2013年04月30日

カタカナ

悠悠クラブで覚えたのか、幼稚園で覚えたのか?
特に教えたことはありませんがカタカナは読めない字より読める字のほうが多いみたいです。
今朝、試しにこどもちゃれんじの付録「カタカナチャレンジカード」を見せて「これなんて読む?」と聞いてみました。

面白かった間違い事例をご紹介します。

DSC_0675.jpg


テントの中のテントウムシが寝ているイラストのついた「テ」は両手を合わせてほほの横につけて首を横にして「ねんね!」
レモンの「レ」は「メロン!」
posted by pegami at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

ふくらはぎ

 ふくらはぎが筋肉痛です。
 今日はよさこいの練習日。夕方、気がつくと筋肉痛。うむ、情けない。

 一方、祭輝。よさこいのことは「そーらん、そーらん」と言ってかなりのお気に入り。
 洋服店などでも鏡を見つけると、ところかまわず練習に興じます。

 今日の練習では、全身で、全力で楽しむ姿を見せてもれいました。
 楽しそうな姿を見るのはこちらもたいへん楽しい気分になります。

 力いっぱい声を張り上げる姿も頼もしい。

 本番が楽しみ。

 
posted by pegami at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

レラ

今日は千歳のアウトレットのレラへ。
母さんがお店を見ている間父さんと祭輝は迷路コーナーや滑り台等で遊びました。

レラは八周年だそうで、ということは多分はちねんぶり。オープンのころ一度いったきり随分のご無沙汰。
そのころはこんな遊具あったかなあ。

ご飯を食べて一時間後に母さんと待ち合わせることしていました。

滑り台など夢中で遊んでいた祭輝ですが、偶然一時間たったころ
「終わり!」
といったあと、
「母さん」と母さんがいないよというようす。
さらに
そのあと大きな声で
「かあさ~ん。帰るよ~」姿の見えないかあさんに向かって呼び掛けたりしていました。
posted by pegami at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

こやぎのプール

 今日はいわゆるゴールデンウイークの1日目。
 いつも通りのこやぎのぷーるサークルの日。
 昔から比べると祭輝の身長も伸び、水位は肩とか顎あたり。
 怖くて父さんにしがみついていたのはずいぶん昔のことのような。

 とりあえず少しの間はほおっておいても大丈夫。
 でも少しこわいのか、両手でがっしり手すりにつかまっている時間がほとんど。

 おおきなボールを近くに投げてあげるとボールをとろうとして両手を離してよたよたと歩いたりする。

 泳ぎのほうは、まだまだ。
 先が楽しみ。

 もう少しでビート版につかまってバタ足で進めるようになるかな。
 今日のところは父さんが祭輝の手の上からがっちりビート版をつかみ、前から引っ張るような感じ。
 前回は全然だめでしたが、今日はすこしそれらしい感じでした。

posted by pegami at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

目標30分

朝ごはんの時間。
7時から7時半の30分で朝ごはんをすませるという目標。

なかなか達成できません。

少し前はなかなか席につかなかったり、席についてもすぐ逃げ出したりでしたが、だいぶ落ち着くようになってきたようです。

ちゃんと自分で、ダラダラし過ぎないで食べられるようになるといいな。
posted by pegami at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

えおん

晩御飯を食べて、歯を磨き、さあ寝るよ。
というときに祭輝は「えおん」という。絵本を読みなさいという意味。
こどもちゃれんじの去年や場合によっては2~3年前のを読む。
今、毎月届くのはちょっと高度過ぎるような気がする。
同じ本を長いこと楽しめて経済的だな、と思うこともできます。
posted by pegami at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

明かりをつけましょ、鯉のぼり

先日、ベランダに鯉のぼり用の支柱を立てました。
昨日の朝、祭輝がベランダを指さして「おぼり!」(こいのぼり)とうれしそうな声。
さらに、「かりを、ましょ、おぼり」とひな祭りのうたのメロディー。
ボケているのか本気なのかな謎。

物置からこいのぼりを出してきて飾ってみました。喜ぶかな?
祭輝の目はテレビのなかのドラえもんに夢中。
あまり興味はなかったようです。
posted by pegami at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

こんな音がするのか

 このアプリはこんな音がするのか。
 いつもマナーモードにしているスマートフォン、マナーモードを解除するとこんな音がでるのか。と新発見。
 発見場所は朝五時の寝床、私は就寝中。発見協力者は祭輝。

 聞きなれない電子音にびっくりして目を覚ますと、枕元にはあぐらをかいた祭輝。手には私のスマホ。

 いつの間に起きていたのか、早起きな祭輝。
 祭輝の手から「でんわ」を取り返すと、「かして」と言う。
「やだよ」と返事をしても聞かない。
 「かして」「やだよ」を何度も繰り返しました。

 その後はなぜか「バナナ」「ばなな」とはしゃぐ。朝からご陽気なようすです。


posted by pegami at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

祭輝が笑えばみんなが笑う

経験上、祭輝は自分が笑えばみんなが笑う、という法則があると思っているようです。
言葉を話せるようになるのが健常な子よりも遅い祭輝ですが、自分の思いが周りにうまく表現できない、というストレスを日常的に抱えているものと思われます。

例えば言葉の通じない外国に行ったような感じ。
そんな時してしまいがちな、とりあえず笑ってやりすごす、という技。

祭輝の笑顔技術はたぶんそんなところで培われていんだろうな。

悩み事も笑顔で吹き飛ばすパワーを感じます。
感心、感心。
posted by pegami at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

少し前よりちょっとだけ

少し前よりちょっとだけ日本語を話せるようになってきたかなと思います。
ジュース、いらない。とか
リモコン、貸して。とか
二語文に近いかんじ。
一つ一つの発語もはっきりしてきて、他人が聞いてもわかるレベルに近づいていると思います。
そのうち普通にしゃべれるのかもなあと感じてきました。
posted by pegami at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

申し込み完了

今日は原スタジオの家族写真企画「しあわせのたね」の申し込み日でした。
我が家の恒例行事。
今年中も申し込み開始の朝9時に電話。何度かのお話し中の後うんよく9時五分ぐらいにつながりました。
無事申し込みできました。
さて今年はいつとろうかな?
posted by pegami at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

寝ています

DSC_0667.jpg今日からのドラマ「TakeFive」を見ながら晩酌。
ブログネタをおもいつかず、苦し紛れに祭輝の今の様子。
今日は金曜日。
幼稚園とゆうゆうクラブ
1日の疲れと1週間の疲れ。
早くからぐっすり寝ています。
また明日。

posted by pegami at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

6月6日 18:24

第22回YOSAKOIソーラン祭り 
札幌を盛り上げるサークル あっぱれ!!!の演舞日程

一番初めは6月6日18:24 大通り公園西8丁目会場

振付の覚えは、私より祭輝の方がいいみたいで、悔しい。

 
posted by pegami at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

なんとなく ちょっと ハッピーステップ

最近、朝はEテレの「0655」を見ています。
 0655が終わったら、テレビを消して7時から朝ごはん。

4月からのおはようソング。なんとなくちょっとハッピーステップ
略してナンチョビ。

歌が始まると、画面の中の女の子のステップに合わせて祭輝もステップ。
一緒に踊ろうとすると「まだまだ」というように手で制される。

2コーラス目からは画面の中に女の子のお父さんも登場。
ココで祭輝に一緒に踊るように促される。

歌が終わると、リモコンの「赤」スイッチを押して電源OFF





posted by pegami at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

水芭蕉コンサート in 札幌 Vol.3

 幼稚園からコンサートのパンフレットがきました。
 行事で観覧でもあるのか?

 演目の「合唱」のところに「なかのしま幼稚園 園児」とある。

 見る方ではなく出る方とのこと。

 まず、祭輝がそんなの出ていいの?と思いましたが、幼稚園からのお便りには「出来れば全員参加してほしい」と書いてある。

 5月21日 18:00~
 札幌市教育文化会館大ホール 

 楽しみ

 
posted by pegami at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

プール、プール

 ばあちゃん家に行くと「プール!プール!」とばあちゃんと一緒にプールに行きたがる。
 最近のこやぎのプールサークルでのダメっぷりから見ると、本当にそんなに好きなの?と疑いたくもなってしまいますが、祭輝はプールが好きなようです。
 特にばあちゃんと一緒にいく真駒内の青少年会館のプールが好きなようです。

 今朝も「プール、プール」と言う。
 ばあちゃんもいないし、こやぎの日でもないのに。

 改めて、本当にそんなにすきなのか?と思いながらふと、祭輝の指さす方向をみると、昨日、最近オープンした生鮮市場西岡店で買ってきた198円の大きなパイナップル。

 今日の「プール」はパイナップルのことだったらしい。
 紛らわしい。
posted by pegami at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

卓球

 今日は、ばあちゃんと一緒に地区センターへ卓球体験。
 卓球といっても卓球台を使ったのはほんの少しだそうです。

 「ラケットでボールを打つ遊び」ということは理解していたらしく、ラケットにボールが当たると「やった」と喜んでいたとのことです。

 昨日の、よさこいとプールに引き続き、祭輝の日々は楽しいことばかり。

 元気だねえ

posted by pegami at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

そーらん ぷーうー ばあちゃん

今日は楽しいことの目白押し。
あっぱれのよさこい練習
こやぎのプール
ばあちゃん家

あっぱれの練習にはきいちゃんが初めて見学参加。テンション上がりまくりで練習中も寝転んだり走りまわったり

危ない。

プールは疲れていたのかあまり機嫌はよくない

くたくた。晩御飯のときねむりそうになりました。
posted by pegami at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

広告モデルデビュー?

 今日、原スタジオからうちに届いたダイレクトメール(はがき)に祭輝の写真を使っていただいてました。
 ありがたい。

posted by pegami at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

今日は飲み会」

 新年度の顔ぶれ。
 今日は歓迎会

 とてもよっぱらっています。

 ということで、ここにかく内容も思いつかず。

 お休みなさい
posted by pegami at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

ツルツル髭剃り

今朝、洗面台でひげを剃っていると、祭輝がいそいそとやってきた。
踏み台をもってきて私の前に置き、上に乗る。
使い終わった電気髭剃り器をしまおうとすると祭輝がよこせというしぐさ。

電源を入れると自分のほっぺたや顎を滑らせる。
鏡の中をの自分を見て得意げ。

産毛さえも生えていないようなつるつるの肌、ジジーという電気音はするけど、ジョリジョリという音はしない。剃るものがない。
しかも、髭剃りにはと透明の樹脂製のカバーがついたままで剃れるわけがない。樹脂製のカバーもまたつるつる。つるつるの肌とつるつるのカバーをこすり合わせるというまったく無意味な髭剃り。

私の前を当然のように陣取って、ご機嫌に見出しなみを整える。

じゃま。

でも、かわいい。

でも、じゃま。

でも、かわいい。
posted by pegami at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

明日は

DSC_0659.jpg明日は始業式
さいきの年長生活のはじまり

posted by pegami at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

火曜日と金曜日は燃やせるゴミの日

今年ももう4月、ということは来月は祭輝の誕生した5月、祭輝もそろそろ6歳になるのか。
うちには祭輝が生まれてたころから蓋付きのバケツがあります。おむつ用。

紙おむつは燃やせるゴミなので、バケツにためておいたおむつを火曜日と金曜日のゴミの日に出します。

 小さかったおむつもM、Lと大きくなり今はbigサイズ。
 おむつが大きくなるにつれて、バケツも窮屈になり押し込んで詰め込んで、やっと蓋を閉めるということもありました。

 このバケツも6年ぐらい使っていることになりますが、今はもうかなり余裕があります。

 ちょっと前はゴミの日に使用済みおむつが一つだけということもありました。
 ゼロの日が待ち遠しい。

 明日は火曜日、ゴミの日。さっき数えたら2個でした。

 このバケツ、まだまだ現役。
 ちなみに、祭輝の誕生日5月30日は「53(ゴミ)0(ゼロ)の日」

 
posted by pegami at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

札幌芸術の森 アートホールに行ってきました。

 きいちゃんのおねえちゃんのまっちゅのピアノ発表会。
 演奏前の緊張した顔。
 上手な演奏。
 演奏後の笑顔。

 いいものを見せてくれてありがとうと思いました。

 祭輝の渡したお花は気に言ってくれたかな?


posted by pegami at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

おやすみ

今日は父さんと祭輝でばあちゃん家にお泊まり。
母さんのいない夜、
何とか無事、寝てくれました。
おやすみなさい。
posted by pegami at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

あっまちがえちゃった

今朝の食卓。
台所の母さんに呼びかける祭輝
「せんせ~い」

母さんが、先生じゃないしょ、というと
「あっまちがえちゃった」と照れたように手で頭を掻く素振り。

そんなこと言えるようになったのか。

posted by pegami at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

さっぽろドーム キッズパーク

 春休み中の祭輝、母さんと一緒にさっぽろドームキッズパークというところに行ってきたそうです。
 きいちゃん家も一緒。

 無料の室内アスレチックという感じでしょうか?

 いつもの傍若無人っぷりからは想像できないほど、祭輝は怖がって、「もういい」発言の連発だったそうです。終始母さんの手を離さない。

 意外
posted by pegami at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

見せて見せて

 今日、母さんが携帯のメール見ていたら祭輝が横に寄ってきて
「見せて、見せて」と覗きこんできたとのこと。
 そんなことを言えるようになったのか。

 どんな様子だったかを想像しました。
 とてもかわいいと思いました。

posted by pegami at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

北大で新出生前検査実施

注目せずにいられない話題。
今日、北大でも新しい出生前検査が実施されたことがニュースで取り上げられるということで録画して見ました。

昨年、この話題が取り上げられ始めた頃は、検査に対して「賛成派VS反対派」みたいな説明がされていたような気がしますが、そういう話ではないはずと近々感じておりました。

今日のニュースでは、検査を実施する北大の先生の話も、ダウン症の親の会の小鳩会の会長の三好さんのコメントも対立するものではなく、どちらの内容も「そうそう、うんうん」と思えるものでした。

少し物足りなかったのは、検査の精度について言及されていないことでした。
「精度99%以上」という宣伝が独り歩きして、新しい血液検査が過大評価されているのではないかという問題。異常の有無が実際にそれだけの精度があるのならこれほど大きな問題にはならないはず。

白か黒かはっきりわかる、というものではなく白かグレーかが99%以上の精度で分かる検査だと理解しています。
 つまり、陰性と出た場合の結果は信じてもまあ間違いないけど、陽性と出た場合の精度はもっと下がるらしい。
 グレーと出ただけのものを黒だと取り違えて自分の求めていない結果を招く危険性があるのだと思っています。

4月5日のどさんこワイドでも特集が組まれるようで、楽しみです。




posted by pegami at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

ダウン症の治療

 今朝の新聞によると、北大の大学院先端生命科学研究院の研究グループがすごいことを解明したそうです。
 小布施教授は「トリソミーによる先天的障害を緩和できる可能性がある」と言っているようです。

 男性にはX染色体とY染色体が1つずつあり、女性にはX染色体が2つあります。
子供が正常に生まれるためにはX染色体1つ分の遺伝子情報が必要になるため、女性のX染色体のうち一つが働かなくなるということが知られていたそうです。
 今回発見された「HBiX1」というタンパク質が、一つのX染色体の働きを止めていることを解明したとのことです。

 トリソミーは普通、2本しかない染色体が3本あるということなので、3本のうち1本の働きを止めれば正常になるという発想なんだと思います。

 祭輝がトリソミーだと知らされた頃は、この3本になっている染色体を毛抜きのようなもので抜いて2本にすれば正常になるのか?などと思ったりしたものですが、実際にそんな研究につながることがされているらしい。以前もどこかで聞いたような気がしますが、一般紙で見るのは初めてです。

 素人ながらに思うことは、ダウン症がトリソミーであることは確かにそうでしょうが、ダウン症の原因がトリソミーだということははっきりしてるんでしょうかね。2本になればいわゆる「障害」が取り除かれるというとまで期待できるものなのか、と思います。

 そして、更に研究が進み、すでにダウン症の人の染色体3本を2本にすることができるようになって、障害も取り除くことができるとなった場合。
 祭輝に「治療」を受けさせたいと思うだろうか?
 それはもう祭輝ではないような気もする。

 考え過ぎか?

 さらに、もっと考えすぎて妄想しました。
 近未来、21トリソミーの3本の染色体を人工的に2本にするとIQ200超の天才ができることがわかった。
 トリソミーの子供を望む親が増え、出生前検査でダウン症ではないことがわかると、妊娠をやめる母親が急増。

 今日は4月1日ですが、新聞記事エイプリルフールじゃないでしょうね。

posted by pegami at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする