2012年10月31日

とうさん、おたんじょうびおめでとう

 仕事帰り、大丸の地下でケーキを買いました。
 ルタオのシフォンケーキ。

 「これください。誕生日用で」

 「お好きなメッセージをどうぞ」

 といわれたので全部ひらがなで
 「とうさん おたんじょうびおめでとう」
 と書いたチョコのプレートを飾りつけてもらいました。

 今日は私の誕生日。
 祭輝に読ませようという作戦。

 作戦は失敗。
 文字だということはわかったいるようですが意味不明の発音でウガウガと言うのみ。
 残念。

 晩御飯は私のリクエストの牛のステーキ。
 ビーフシチュー。
 
 シチューは2回もおかわりしてしまい。
 くるしい。



 
posted by pegami at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

ドリフの魅力

 ドリフのテレビがやっていたので懐かしいなと見ていました。
 祭輝も喜ぶんだろうか?

 志村けんの
 「おこっちゃやーよ」を見るやいなや
 ポーズを真似して
 「や~よ」
 子供を惹きつける実力はやはりかなりのものらしい。

posted by pegami at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

地域公開 土曜参観日のご案内

 町内の回覧板で中の島小学校の土曜参観日の案内がありました。

 来年の今頃は、祭輝の進路について具体的なことを考えているころだと思います。
 一度、「地元の支援学級」を見ておきたいと思っていました。

 良い機会なので3人で行って来ました。

 私が小学校に行っていたのは30年も前のこと。

 10年が一昔なら三昔も前のこと、あの頃とどう違うのかも比べられないほど昔の記憶。

 新鮮な気持ちで門をくぐりました。

 支援学級に対する勝手なイメージとして、校舎の一番端っこの教室で、ひっそりと身を寄せ合って過ごすような感じというのがありました。

 中の島小学校の支援学級のクラスには「ひまわり教室」と書いてありました。

 1階の東向きの部屋。中へ入ると、秋晴れの、眩しい日差しが教室を優しく包んでいました。
 クラスのみなさんは6~7人ぐらい。教室の真ん中に机を寄せて集まっていました。

 今日の授業(?)は「鮭汁つくり」
 私達が入ったときは人参の皮をピューラーで剥くという行程をしていました。

教室には冷蔵庫、洗濯機、流し台、電子レンジが備え付けられていました。
なるほど、こういうことをするんだなあ。

 授業に取り組み子どもたちはみな楽しそうにきちんとしていました。

 奇声を発して走り回ったり、もうすこしピリピリした教室を想像していたのです。

 拍子抜けするほど、平和でいこごちのいい空間でした。

 第一印象では「ああ、祭輝行かせたい」

 もちろん、先生や一緒の生徒さんの組み合わせによるので、祭輝が行くころも同じようすとは限らないんですけどね。

 でも、みんなちゃんとしている様子を見て、祭輝ついていけないかも。なんてことも思いました。


 
posted by pegami at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

あっ、さいちゃんだ。

 「あっ、さいちゃんだ。」
 祭輝と同じ年齢ぐらいの男の子。
 おなじ幼稚園の子なのかな?

 「なかのしま幼稚園なの?」と聞くと大きく頷く
 「へえ、なに組?」
 「H組!」
 おなじ年中さんかな?

 隣にいた女の子は「たんぽぽ組!」
 他の幼稚園の子か?

 今日、平岡のイオンに行く途中に立ち寄ったバースデー清田店。
 子供が靴を脱いで遊んでいるコーナで母さんの買い物を待っている時のことでした。

 うちの近所ならまだしも結構遠いこんな場所で、瞬時に気づいてくれたりして、ありがたいなあと思いました。

 ありがたいなあと思いましたが「いつも祭輝と遊んでくれているの?ありがとう。」なんていう本音の気持ちを言ってしまったら、聞いてる祭輝にも失礼な気がして、気の利いたことも言えず。

 ただ、ニコニコ(にやにや?)遊ぶようすを見ていました。

 祭輝に聞いてもその子の名前はわかりませんでした。


 いや、ちゃんとありがとうと言うべきだったかな。ありがたいと思ったんだから。


posted by pegami at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

すき焼き

 今日はすき焼きを食べました。
 ごちそう。

 父さんの誕生日パーテーということでばあちゃんも来てくれました。

 不二家で買った4個999円のケーキにろうそくを3本。

 ハッピーバスデーを歌ったあとは「ふっー」

 祭輝に3本とも消されそうでしたが、1本は私がなんとか消せました。

 もう、お腹いっぱいでほ泥酔状態です。

 ごちそうさまでした。


 今日は他に2つも楽しい出来事がありました。

 明日と明後日のネタにとっておきたいとおもいます。

 ひとつはネッツトヨタで

 もう一つは中の島小学校で。

 眠い。

posted by pegami at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

「アイアンシェフ」見ようと思ってたのに

 今日の夕食後、新番組の「アイアンシェフ」をつけていたら、祭輝の「ビイビイデイ!」
 DVDのことなんですが、見たいということでしょう。あんまり真剣に何度も訴えるので負けました。

 プレーヤーに入れたのは去年の保育発表会。
 画面の中では今より少し小さい祭輝が踊っています。
 今でも、お遊戯の振り付けは覚えていて、自信ありげに満足気に踊ります。

 それより、今年のを覚えた方がいいんじゃないか?
 発表会まであと15日。

posted by pegami at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

本日のお言葉

 我が家の王様の本日のお言葉は・・・
「バゴ!!」

 今朝の食卓で何度となく
 「バゴ!、バゴ!」

 いったいなんのことか?
 数分後、母さんの生卵を箸で混ぜる祭輝の姿。
 ああ、「たまご」のことですか。
posted by pegami at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

久々のテレビ出演!?

 昨日、夕方のニュースの特集で出生前検査のことが取り上げられていて、こばと会の三好さんも出ていました。
 その時に映ったカラーのパンフレットの冊子の表紙に祭輝が映っていました。
 ちょっとうれしい。

 番組の内容はやはり我々家族にとっては興味深いもので、録画してじっくり見ました。
 思ったこと、考えたことを全部書くとなるとあまりにも長くなっちゃいそうで、書くほうも見るほうもつかれちゃいそうなのでやめときますが、関連することで、最近思い始めたことを一つだけ書いときます。

日本の少子化問題は、女性の社会進出により晩婚化したとかいうことではなく、中絶が多いからってことなのかも。

裏付けや根拠はないんですけど。
親の判断によりで生まれてこられない赤ちゃんが多いからなんじゃないかと。

赤ちゃんのことを考えた上での責任を果たしたということになるのでしょう。

しかし、これはもったいないことだと思うのです。

子供は社会全体の財産だ。というような風潮なら、そんなに抱えこまず、ある意味少し無責任になって産んでしまえるのに。

社会全体の財産なんだから社会全体で育てていくもんだ。
というような価値観が作られていけばいいのに。

昔、近所のおじさんが怖かったのは、そういうことだったんだと思うのです。




posted by pegami at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

ただいま

1350995469231.jpg今日は職場の
飲み会。

帰ってきたときはさいきは熟睡中でした

posted by pegami at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

ドンベル

 「どん!べる!」
 昨日の夜の祭輝のお言葉。
 「うどん、食べる!」ということ。
 台所の引き出しから「どん兵衛」を出してきて母さんに懇願する。

 もう、寝るよ!という時になって直訴。

 実は昨日の夜は晩ご飯は「いあない!」と殆ど食べす。
 じゃあいいよ。とほっておいたんですが、寝るときになってさすがにお腹がすいたらしい。

 どん兵衛のありかを知っていたんだすごいねえ。
 と甘やかしてどん兵衛を食べることになりました。

 
posted by pegami at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

今日はひさしぶりにりょうたさん家に遊びにいきました。

 朝、りょうたさんの父ちゃんからメールがありました。
 そういえばしばらく会っていないなあ。

 午後2時頃、りょうた家に遊びにいきました。

 ぐんぐん、お兄ちゃんになっておりまして驚きました。

 運動会での頑張った姿を見せて頂いたりもしました。
 次見せて貰えるのはは発表会の映像かな?

 祭輝は相変わらず反抗期の真っ最中(たぶん)
 
 たまに街で見かけるいわゆる「しつけの悪い子」という体で暴れまくります。
 傍若無人、乱暴もの

 ところで、祭輝が言うなぞの言葉のなかに「いっくん!」という言葉があります。
 「今日誰と遊んだの?」とかいうと「いっくん!」という。

 いっくんなんていう子はいないはずなんがけど・・・と思っておりました。
 年上のお兄ちゃんが好きな祭輝、その中の誰かいるのかな?

 りょうたさんの父ちゃんが謎を解いてくれました。
 それは「兄ちゃん」のことではないのか?男の子なのでちゃんではなく「くん」
 つまり「にいくん」が「いっくん」と聞こえるのでは。
 なるほど納得。

 
 さて、かぼちゃをもらいました。
 最近は玄関にかぼちゃを飾ったりするのがはやっているらしい。
DSC_0430.jpg
posted by pegami at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

半バカ

「はん、ばか」
ん?「半バカ?」半分バカっていうこと?
療育手帳の判定で言えばAほどではなくBとかそういう意味か?

先ほど、居間の長椅子で祭輝が発した言葉です。

詳しい状況は次のとおり。

父さんと祭輝と母さんが長椅子に座って旅コミ北海道を見ていた時のことでした。

ばあちゃんが忘れて言った使いきりのカイロがありました。まだ少し温かかったので父さんが手に持っていました。
両手で挟んで持つようにというふうに祭輝が「こう、こう」というので両手ではさみまして、更に母さんの手でも挟むようにという身振り手振り。

その時祭輝がいったのが「はんばか」
そして、「あむ。おいしい」

つまり、「ハンバーガー」のことらしい

カイロがハンバーグ、母さんの手がレタスかトマトか、私の手がパンズといったところか。

祭輝は大きな口を開けてかぶりつくような素振りを見せて
「おいしい!」

面白いことを言うもんだ。


posted by pegami at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

今日は昼寝したかい?

 仕事から帰宅して、祭輝に聞きました。
 「今日、昼寝した?」

 答えは「ボール!」

 どうやら「今日、昼、何した?」と聞こえたらしい。

 ボールで遊んだよ!という意味でしょう。
 本当かどうかは謎。

posted by pegami at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

はちわか

 はちわかのお弁当は美味しいらしいです。
 札幌市中央区南14条西7丁目2-2にある仕出し弁当やさんです。
 車で店の前を通った時に母さんが教えてくれました。
 駐車スペースもなさげで、気軽に立ち寄ることはできないし、少し高いらしい。

 私は一度も食べたことがありませんが、母さんは独身のころ何度か食べたことがあるそうです。
 しばらく食べてないなあ。また食べたいなあ。と言ったりしていました。

 さて、昨日、第5回ひよこの会の集まりがありました。
 なかのしま幼稚園の障害のある子の父母会。
 テーマは卒園後の進路とうことで、卒園生の保護者の方の近況など教えていただける内容でした。

 お弁当が「はちわか」のということもあってか、母さんが参加してきてくれました。
 
 そして、夜の食卓では会で母さんが聞いてくれてきた内容をネタにあれこれ。
 祭輝はどんな進路がいいのかねえ、なんてことを話したりする。
 選択肢としては一応、地元の普通級(でも、これは多分ムリ)、地元の支援学級、ちょっと遠いけど養護学校の3つということになるでしょう。

 できることは、ちゃんとする。
 できることを少しでもいいから増やしていく。
 みんなとうまくやっていく。

 という3つの目標をすすめるにはどこが一番いいのかな?

 あれこれ楽しく考えながら結論を出したいところです。
 悩むのではなく。

 でも、きっと、母さんと話していると険しい表情をしているんでしょうね。

 こんなときは祭輝が割って入って「まあまあ、ご飯をたべましょうよ」みたいな素振りを見せます。

 いやいや、祭輝くん、君のことを考えているんだよ。


 私もいつかはちわかのお弁当を食べたいものです。



posted by pegami at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

ここ、ここ

 昨日、家に帰って玄関の扉を開けると、いつものように祭輝の「おかえり」の声。
 食事中だった祭輝はエプロンをつけたまま階段の途中まで迎えにきてくれました。
 手を延ばすので抱きかかえると祭輝の口からはいい匂い。
 あっ、今日はミートソースなんだな。先日、私がリクエストしたからかな。

 席につき、食べはじめました。
 先に食べていた祭輝は、もぐもぐむしゃむしゃと先に食べ終わりました。
 
 そして、私の方をゆびさして「ここ、ここ」という。
 さて、今日の「ここ」はいったいなんだろう。
 指差す方向をみても特になにかあるわけではない様子。
 わからない。
 
「ここ、ここ」と4~5回言いましたがよくわからない。指差す指に私の指を付けてみたりもしましたが、さっぱり用をなしていないらしい。

 祭輝が自分の前の空の皿をどけて、私の皿を指さして「ここ、ここ」といい。
 自分の前の空いたスペースを指さして「ここ、ここ」といいました。

 つまり、私の皿を自分のところに持ってきて欲しいという意味だったらしい。
 言い換えれば「おかわり」
 私のスパゲッティを狙っていたとは、油断ならない。

 それにしてもすごい食欲、たぶん祭輝の皿には大人一人前ぐらいの量はあったと思うんだけど。
 食べ過ぎはいけないので母さんもおかわりはダメといいましたが、祭輝の熱意に負けて少しだけおかわり。
 つられたわけじゃないですが私もおかわり。
 満腹、満腹。ごちそうさまでした。
posted by pegami at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

力持ち

 米びつのお米がなくなったので下から持ってきてと母さんに言われたので私が取りに行きました。
 持って階段を上ろうとすると、階段の途中で祭輝が待ち構えていました。
 自分が持って行くのでよこせ、というように手を差し出す。
 10キロの重さ、階段でコケられたらこわい。危ないのでダメ、と祭輝をスルーして上へ。
 怒る祭輝、わんわん泣く勢い。しょうがないので戻って一緒に運ぶ体で。ああめんどくさい。

 階段を上がりきったところで「じゃあこれ母さんのところに持っていってね」と手を離しました。すぐギブアップするだろうと思いました。

 体の前でしっかり抱えながら、よたよた。転ぶか?落とすか?

 2~3メートルの距離ですが、結局は最後まで持ちこたえました。母さんのいる台所へ到着。

 へえ、驚き。ダウン症って筋力が弱いんじゃないの?
 自分が体重17キロぐらいの時10キロのもの持って歩けたかな?

 いやきっと、他所様の健常な子はもっと重い物モテるんでしょうね。

posted by pegami at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

ぶぶぶ

 夕食の食卓で響き渡る音。
 「ぶぶぶ」
 ずいぶんとはっきりとした音。
 祭輝のお尻から。

 あまりにも潔い音で笑ってしまいました。

 くさい。

posted by pegami at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

今日のドヤ顔

 今日は日曜日。晩御飯を食べながら「サザエさん」鑑賞。

 祭輝はオープニングの曲がかかると真剣な表情で画面にクギ付け。

 音楽に合わせてオリジナルの振り付け。

 「今日もいい天気~」のところで握りしめた拳を上に突き上げてポーズを決めました。

 その時のドヤ顔。
 得意げでした。

posted by pegami at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

寿司

明日はばあちゃんの誕生日。
今日はばあちゃん家で寿司。
トリトン。ハンバーグ、かんぴょう巻、イクラなど祭輝でも食べられそうなものを頼んだんですが、全然興味なさそう。
ほとんどたべませんでした。
posted by pegami at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

ボーウの変化

 「ボーウ」から「サッカーボーウ」へ変わりました。
 ビーチボールを持っていう祭輝の言葉。
 嬉しそうな顔をして「ボーウ(ボールで遊ぼう!)」といっていたのが
 「サッカーボーウ」と言うようになりました。

 楽しそうにドリブルの真似をします。

 夢はサッカー選手か?

 今も2階でドタドタとボールを追い回している音が聞こえています。

posted by pegami at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

いったーい

 夜、10時半ごろ、暗い部屋の中で祭輝の声が聞こえました。
 寝ているはずなのに大きな声で「イッターイ!」
 寝言?
 また大きな声で「イッターイ!」これは寝言ではないな。

 これは多分お腹が痛いという意味、トイレで大きいのをしたい時に使う言葉。
 「うんちかい?」とあわてて抱えてトイレへ。
 ズボンを下ろし、メリーズパンツを下ろし、子供用便座に腰掛けさせました。

 ふと、祭輝の顔を見るとしっかりと目をつぶったまま。
 あれ?やっぱり寝言?

 でも「しいー」といいながら、小さい方を出していました。
 
 また、身支度を整えて布団へ。その間一度も目をあけることはありませんでした。

posted by pegami at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

今朝は調子がよい

 今日は、調子が良いです。
 よく話す。
 話すといってもたぶん、健常な子の1~2歳ぐらいのレベル。

 まずは朝の布団で「おーたい!」と寝言です。あまりにもはっきりなので起きたのかと思いました。
 「おーたい」と聞こえますが本人は「交代」といっているつもり。
 お店屋さんごっこや、お医者さんごっこで役割交代したいときなど「おーたい!」と言います。どんな夢を見ていたのか。

 そして、朝ごはん。いつもなら時間になって「ご飯だよ」と読んでも「いあない(いらない)」「しらない」と居間の長椅子に寝っ転がっている祭輝ですが、今日はちょっと違う。
 七時の時計の音がなると、何も言わないのに自分で引き出しから食事用のエプロンを持ってきて私に渡す。新聞を読んでいた私が逆に促されました。

 食卓につくと、左の人差し指を一本立てて「いっかい・・・、ゆーにゅー・・・、くっさい!」
 お皿にのったアメリカンドックを目にして今日は牛乳の日と判断したのでしょう。
 「一回、牛乳、ください」つまり「一杯牛乳をください」ということでしょう。

 かなりの饒舌。いっぺんにこんなにたくさんの単語を言ったことあったかな。

 牛乳を渡すと今度は皿を指さして「チャップ!」つまりケチャップをくださいということです。

 そしてまだ父さんも母さんも席についてないのに「マスッ!(いただきます)」と両手をあわせてむしゃむしゃと食べ始めました。

 今日は調子がいいなあ。昨日の幼稚園での出来事が何らかの刺激になったのかな?
 と勝手に思い込んでいます。

 
posted by pegami at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

祭輝のためを思って

 帰宅して着替えていると祭輝がお風呂から上がって来ました。
 ん!顔に赤い跡がついている。朝ついてたっけ?
 母さんによると、幼稚園で同じクラスの子とのやりとりでこしらえたとのこと。

 引っかき傷のようなぶつけたような跡が顔の両側についていました。もう消えたけど腰のあたりにもあったらしい。

 どうやら、やるべきことを理解できずにいた祭輝に気がついた親切なお友達が、こうするんだよという気持ちで祭輝の意志にはそぐわない方向に押したりした結果のようです。

 祭輝は泣いたらしい。泣いたぐらいだからたぶんやり返したりはしていないだろう。

 祭輝が泣いたのは、痛かったからだけではないだろうと思いました。
 みんながわかっているのに自分だけ「わからない」「できない」という悔しさ、寂しさによるものも大きいんじゃないかな、なんてこと想像すると切なくなってしまいました。

 おむつ卒業も順調に行かず、祭輝も自信喪失気味なのかな?

 晩御飯の焼きそばを食べていたら、椅子に上がってきて、肩をトントン叩いてくれました。
 前より力強い。結構、気持ちいい。

 思いっきり褒めてあげました。

 がんばれ、祭輝。

 元気で、かわいく、ちゃんとする。

 
 
 
posted by pegami at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

豊平峡ダム

 3連休の最終日。
 天気もいいしどっかいこうか。と思い立ったのは庭のトマトやナスの始末を一段落させた午前11時頃
 紅葉にはまだ早いのできっと空いているだろうと決めた行き先は「豊平峡ダム」
 多分、30年ぐらい前には行ったことあるんだろうけどしばらく行ってませんでした。

 案の定、空いていましたが、予定通り、紅葉はまだまだ。読みは当たったけど満足度は微妙。

 昔行ったときは電気自動車だったはずですが、今はハイブリットカーのバスになっているんですね。
 スペシャル感があんまりなくて残念。

 展望台近くのレストラン「だむみえーる」
 祭輝のトイレ対応なのであたふたしていたせいか中の様子はよく見ませんでしたが
 薄暗い店内で、「本当にダムが見えるのかな」と思いました。

 さて、祭輝。
 橋の上を元気に走りまわておりました。
 油断しているとすぐ遠くに行ってしまい、全速で走らないと追いつけませんでした。
 急に走ったので、ちょっと足首が痛くなりました。

 景色はなかなか良いでした。
 なんで紅葉のころ行かなかったんだろう?
 と間抜けなことを思ってしまいました。


posted by pegami at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

長く使えるなあ

 祭輝が生まれたころ頂いたものです、長く使えるもんですねえ。
 生まれたばかりのころは流れる音楽を楽しみ。
 手を延ばすことができるようになったら、鈴を鳴らしたり、紐を引っ張って音楽を流したり。
 
 つかまり立ちの時もお気に入り。

 その後しばらくはあまり活躍できていなかったようですが、今日祭輝が言うには「ゴール!」

 サッカーのPKごっこ用のゴールです。

 ビーチボールでゴールを決めて、はしゃいでおりました。
DSC_0412.jpg


posted by pegami at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

七五三

DSC_0387.jpg今日はお宮参りと写真撮影をしました。
原スタジオではじいちゃんばあちゃんも一緒にとりました。
出来上がりが楽しみ

posted by pegami at 20:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

祭輝、ごちそうさま

 昨日の晩御飯は混ぜご飯。
 そして、茹で栗が一個。

 祭輝が幼稚園の遠足でいった月寒公園で拾ってきたもの。
 母さんがご飯を炊くついでに加熱。

 父さんと母さんが半分こしていただきました。
 祭輝が稼いだ食料。
 
 感動のごちそうさまでした。
 あはははは

posted by pegami at 21:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

に、さん、ご

 祭輝が一番好きなテレビのチャンネルは「Eテレ」
 テレビをつけると必ず「に!」と2チャンネルを要求します。

 でも、いつも祭輝の好きな番組をやっているとは限らない。
 将棋とか、なんかのドキュメンタリーとか。

 最近は「さん!」とか「ご!」とか言うようにもなってきました。
 先日もあちこちチャンネルを変えさせられましたが結局は「2」になりました。

 やっていた番組は手話の講座
 画面の手の動きを真似してなんとなくサマになっている。

 口で言葉で伝えるより、手話で伝えるほうが早かったりして、と思いました。
posted by pegami at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

使い分け

メリーズパンツのびのびウオーカー Lサイズ
メリーズパンツのびのびウオーカー ビッグサイズ
布製のブリーフ

祭輝はこの三つのパンツを使い分けています。

お出かけはLサイズ
うちにいるときは布製のブリーフ
寝るときはビックサイズ

Lサイズより大きくなる前におむつ卒業できればいいなあなんて思ってましたが、夜寝てから朝までの量はLサイズでは足りないようです。



posted by pegami at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

「さいきの!」

 今日の晩御飯はハヤシライス。
 私が帰宅したときは祭輝と母さんはすでに食べ終わっていて、父さんが一人で食べ始めました。

 いそいそと祭輝が隣に座って私のスプーンを指さし
 「ココ、ココ、プーン、ベーエル」などと言って来ました。

 「ここ、ここ、スプーン、食べる」と、つまり祭輝が食べたいという意思表示。

 スプーンですくって祭輝の口へ運ぶと大きな口が開き「美味しい!」と笑顔。
 2口、3口と食べさせるとついに我慢できなくなったのか皿を自分の前にひきょせて自分で食べ始めました。

 さっき、ちゃんと食べたはずなのに結構な食べっぷり。
 よっぽど美味しいらしい。
 
 それでなくでも肥満になりがちなダウン症なので、食べ過ぎは禁物だぞ。
 などと思っている父さんは自分自身、職場の健康診断で「肥満」という判定を受けてきました。

 さて、いい加減に食べ過ぎになるので皿を取り返そうと「これは父さんの!!」と強くいいました。

 するとかえって来た返答が
 「さいきの!」
 こんなんに滑舌よく自分の名前を言うのは初めて聞きました。
 びっくりして、思わず母さんと笑ってしまいました。

 食べることに関する気持ちはかなり強いものがある。
 遺伝か?

posted by pegami at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

ちょっとずつですが

 ちょっとずつですが、語彙が増えています。
 先日「バカじゃないの」なんていう言葉を聞いて、意味わかってんのかな。と驚きました。
posted by pegami at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする