2014年04月30日

大事なのはどっち?

道で知らない人に声をかけられたら注意しよう。
朝は元気に挨拶をしよう。

新一年生にとって大事なのはどっちだろう?
どっちも大事なことだけど。

今朝、通学中、同じ小学校へ向かう新一年生に祭輝は「おはようー」とご挨拶。
返事はない。返事がないのでまた「おはよう」
それでも返事はない。
何回も言うことになる。
ちょっと祭輝のことを不憫に思ってしまったりする。

いっつもあいさつしてたらそのうち「知らない人」ではなくなると思うので、気にせず、何回も挨拶すれば
いいか。







posted by pegami at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

円山動物園

今日はお休みで天気もいいし動物園に行きました。
アムールトラを見て、がおーといったり、カバをみてあんぐり大きな口を開けたりとお気に入りの動物に変身しておりました。
以前は遊園地みたいだった西門あたりに行ってみると、公園のような遊具コーナーができていました。

のろのろよろよろしながらもネットの橋をわたったり、はしごを登っての滑り台だったりとなかなかたくましくなったなと思いました。

遊具のコーナは子どもたちでいっぱいでした。祭輝にとってはみんなお友達なので、躊躇なく後にくっついていたり、真似をしたり。真似をされたり、後からついてこられる子供にとっては知らない子が、何言ってるかわからない子がしつこくからんでくる、と感じている様子。
「まあ、そんなこともあるさ」と祭輝にも他のお友達にも心のなかで言いました。

posted by pegami at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

少しずつ、少しずつ。

ランドセルを背負う時、いつも左側のベルトが裏返しになってしまう祭輝。苦労しながらひっくり返すひ日々。
今日はすんなり上手に直せました。
少しずつ。少しずつ。
posted by pegami at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

プール

今日は、よさこいの練習日とこやぎのプールサークルの日ということで日程がかぶってしまいました。
本番まであまり、練習日のないよさこいですが、プールのほうもなかなか行けないので、今日はプール。

祭輝に「プール行くよ」といっても「もーいい!」などとあまり行きたがらないのはいつものこと。
でも、行ってしまえばなんとかごまかしごまかし、プールの中で過ごす感じです。
で、いつも思うのがなんとなく、前回よりも上達しているな、感じられることです。
今日は、ビート板のバタ足練習で、なぜか自ら顔をつけてぶくぶくぱっと息継ぎの練習をしたりする。
コーチに抱え込まれての後ろ宙返りでは安定した着水を見せるような感じ。
もっと、やる気になればすぐ泳げるようになるかもしれないな、と期待させれらます。
やる気になればいいのに。
posted by pegami at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

ばんごほん

IMG_20140426_181045.jpg今日は私のおじさんの家で法事。
昼間っからビールとごちそうを頂き、満足。
祭輝の晩御飯は、パン。
父さんと母さんはいりません。
posted by pegami at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

この顔がかわいいと思いました。

IMG_20140424_061825.jpg


昨日の朝。

そろそろ起きる時間になっても、すやすや寝ている祭輝の顔がかわいいと思い、撮ってしまいました。

この後、「アナと雪の女王」で松たか子さんの歌っている「ありのままで~」の歌をかけて起こしました。
祭輝も真似してうたいました
posted by pegami at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

家庭訪問

昨日、家庭訪問がありました。
母さんに「先生に聞いておきたいことない?」
と聞かれたので、せっかくの機会だから何か聞こう、と思いました。
しかし、なにも思い浮かびませんでした。

小学校の入学までの数年間、小学校の進路はどうすればいいのかな、といろいろ考えて出した希望どおりの地元の小学校の支援学級に通えることができました。
これからの6年の祭輝の通う場所が確保できたという安心感が大きく、さしあたっての心配事から開放された気分なんでしょうか?

担当してくださる先生の印象もよく、もし何か言う機会があるとしたら「お任せします!」と言ってしまいたい感じです。

でも、先生も年度が変われば、変わってしまうかもしれないし、ちゃんと祭輝の将来に向けていろいろかんがえなきゃな、と反省。

posted by pegami at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

ちゅるさん

今朝、台所で朝ご飯の準備をしている母さんに向かって
「ちゅるさん」
と呼び掛ける祭輝。

なぜか、きいちゃんのママの名前を呼ぶ。

もちろん、きいちゃんのママの名前は「ちゅる」ではありませんが。
posted by pegami at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

やきそば


日曜日の晩御飯は焼きそばでした。
はし使いもだいぶ慣れてきて最後の2~3口までは黙々としっかり食べられました。

今朝はご飯でしたが、半分以上ははしで食べられました。もう少しスピードアップできれば、はしで完食できそう。
楽しみ
posted by pegami at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

赤ペン先生



ずーっと前からこどもちゃれんじをやっています。
一年生になるときにやめようかなと思いましたが、とりあえず継続しています。
3年前のしまじろうの絵本をまだ、喜んで使っているわけでそういう意味では大変重宝しています。

しかし、一年生になり、絵本からはしまじろうが消え、赤ペン先生の添削も始まりました。
問題の意味もほぼわからない祭輝がやっても無駄かな?と思う一方、やらないよりはいいだろうという心境。
提出すれば素敵な鉛筆ももらえるそうです。
4月30日までに提出目標の課題に本日取り組むことにしてみました。
posted by pegami at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

川下公園 リラックスプラザ

白石区に屋内の公園がある、というのを今日まで知りませんでした。
天気が良いとはいえ、まだ庭の雪も溶けていないほどのこの季節。
外遊びにはまだちょっと早いかなということで行ってみました。20140420110102(2).jpg

中へ入って遊具を見た祭輝は、すぐにやる気を出してジャンパーを脱ぎ「はい!」と私に渡しました。
楽しめたようです。
思ったよりこじんまりとした施設でしたが、午前中に行ったせいかそれほど混んでもいなくて快適でした。
多分、ゴールデンウイークとかになればもっと混むのかな?

施設のなかにはプールやお風呂もあって、料金表をみてみたら、療育手帳があると本人も介助の人もプールは無料のようでした。お風呂は半額。今度は水着を持って行こう。



posted by pegami at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

懐かしいなあ

昨日、なかのしま幼稚園からDVDが届きました。卒園式のほか、鯉のぼり作製や消防団入団や小樽水族館の遠足やクリスマス会やもちつきなどの特典映像が収録されていました。クリスマス会の先生をみながら大爆笑するなどしてたのしみました。
まだランドセルを背負いはじめて10日ほどてすが、すでに祭輝の制服姿が懐かしく感じられました。
子供の成長は、はやい。
油断てきませんね。
posted by pegami at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

金とコネで99.9パーセント


確か、先週の金スマだったと思いますが、西川史子さんのお母さんの独特な教育方針ということででてきました。
「世の中の問題は金とコネで99.9パーセント解決できる。」
というような教えでした。
素直な史子さんはそのお母さんの言葉を信じて成長したというようなお話。
偏った教育のせいで結婚にも失敗してしまったみたいなニュアンスでとりあげられていたように感じました。

しかし、この「金とコネで99.9パーセント」というのはよく考えてみると共感できるなあと思いました。

お金が大事なのはまあ当然として「コネ」っていうがなかなか響きの良くないことばですね。
でも、コネってコネクション。
日本語に訳すと、つながり。もっというと「きずな。」

つまり「金とコネで99.9パーセント」っていうのは「お金も大事だけど人との絆も同じぐらい大事だよ」と言っているようにも思えたのです。

我が家の事情に当てはめてみると、将来、お金を稼ぐことに関してあまり期待の持てない祭輝なので、その分、人とのつながりを大事にしていくべきなんだろう、なんてことも思います。

だから、ダウン症の子って愛想よく人なつっこくできているんだろうか?
posted by pegami at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

朝の挨拶


今朝、居間にいた時、祭輝の寝床のほうからゴソゴソと物音が聞こえてきました。
起きたんだなと戸を開けて「おはよー」と言いました。

寝っ転がったままの祭輝からの返事は「おかえり~」
ちぐはぐなやりとりですが、昨日は飲み会だったので、祭輝が寝た後の帰宅でした。

昨日の分を今朝、言ったらしい。
おもしろい考えだと思いました。
posted by pegami at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

おはようセンサー

1397641572973.jpg朝の通学路。
祭輝の通う中の島小学校と反対方向には高校があり高校生とすれ違うことになったりして、歩道は沢山の人で混み合います。中の島通も環状通も車の交通量が多く、ちょっと怖い。
祭輝が一人で通えるのはまだもうちょっと先かなというところです。
そんな緊張感漂う通学なんですが祭輝自身はそんなことはおかまいなしに道行く人に「オハヨー」と楽しそう。
でも、会う人全員に挨拶するわけではないようでするシナイのセンサーがついてるみたい。
今日はなぜか工事現場の人にオハヨーといってました。

今日は職場の顔合わせ飲み会。酔っぱらっての投稿です。
posted by pegami at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

カレーライス


 昨日の給食はカレーライスだったそうで、なんとお代わりをしたそうです。
小学校ライフを満喫しているんでしょうね。

「今日、どこいってきたの?」
と聞くと

「しょーがっこー」
と答え、

「楽しかった?」
と聞くと

「いたい、いたい」
と言いながら左腕を右手でさすりました。

服をずらして見てみると、肩のあたりに赤い線条のあざのようなものを発見。
ぶつけたのかな?
なにかひっかけたのかな?
何があったんだろう?

「どうしたの?」と聞いても、理解不能の答えしか返ってきません。

こちらの質問の意味がわからないのか?
意味はわかっていても、なんと答えていいのかわからないのか?
それともちゃんと答えているつもりなのか?

もしかすると、都合が悪いのでごまかそうとしているのか(たぶんそこまで賢くはないと思いますが・・・)

謎は深まるばかりです。
posted by pegami at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

本祭日程決定


昨日はよさこいの「あっぱれ!!!」の練習日。
本祭まで2ヶ月をきり、演舞する会場も決定したとの報告がありました。
月2回の練習なので、本番まではあと3回の練習となります。

振り付け思い出せるかなあ?
体力は持つかなあ?

とちょっと不安な緊張を持ちました。
心配なのは祭輝のほうじゃなくて私の方です。

振り付けはどうやら祭輝の方が覚えているっぽいし(左右逆だったりはしますが)
体力もたぶん私よりありそうな気がします。
posted by pegami at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

「ダウン症児外し入学式写真 長野の小学校、校長がおわび」という記事について思ったこと。

朝日新聞に載っていた記事です。
普段北海道新聞を読んでいる私は、記事の切り口が漠然と「朝日らしいなあ」という印象を持ちました。
多分、道新では取り上げられてなかったんじゃないかなあ?

つい先日、私自身も支援学級に通うことになった息子の入学式に出席した際、普通級の子供たちとの扱われ方の違いについていろいろと思いを巡らせることもあり、今回記事となったお母さんとの立場も少し共通する部分もあるのかなと思います。

この記事を読んで、更にいろんなことを考えるきっかけになったのですが、考えたこと、思ったことをうまく書ききれる自信がないのでやめておきます。
でも、ひとつだけ気になったことがあり、そのことを書いておきたいと思います。

記事の中で

母親は「他の子どもたちに『あの子は自分たちとはやっぱり違う』と思われてしまいかねず、とても悲しかった」と話す。

と書いてあったんですけど、ここにはてな「???」

本当にそんなこと言ったのかなあ、というのは言いすぎかもしれないけど、違うものが違うと思われることは当然のことで、なぜ、そこで悲しがる必要があるのだろうか?

違いを知ってもらった上で理解(慣れて?)もらうというのが、あるべき姿なのではないかと思うんですけどね。





posted by pegami at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

給食

昨日は、小学校初めての給食。
ハンバーグ、パン、スープなど、大体食べることができたそうです。
posted by pegami at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

防犯ブザー


祭輝のランドセルには黄色い防犯ブザーをつけました。
こどもちゃれんじの付録についてきたものです。

いざというときにちゃんとつかえるかどうかは疑問ですが、お守り代わり。
むしろ、なんでもないときにいたずらする弊害のほうが多そうなので、ちょっと手がとどきにくいところにぶら下げてあります。
たぶん、使うことなんてないと思う。
と思っておりましたが、私の高校の同期の息子さんも今年小学生になったのですが、知らないおじさんに声をかけられて早速使う事態が発生したとのことでした。
いやあ、怖い怖い。
まだ、入学して間もないのに、ちゃんと防犯ブザーを使えて偉いなあと思いました。
その息子さんは、奥さん似なのか(おいおい)とてもかわいらしい男の子なので心配もひとしおでしょうなあ。
うちは逆に知らないおじさんやお姉さんに声をかけて行く方なので、別なことを心配したほうが良いかもしれませんね。
posted by pegami at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

登校


入学式の翌日は学校をお休みして、母さんと病院に行ってきました。

軽い気管支肺炎とのことで、抗生剤を処方してもらいました。

昨日は少し熱も下がったので学校に行くことにしました。

教室まで送ってください、とのことだったので教室まで母さんが送り迎えをすることになるのですが、私もついていってしまいました。
小学校は通勤の最寄り駅の近くで、時間も通勤時間とほぼ同じ。
学校までの道中は従者を2人引き連れての大げさな行列となりました。

祭輝はいつもどおり、興味をそそられるものを見つけてはあっちをキョロキョロこっちをキョロキョロ。
時には立ち止まり、何か発見したらしく、店先の看板を指さしてなにやら言ったり。
とおりすがりのひとに「こんにちわ」「おはよう」などなど忙しない。
本人はさぞかし楽しいのでしょうねえ。

学校では特に悪さをすることもなく無事過ごせたようです。
ただ、先生にはなぜか「わんぱく坊主」と呼ばれているようで。
いやいや、なぜかではなく、普段通りの祭輝ならそう言われてもしょうがない。
学校生活1日目、楽しめてるってことですかね?
でも、今後のステップアップに期待します。
posted by pegami at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

差別と区別


前から「差別」はいけないことだけど「区別」は必要なことだと思っています。

違う物を同じように扱うのは明らかに不自然なことであり、効率も良くないはす。
例えば、小学校。
祭輝が入学した中の島小学校の1年生は1組と2組と3組と3つのクラスありますが、祭輝が通うのは別の支援学級のひまわり学級。
全学年13名が一つのクラスです。

ひまわり学級の新入生は4名。入学式での入場では1組、2組、3組のあとに、ひまわり学級が呼ばれ、4人が仲良く手をつないで入場しました。

もしかしたら、同じ小学校の同じ一年生なのに他の健常な子と同じクラスで学べないのはおかしい。「差別だ。」という考えもあるかもしれません。

もちろん、私は特別支援学級は個性の違った子どもによりよい教育を目指す、文字通りスペシャルなクラスであり、合理的な「区別」だと思います。

でも、一方、差別と区別の違いってなんだろうな、なんてことも頭をよぎります。
親はそう思っていても、もし祭輝自信が「差別だ」なんて思ったりしたら・・・。

実は、入学式の退場間際に祭輝の目が赤くなっており、涙ぐんでいる様子がありました。
もしかして、普通級のクラスに同じ同じ幼稚園で過ごしたお友達を見つけたりしていて、自分がちょっと違う扱いを受けているということに気がついて寂しい思いをしたりしてるんじゃないだろうかなどと、全く根拠のないことを思ったりもしました。

その後、腕で涙をぬぐって「よし!」と気合いを入れた祭輝は、近くに座っていた普通級の子を驚かせてしまい、怪訝そうにあっけにとられた顔にさせてしまいました。

がんばってね。
posted by pegami at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

今日はお休み

 昨日は入学式があり、今日から登校の予定でしたが、祭輝の熱がなかなか下がりきらず、先ほど測ったら38度近くあったので、今日はお休みすることにしました。
 入学式の緊張と疲れもあってか、なかなか回復しません。
 熱を出し始めて1週間が経過しておします。
posted by pegami at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

入学式

IMG_20140407_101412.jpg無事、入学できました。
posted by pegami at 18:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

「カーズ」ごっこ

今日はおとなしく、外出をせず、一日家で過ごしました。
赤い車のおもちゃを映画「カーズ」のマックイーンに見立てて遊び始めました。
トレーラーに入れようとして入れられず、機嫌を損ねました。
やる前にわかりそうなものなのに・・・
おもしろい。

IMG_20140406_165755.jpg
posted by pegami at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

無事回復と思いきや…

昨日は座薬を使うこともなく、それほど熱もあがらず、今朝の体温は36.6度。
このまま今日1日ゆっくりして回復。
かと思いきや昼過ぎからねつがあがり、39.6度。

明後日は入学式。
posted by pegami at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

嫌な予感

2日前の水曜日から発熱の祭輝です。
一日寝ればなおるかな?なんていう予想は外れ、昨日は更に高熱で嘔吐。
昨日の昼過ぎから座薬の効果に頼っているところです。
入学式まであと3日。

昨年、川崎病で入院し、ようちえんの一大イベントのお泊まり会に参加できなくて残念だった思い出が蘇ります。

早くよくなってね。
IMG_20140404_071953.jpg
食欲はある。
posted by pegami at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

風邪?

昨日、熱が出ました。38.2。病院へ行き、薬ももらいました。
お昼ごはんはあまりたべられなかったそうですが、
夜はうどんをどんぶりいっぱい完食。
寝ている間は鼻がつまっているのか、息苦しいようすでグズグズ鳴っていました。
さっき熱を測ったら37.1。
早く良くなるかな。

今朝はお散歩はお休みしよう。
さっき、鼻をかんだら長さ7~8センチぐらいのうどんが出てきました。
posted by pegami at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

「さいごは、こくご!」

昨日、私が帰宅して、着替えていると、
祭輝は入学受付でもらってきた(買ってきた)道具箱の前に座って
「とおさ~ん、おいで~」と呼ぶ。
IMG_20140401_194530.jpg


行ってみると、ニコニコ笑顔で「れよん」(=クレヨン)「ぼーし」、などと言いながら、なかのものを紹介してくれました。
一番最後に残った国語のノートを取り出すときに
「さいごは~、こくご」といい、こんな表現ができるようになったのかと驚きました。
posted by pegami at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

入学受付

4月です。新年度です。
今日は中の島小学校の入学受付。

IMG_20140401_071635.jpg


すっかりお兄ちゃんになったなと思います。(見た目だけ?)
今朝は6時前に起きて、6時半ぐらいまでお散歩しました。
雪解けの道はたくさんゴミが落ちていて「ゴミ!」と言いながらたくさん拾いました。
posted by pegami at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする