2015年03月31日

川下公園リラックスプラザ

春休みなので、学校のお友達と白石区の川下公園へ。
グーグルマップによると車で28分。
もちろん親同伴。

最近、聞き分けがよくなったとはいえこういう状況ではテンションがあがるのか、ちょっと目を離した隙に・・・
という状況で母さんもなかなか大変な状況だったそうです。

どうも、よその子に迷惑をかけてしまう場面が多いらしい。
でも、多分、悲しい思いをさせるようなことはなかった様子でそれはちょっと安心かな?

「変な子だなあ」とは思われていると想像。
まあ、変な子であることに違いはない。
申し訳ない。
posted by pegami at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

のび太のスペースヒーローズ

どらえもん好きの祭輝。

「どらえもん、のびたのすぺえすひいろおず」と現在上映中の題名をうれしそうに言います。
テレビのCMやyouTubeの動画の予告を楽しそうに言います。

しかし、たぶん、映画館に行ったら見られるという仕組みは理解していないようで、「映画に連れて行って!」とは言いません。

そのうちテレビでやるでしょうから録画してあげよう。
何度でも見られるよ。

ちょっと可哀想か?
posted by pegami at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

成長

この一年、学校ではA4の紙に日付、曜日、天気、名前、数字、ひらがなの取り組みをしていました。
夏休みや冬休みも宿題として、やったりしていました。
文字数にして20文字程度のものですが、なかなかスムーズにはいかず、この紙切れ一枚のとりくみが、ちょっとしたひと仕事となっておりました。

今は春休みですから、宿題としては出てませんが、忘れると嫌なので同じようなことを出来るだけ毎日しています。

いつもは母さんと一緒にやっているので、最近の様子は知りませんでした。

土曜日は、ばあちゃんのうちにいたので、ばあちゃんと一緒にやりました。
私は別室にいたのですが、あっさりと終えたらしく、その後の着替えも終えて「とうさーん。おわったよー」の声がずいぶん速く聞こえてきました。ばあちゃんの助けもほとんど借りることはなかったそうです。

3月に入ってぐーんと大人になった気がします。

「~しなさい」とか「やめなさい」という指示にも、以前は、ほぼ100%従わなかったのに、なんだか、言うことを聞くことのほうが多くなってきているような気がします。

日本語の理解度が一ランクあがったのかな?
posted by pegami at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

犬のトレーナー

先日テレビで、犬のトレーナーの方が出ていて、
怒っている犬の頭を撫でてはいけない。と説明していました。

怒ることがいいことと思われてしまう、とのこと。

祭輝を犬扱いするつもりはないんですか参考になるな、と思いました。
posted by pegami at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

八個

今日はばあちゃんちで晩御飯。
祭輝は餃子を八個。
結構食べるようになった。
posted by pegami at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

うれしいもんですね

1427341126953.jpg

さんすう検定「合格」のお知らせが届きました。

いやあ、うれしいもんですねえ。こんなにうれしいとは思いませんでした。

改めて過去問を見直して、

「祭輝がこのレベルの問題を解いたのか」とか
「どんな気持ちで受験したのかな」とか

いろんなことを考えているうちに、
以前は簡単すぎてアホらしく思えた問題が、なんだかとても意味あるものに見えてきます。

不思議なもんですね。

(15問のうち5問間違えてもいいという難易度なんですが。)
posted by pegami at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

イイジブ


明日から春休み。今日は一年生最後の日。
起きる時間になっても、出てこない。

寝ている部屋に行きカーテンを開ける。
今日もトイレまでお姫様抱っこかなあと思いながら、
「祭輝~、朝だよ~」と呼びかけました。

いつもなら「いや、ねんね」と布団を抱え込んで動かない祭輝ですが、今日はむくっと起き上がり元気に
「おはよー」
その勢いで台所の母さんのほうへ行き、朝のご挨拶。
さらに、自分からトイレに向かいます。

後からついていった私を手で制し「イイジブ」

「いい、自分で。」という意味。
トイレの外の私を更に遠くへ行くようにと手で追い払います。

一年生の締めくくりに、ちょっと頼もしい姿を見ることができました。
posted by pegami at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

ドドソソララソ

先日、こっちゃんたちのピアノ発表会を見た後、祭輝も「きらきらぼし」ぐらい弾けるようになりなさいよ、と思ったところです。
今朝、着替えが終わった後、ご飯まで少し時間があったので弾かせてみました。

「ドドソソララソまでを10回弾けたら終わり」という課題を課してみました。


初めはあまりやる気なさそうだったのでムリかなと思っていましたが、やってるうちにだんだんノッてきて、なんとかやりきりました。
本人も充実感を味わっているようでした。

積み重ね、積み重ね。
反復練習ってランナーズハイと同じような効果があるかもしれませんね。
posted by pegami at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

去年よりおおきくとりあげられました

img020.jpg
昨日の道新に「ダウン症の日」の啓発キャンペーンの記事が出てました。
昨年より大きくとりあげられていました。

イベントの規模も格段にアップしたので当然といえば当然です。
場所柄、たくさん人が通ります。人が集まっているので「何かな?」と気にかけて行かれるようでした。足を止める人はそのうちほんの少しですが、大きく「世界ダウン症の日」とポスターがありましたので、ある程度納得しながら通っていく様子でした。「へえ、今日はダウン症の日なんだ。」とか「こんなところでイベントやってんだなあ」ぐらいは思っていたに違いありません。

また、会場でのアピールタイムなどでも盛り上がりが感じられ、MCのかたの力量がすごいなと思いました。

初めは、ダウン症育児の経験者として情報を発信する側で参加するつもりでしたが、いろんな人のいろんな事を知る機会となり、逆にいろいろ教えられました。

私はダウン症の親8年生になりましたので、ある程度長くダウン症の人との生活をしていますが、基本的には自分の子しか見てませんし、もちろん母さんのほうがもっと見ています。

「うちの子」のことはわかっても「ダウン症の子」のことなんてほとんどわかっていない、ということを改めて認識しました。

宏樹さんのスキーが上手なのは知ってはいましたが、今回VTRを見るまではどんな滑りをするかなんて知りませんでした。すごいなあと思いました。

来年はもっといろんな人のビデオやスライドやPRカードや写真を見たいなと思いました。
posted by pegami at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

昨日はとっても嬉しい事があったんです。

昨日、ブログを書いた時はもう、ビールですっかり気持ちよくなていたので詳しく書けなかったんですが、
昨日は地下歩行区間でとっても嬉しいことがありました。

なんと、私のこのブログで啓発キャンペーンを知って来てくださった、という方に声をかけて頂きました。

「いやぁ、このブログやっててよかった~」と思ったことは、でぶしのさんとの再会を果たした時など何回か有りましたが、今回のことも相当うれしいことでした。

これを見て来てくれる人がいたらいいなあ、と多少の下心はあったんですが、よさこい姿の祭輝を見て私達夫婦に気づいていただき、わざわざお声までかけていただけるとは。

想定外のことにびっくりで、うれしいやら、恥ずかしいやら、おろおろ気味になってしまいました。
祭輝と同じ年頃のダウンちゃんのママ。お互い元気に楽しくやっていきましょうね。などという気の利いたことも言えず。

たいへんありがたいことでした。

さて、その後はこっちゃんたちのピアノの発表会。
こちらはダウン症の日とは全く関係なく、父さんの職場の友達のお子さんたちの発表会。
祭輝とも何度か遊んでもらったりしており、毎年楽しみにしております。

しかし、例年、静かな発表会会場で祭輝がおとなしくしているのは難しく、いつも途中退場。
年々、滞在時間は増えています。今年はどうか?

一時間ぐらいは持つかなと思いましたが、全然だめでした。
大声を出したり、うるさくしたりということはありませんでしたが、3~4曲目からゴソゴソ、コソコソ。
大事になる前に祭輝は母さんと早めに退散しました。

父さんだけ少し残って、聞かせてもらいました。

小学生の皆さんが、私でも知っている有名で難しそうな曲をどこかで聞いたとおりに間違いなく演奏する姿に感服しました。

祭輝もそろそろ、きらきらぼしの一つでもひけるようになりなさいよ、と思いました。










posted by pegami at 15:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

ダウン症の日キャンペーン

IMG_20150321_133933.jpg
今日は地下歩行空間でとってもうれしい出来事がありました。
posted by pegami at 22:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

夢だなんて、思ってない。


明日は3月21日なのでダウン症の日です
日本ダウン症協会のサイトにいったら今年の啓発ポスターがありました。
A3で印刷してみました。

キャッチコピーが「夢だなんて、思っていない。」と書いてあります。
保育士姿のダウン症の男性のワンショット写真があり
「僕は小さい子のお世話をする仕事をしたいと思っていました。そして今、僕は保育園で働いています。とても楽しいです。-伊藤隆史」
と書かれてあります。

ほう、すごい、やっぱこんな人もいるんだなあ。

私は去年の「ここにいるよ」というテーマの方が好きです。

恵まれた環境で夢を叶えられる人もいますが、そういう人ばかりとは限らない。

叶えられなかったときに、親御さんが自分に責任を感じたりすることがあったらとても悲しい。
もちろん夢に向かってがんばることは大賛成です。

サイトにはイベント情報も載っており、この前「徹子の部屋」に出ていた奥山佳恵さんのトークショーもあったりします。
ダンスや楽器演奏のステージ発表もあるようです。開催地は東京ですね。

札幌はどうなっているんだろう思いましたが、サイトのなかを見る限りどうやらダウン症協会に札幌支部は無いようです。

ついでに、北海道小鳩会のホームページを見てみたら、更新日は2011年に10月1日なっています。
少なくともネット上では、札幌ではなんのイベントも無いように見えます。

しかし、[ダウン症の日 札幌」で検索したら、育成会のホームページのパンフレットにたどり着きました。

そうです、明日は地下歩行空間のイシヤカフェ隣と 5番出入り口付近で啓発キャンペーンが行われます。

祭輝の写真を展示してもらったり、ビデオを流してくれてりするそうです。
よさいこいのあっぱれの活動もPRされるそうです。

昨日、小鳩会の方から電話をいただいて「地下歩行区間をダウンの子たちでいっぱいにできたらすばらしいと思うんです」という言葉を聞き、大変共感しました。

去年は吹雪の三越前でのパンフレット配りでしたが、今年は寒さの心配もないので、いっぱい集まればいいなと思いました。
posted by pegami at 12:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

お別れ会

明日は卒業式。

ひまわり学級からもお姉さんが一人卒業します。
今日はお別れ会があったそううで、お友達の中には号泣する子も。

祭輝もどれだけ意味を理解しているかは不明ですが、少し悲しそうな顔をする場面もあったそうです。

祭輝が卒業するとき、私も泣くんだろうな。

さて、今回のお別れは卒業生だけではありません。

先生の転勤

親としてはこちらの方に涙が出そうです。

1年生4人のなかでもおそらくダントツに言うことを聞かない祭輝にも、時間と情熱を注いでいただき、とても充実して幸せな一年を送ることができました。甘やかせず、スパルタでもなく、とにかく良く「見てくれていた」その時々に応じて、最良と思われる方法をひねりだしていただいていた、と感じてます。去年の今ごろは新しく始まる小学校生活に少なからず不安を覚えていたはずですが、いいスタートをすることができました。

もちろん、祭輝だけではなくほかのクラスの子みんなにも同じように目を向けていたということなんでしょうが、「とってもいいクラス」だったと感じます。(直接、学校におじゃますすることはあまりありませんでしたが、母さんからの話や連絡帳を見て、そう実感します。)

次の先生はどんな先生だろう?新年度がちょっと不安です。
と、感謝の気持ちより不安の方が先にきてしまうだめ親です。

祭輝はこのお別れのこと、理解してるのかな?
posted by pegami at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

雨だから、行くのをやめる

今週の土曜日は世界ダウン症の日ということで、札幌の小鳩会もイベントを行います。

私も参加するんですが、なんでこんなことに自分は参加したいんだろうと考えているうちにだいぶ以前に東京ディズニーランドへ行った時のことを思い出しました。

何ヶ月前から予約して会社からも休みをもらい気合を入れてパーク・インしましたがあいにくの大雨でパレードやショーも中止。

でも、プーさんのハニーハントさえ待ち時間が5分という信じられない幸福に恵まれたということがありました。雨のデイズニーもけっこういいという大発見(おおげさですか?)をしたわけです。

こんなすてきな情報を必要としている人に伝えることができたらという、いわばおせっかいな気持ちです。

「雨の日にでかけるもんじゃない」という模範解答に縛られる必要はないと思うのです。

もったいないことになるかもしれない。

posted by pegami at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

そして「わしも」


今朝、起きて着替えを終わった祭輝は新聞を読んでいてた私の膝に座ろうとしました。

新聞に興味があるらしいです。

枝幸町のかに漁の記事が写真付きで掲載されており「かに!」と嬉しそうに言い、
「やすいね、ここ」といいました。
折り込みチラシとの区別がついていないらしい。

その後、新聞をバラバラにしたり、ひっくりかえしたり。

「ドラえもん」とドラえもんの姿をさがしますが朝日新聞ではなく道新なので載っていない。

そして、テレビ欄。

お気に入りのEテレのところで「おかあさんといっしょ」や「みいつけた!」を見つけて読んでいました。

そして、「あ、わしも」といいます。

確かに「わしも」という文字が書いてありました。
昨日に引き続き「わしも」発言。
きっとおもしろかったんでしょう。
どんな番組なんだろう。
posted by pegami at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

わしも

祭輝の今日の報告。

うれしそうに「わしも!」と言う。

さてなんのことだろう。「アシモ」のことかなと思いつつも祭輝の発音に忠実に復唱して「わしも?」と聞き返してみた。

違う、と言われるかと思いましたが、意外にも。返事は「うん!」

あれ?わしもでいいのか。

母さんに聞くとそういうテレビ番組があるらしい。

ほう、祭輝の発音は正しかったのか。

成長してるんだなあ。

そういえば、さっき絵本の「たべもの 1」を、読んだら

「もも」のことを「ぼぼ」ではなくちゃんと「もも」って読んでたな。

あたりまえか。
posted by pegami at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

中の島小学校金管バンド

卒業ライブ2015

こんな近くで、無料で、こんな本格的ななライブを楽しめるとは驚きました。

アンコールも含めて15曲、一時間半ぐらいは演奏してたと思います。

祭輝よりも父さんと母さんのほうが楽しんだかもしれません。

感動しそうでした。

こんな素敵な経験ができるバンドのメンバー達はきっとみんないい子に成長するんたろうな、と全く根拠のないことをおもいました。
posted by pegami at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

今シーズン最後かな?

スキーにいってきました。
来週はダウン症の日だったり、こっちゃんのピアノの発表会だったり、再来週はよさこいの練習だったり。

Fu'sスノーエリアのスキー場は今月いっぱいでクローズなので、多分今日が今シーズン最後てす。

一緒にいったお友達にいいところをみせたかったのか、なかなか立派なすべり。

トライスキーをはずしてリフトのうえからしたまで一人ですべることができました。

しかし、曲がることがてきないのでハの字でまっすぐ。

恐れをしらずグングンすべり、父さんも追いつけない速度。

驚きです。

曲がることを覚えてくれてらなあ。

後ろから「曲がれ、曲がれ」とユリゲラーのことを思い出しつつ!念じてましたが本人には、全く曲がつもりもなく。

気持ちが良かったのか、さっきまでイヤイヤすべっていてのに、勝手に先に一人でリフトの列につく。

リフト乗り場ほ右のほう。
曲がれないわけではないようです。
posted by pegami at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

4+8=12

「よんたすはちは、じゅうに」
と元気よく読むことができました。

今朝、ご飯を食べたあと、壁に貼ってあるくもんのポスターを見ておもむろに言いました。

IMG_20150313_214143.jpg


多分、意味はよくわかっていないと思いますが、ちゃんと読むことができただけのことですが、
ちょっと驚きました。

さんすう検定を受けた影響か?
いや、そんなことはないと思います。
posted by pegami at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

天才てれびくん

IMG_20150312_185335.jpg
今日の晩御飯は大好きなにしんでした。
なのでパクパクとたいらげ、いつもよりはやく食べ終わりました。

ごはんのあとはテレビ番組の不思議なエンディングのダンス。まねしていました。
posted by pegami at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

おもしろい

IMG_20150311_194722.jpg
食後の新聞。

全然よめてないし、意味も理解してないはずですが、
「おもしろい」といってました。
posted by pegami at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

今朝の出来事

朝食を終えた祭輝は学校の準備をします。
給食用の巾着袋におしぼりやナプキンを入れた祭輝は紐部分を持ってブンブン振り回したりポーズを決めたり

「ケンババ!!」と得意気に叫ぶ。

最近流行ってますよね。
けん玉
posted by pegami at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

ラーメン

昨日の昼は、ばあちゃんのリクエストでラーメンを食べに行きました。

以前、うちの近所に美味しいラーメン屋さんがあると教えたのを覚えていたらしい。
目指すは「まるは BEYOND」うちから徒歩5分ぐらいの場所なので、じいちゃん、ばあちゃん、かあさん、とうさん、祭輝と5人でゾロゾロ。

「臨時休業」

名古屋の「北海道展」出店のため12日まで休業だそうで。

ちょっと、引き返すように「すみれ」へ変更。

相変わらずの店の外での行列でしたが、待ち時間は10分ぐらいとのことで座ってまちながらメニューを見ました。

じいちゃんは正油
私とばあちゃんが味噌
母さんと祭輝は大盛りの塩を二人で分けることにしました。

店員さんが注文を取りに来ると祭輝は私の耳元で「ソフトクリーム」と言いましたが聞こえないふり。

ラーメンはおいしくいただきました。
じいちゃんは今度は塩にしようといいました。

posted by pegami at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

山頂

昨日はスキーに行きました。

リフトに乗るのもだいぶ慣れてきて、乗り場の人と降り場の人それぞれに「じゃねー」と挨拶をする余裕が出てきました。

山頂が近づくと「もうすぐ山頂です」というアナウンスが流れます。
祭輝は決まって山頂という言葉に反応して「カンチョー」と言います。

自分の股を突き刺すような仕草をします。

アホです。
posted by pegami at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

充実

今日は「さんすう検定」を受けたり、スキーに行ったりと大変充実した1日となりました。
posted by pegami at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月06日

たこ焼き

今日は学校の調理学習でたこ焼き作りがあったはず。

楽しそうな気がしますが、特に祭輝からの報告はありませんでした。

そんなにすきじゃなかったっけ?

たこ焼き
posted by pegami at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

元気にあるこう 小学校

IMG_20150305_192236.jpg
札幌市の特別支援学級の文集。
安いのにボリュームたっぷりで見応えがあります。

よそ様の子どもたちの様子が垣間見られて、とてもおもしろい価値ある文集であることがわかりました。

来年はきっと祭輝も、もうちょっといいものがかけることでしょう。

期待。
posted by pegami at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

ちいさいのは どちらでしょうか。( )に○をつけましょう。

さんすう検定の過去問
次の土曜日は検定日です。

祭輝は自分で問題も読める様子で、多分意味も正解も分かっていそうな気がします。

でも大きいのがすきなので、頑として小さい方をえらばない。
祭輝らしいといえば祭輝らしい。
ダウン症らしいといえば、そうなのかとしれません。

面白い。

検定の合否は祭輝のその日の気分次第という予感。
  • 20150304084113122.jpg
posted by pegami at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

今日は楽しい

IMG_20150303_191032.jpg
今日は3月3日のひな祭りです。
祭輝は「今日は楽しい火祭り」と歌っているようにしか聞こえませんが。

母さんはちらし寿司をつくってくれました。
祭輝はディサービスのプレイズでお雛様を作ってきました。

見た目ではどちらがお雛さまでどちらがお内裏さまなのか判別はつきませんが裏に書いてありました。太っているほうがお内裏さま。
父さんと母さんがモデルか?
posted by pegami at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

理想の社会


育ってきた環境が違うから、好き嫌いは否めない。

SMAPの「セロリ」じゃないですが、人それぞれ知識や経験が違いますから、様々な価値観があります。

当然、思い描く「理想の社会」も人それぞれでしょう。

私なんかは知的障害者の子どもと一緒に暮らしているせいもあり、障害の有る無しにかかわらず、みんなが笑って暮らせる社会がいいと思っています。
なので、生まれる前に障害がわかったからといって妊娠をやめてしまうのはとても残念だと思います。

しかし、もちろん一方では、障害者なんて社会の迷惑になるだけだから、産まない方がいいという考えもあります。
つまり、「健常者だけで生産性の高い社会」が豊かで理想的な社会になるというような思いかもしれません。

どちらが正しいか、私にはわかりませんし、多分、誰もわからないと思います。

こういった悩みに直面する人に「産むべきではない」とか「産むべきだ」とかいう助言は大変無責任なことだと思います。

勘違いや、思い込みや、自分の経験した一部の事例だけで「模範解答」を作るのは間がぬけているし、聞かされる方も迷惑です。

人の命や一生に関わる問題です。

ネットには様々な情報が流れていますが、

顔を見たこともない人の価値観を押しつけられたりしないように気をつけて欲しいなと思います。

いろいろ考えて、悩んでしまい、辛い思いをすることもあるかもしれません。
でも、しっかりと「自分で」判断することが、その後の生活を充実させることにつながると思います。

こんな思いもまあ、余計なお世話ですね。
posted by pegami at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

3月21日はダウン症の日

3月になりました。
来月は祭輝も2年生になっちゃいます。
月日の経つのは早いものですが、さて今月は世界ダウン症の日ということで、札幌でもこばと会がイベントします。

飾ってもらえるというので先日、写真を送付してました。
今日はちょっと遅れて「自己アピールカード」を送りました。

当日が楽しみです
posted by pegami at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする