2011年12月30日

もちこね

 12月30日は毎年餅つきをします。
 ばあちゃん家、餅つきといっても電気の餅つき機を使用するのでついてはいない。
 「もちこね」

 朝四時起床。あんこをいれて丸めたりしたものを外気ですぐ冷やして凍らせるため朝行います。

 祭輝も4時におきてしまい、着替えてエプロンをつけてスタンバイ。
 このエプロンは私が幼稚園のとき、幼稚園の行事で餅つきがあったときに作ってもらったもの。
 今の祭輝にちょうどいいサイズです。

 つきたてのアツアツもちにいどんで大騒ぎをしたり、粉まみれになったりしてはしゃいだりするかと思いましたが、ばあちゃんの横にちょこんとすわり、ちぎられたもちを少しいじっただけで満足したようです。それ以上の興味はあまりなさそう。
 自分の足元にこぼれた粉を早くかたづけてほしいというアピールをしてました。
 祭輝よりむしろ私のほうがアチチ、アチチと騒ぎながら、着ていた服を粉まみれにしていたようです。

 母さんは辰年にちなんで折込広告でみた、ドラゴン大福の作成にチャレンジ。
P1140526.JPG 
できばえは・・・。


 
 
【関連する記事】
posted by pegami at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック