いような気がします。先生や大人の言うことを素直に聞けない。親なら力ずくで(拳で?)制御することもできますが祭輝の成長につれて限界もすぐやってきそう。
 
 こういった面が今後の祭輝の課題になるのだろうなと実感しました。

 一人っ子の親の一人っ子。一人息子と一人孫という立場で身内からは有り余る愛情を注がれ、いつしかわがままの甘えん坊になっているんだと思うのです。
 そういう意味では祭輝に責任はない。

 学校ではビシビシ鍛えてもらうことに期待。

元気で、かわいく、ちゃんとする。を目指したいと思います。
がんばれよ~
【関連する記事】
posted by pegami at 07:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おばんでございます。うちの子もそうです。よく次の行動に移るまで固まってしまい時間がかかる事もあります。本人がきちんと納得しないと行動に移らない性分なんでしょうね。
Posted by 国宝ブルース at 2014年03月07日 21:59
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック