2012年04月03日

危機感

 こんな種類の危機感を持つことになるとは思ってもみませんでした。
 昨日職場で「世界自閉症啓発デー」であることを知りました。
 発達障害についてのPRパネル展が開かれており昼休みにちょっと覗いて来ました。

 パネルの内容は発達障害の種類や特徴の説明とか、特性に応じて職場ではこんなことに気をつけていこうなどが紹介されていました。

 世界ダウン症の日の時は他のどこからもそんな情報は入ってきませんでした。
 同じ、国連で決まったことなのに。

 まあ、ダウン症は有名だから今更宣伝する必要ないのか。
 などと思ってみたりもしましたんですが。

 「世界自閉症啓発デー」と検索すると文科省の立派なサイトがヒットしますが
 「世界ダウン症の日」と検索しても公的なものにはなにも引っかかりません。

 なんだか、見捨てられた感に包まれてしまいました。
 被害妄想的な考えですが、発達障害は使いものになるからいろいろ対策をするけど
 ダウンはどうせ無理だから。と言われているような・・・

 でも、たぶんダウン症の日って決まったばっかりだったので今回は間に合わなかったんだろう。
 来年は大丈夫なはず。
 
 と思っていたのですが、今、国連広報センターのサイトの記念日のコーナーを見てみました。
 79個ほどの記念日や週間がありましたが、その中にダウン症の日というのはありませんでした。

 私は何か勘違いをしているらしいです。


【関連する記事】
posted by pegami at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック