2011年12月21日

宝くじを買いました


 今年も年末ジャンボ宝くじを買いました。
3億円当たればいいなと思って買っています。
当たったことはありません。
当たらない確率のほうがずっと多いのでたぶん当たらないでしょう。
当たらないとわかっていながら何故買うのか。
それは、当たったらなにしようと妄想するのが楽しいからでしょうたぶん。

とりあえず、みんなハワイ旅行に行こうか、とか
車をもう1台いや2~3台買おうか。買うとしたら、GR-RとAZ-1とキャンピングカーだなとか、
仕事やめちゃって、朝はスポーツクラブで汗を流し、昼からはビールとパソコンゲーム三昧の生活にするか、とか、
賃貸アパートを新築して家賃収入で生活するか、とか、妄想はより具体的に進んでいきます。

 さて、最新の妄想テーマは祭輝が一生幸せに暮らせる社会作り、です。
現金を残してもろくなことはないらしいので、祭輝や祭輝の仲間がずっと笑顔でいられるような何かをしたい。
 さあ、3億あったら祭輝の将来のために何ができるだろうか?
と考えてもなにも結局何も浮かんできません。
 祭輝のこと普段から考えているようで、実はあんまり考えていないのかなと省みたりします。
ちゃんとそういうことを考えてくれる人に寄付でもすれば良いのか?

 宝くじの収益金は社会貢献に使われているようです。
私の場合、当たってもはずれてもお金の行き先は同じ方向になってしまう?
もしかして。そんなことないか。

【関連する記事】
posted by pegami at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック