2011年07月31日

仏壇

 本日、法事、というわけでもないのですが、ばあちゃん兄弟家族の集まりがありました。
 私にとっては昼間からビールを飲める貴重なイベント。
 祭輝は家にお邪魔すると真っ先に仏壇に向かって鐘をならして(何度も何度も)手を合わせておりました。
 私以外の誰かのしつけがいいなあ、と思いました。
 その他、マルモのおきてのエンディングダンスを踊ったりと祭輝にとってもそこそこ楽しい時間がすごせたのかなと思います。

posted by pegami at 21:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

みにとまと

庭にうえてあったミニトマトやっと一個だけ真っ赤になりました。記念すべき最初の収穫は祭輝に食べさせようと取れたてを水洗いして祭輝の口元へ。でも要らないというのでまず半分父さんがいただきました。美味しい。これは食べさせようと残り半分を再び口元へ「ほら美味しいよ」でもいらないようす。残り半分の半分を母さんがたべる。皮はちょっと固いけどやっぱり美味しい。また祭輝の口元へ。口をあけないので無理矢理口へ押し込むとテーブルにリバース。ほんの少し味わったのがおいしかったのか今度は大きな口が開きました。
結局小さなトマト一個を3人で分けあって食べることになりました。
posted by pegami at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

花火大会

 今日は豊平川の花火大会。
 先日の小樽水族館&海遊びはりょうた家と一緒でしたが
 本日の花火見学はりゅうちゃん家と一緒に。

 花火を見に行く前から
 子供同士の盛り上がりはずいぶんなものとなり楽しそうでした。
 暑いなか大はしゃぎで汗ダラダラ。

 うす暗くなり花火見物へ。
 川ぶちの風はすずしくここちよく、
 普段は車通りの多い車道の真中にレジャーシートを広げます。
 温められた道路からの熱気が体に夏らしさを伝えます。

 そんななか少し遠くの大きな色とりどりの打ち上げ花火。
 さまざまな色や形や音に興奮気味の子供たち。

 なんてかわいいんだろう。

 子供たちのきらきらした笑顔を肴に麦とホップでのどを潤す。
 
 いやあ、素敵な夜でした。
 おやすみなさい。
 
 
posted by pegami at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

危ない危ない

 今朝の出来事。
 祭輝が一人で家の外に出てしまいました。家の前は車道。
 
 父さんはリビングのドアは鍵がかかっていると思いこみ祭輝がついてくることはないだろうと玄関から外へ出て裏の庭へ。
 母さんは父さんが外に出てはいないだろうと思いこみ、リビングから出ても気にせず。
 祭輝はたぶん父さんを追ってリビングから出て、母さんの靴を履き鍵のかかっていない玄関ドアをあけて外へ。
 ちょうど裏から玄関に戻ってこようとしたときに祭輝の「おーい」という声。
 道路までは出てませんでしたがもう少し時間がたっていたらうろうろと車道へ出ていたかも。
 迷子になったかも。
 ちょっとした油断と思いこみが大変なことになるところでした。
 まあ、もしかしたら心配しすぎかもしれないけど。

 とりあえず今日のところは大事にいたらず。ほっ。
 気をつけよう。
 
posted by pegami at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

ダウン症者の退行症状に関する調査研究結果報告会

という標題のついた案内が小鳩会の会報と一緒にホッチキス留めされて送られてきました。
先日、ダウン症の子が将来どうなるかという質問に答えてくれる人はいないだろう諦めた様子を書いた矢先にこのような案内が届きました。
 小鳩会の小学生以上の方に行ったアンケートの回答について東京学芸大学の菅野先生が分析して報告してくださるそうです。翌日に行われる「障害のある方の障害発達支援を考える」というセミナー講師の方です。
 確かこの先生知ってるはずだなと思ってこのブログを「退行」で検索してみたら私たち夫婦は3年前の11月にこの先生のお話を聞きに行っていて、大変話が親しみやすくて面白く、そしてためになるお話を聞いて来たとなっています。
 ああ、あの先生か。期待できます。

 10月6日(木)が報告会、10月7日(金)がセミナー。大変興味があるので両日とも仕事は休みをいただいて参加しようかな。と思います。

 案内文には「保護者の皆様ばかりでなく、行政・教育・施設関係者の皆様のご参加も、ぜひお願いいたします」とありまして、祭輝が将来お世話になるかたがたもくればいいのにな。と思いました。

posted by pegami at 07:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

ラジオ体操

 今日もまた夏休みらしいことにチャレンジしました。
 町内のラジオ体操。
 
 意外にも結構な盛況ぶりでした40~50人ぐらいはいたんじゃないかと思います。
 公園に着くと祭輝は滑り台を楽しみました。
 ラジオ体操中もみんなの真似をしながら2~3割はあってる感じで取り組んでいました。

 体操が終わるとすぐまた滑り台に向かっていきましたが、捕まえてカードにハンコをもらう列へ。

 天気も良く気持ちよく帰宅したところです。
 私も夏休み気分で出勤することにします。

posted by pegami at 06:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

海の思い出

 私の実家でばあちゃんが「祭輝なんかやってるけどこれ何?」

台所で少し大きめのビニール袋をバタバタさせたりしている。
しばらく見ていると、ビニール袋を敷いてその上に座ったりしている。

あっ、これは海の出来事を思い出して繰り返しているようです。
やはりとても印象に残った出来事だったのでしょうね。

風が強くて砂が吹きつけるので、顔を手でおおったり、足に着いた砂をはらったり、レジャーシートについた砂を叩いて落としたり、ということが一番思い出に残ったようです。

何度も動作を繰り返していました。
さて、初めての海遊びは楽しい思い出になったのでしょうか?


posted by pegami at 05:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

トイレトレーニング

 夏休みになったらトイレトレーニングをしよう。と思っていたので今日から使い始めました。
トレーニングパンツ。パンパースのです。
「おしっこやうんちはトイレでするんだよ。わかった?」と言い聞かせますが
「いいや!」と言っているので本人のやる気はあまりなさそう。

本人的にはいつものおむつとさほど変わらない使用感のようです。
方法をもうちょっと考えたほうがいいかな。



posted by pegami at 16:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

あー夏休み!

昨日、幼稚園の終業式だった祭輝は今日から夏休み。
一日目にして早速、夏休みらしい体験をしました。
 小樽水族館。初めての水族館。
 私はたぶん30年ぶりぐらい。あ~、そういえばこんな感じだったなあとイルカのショーの会場に入って懐かしく思いました。思ったより大きなイルカの迫力あるショー。つい声が出てしまったりしました。祭輝もよろこんでパチパチと手を叩いたりしてましたがたぶん私のほうが楽しんだはず。
 その後、海へ。これも祭輝は人生初。
 波打ち際で硬直してました。こんなこわいところ早くはなれようよというようにがっちり手をつかんで引っ張る。
 波が足をぬらすと、聞いたことの無い悲鳴の叫び声をあげていました。
 たぶん強い思い出になったことでしょう。

posted by pegami at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

ハッピーマンデーの罠

 恐るべき狡猾な手法によりまんまと引っ掛かってしまいました。(ははは)
 式を挙げたとき「海の日」だから忘れなくいいなと思っていたのですが、その後導入されたハッピーマンデー制度。
 すっかり忘れてました結婚記念日。7月20日
 昨日、一日遅れの記念日をケーキを食べてお祝いしました。
 8本のローソクを祭輝が上手に吹き消してくれました。
 (えっ、誕生日?)

posted by pegami at 07:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

ひざきず

両足の膝ああたりにうっすらと擦り傷。
幼稚園の滑り台で着地失敗したらしい。

元気にあそびまわっているんだなと実感。
ちょっと頼もしい気がしました。

posted by pegami at 07:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

ダウン症の子供はだんだんどうなっていくのですか?

たまに、質問サイトで「ダウン症」と検索することがあります。
 自分に答えられることがあってなにかお役に立てたらと思ったりします。

 先日、私も知りたい質問、ダウン症のこどもが将来どうなるか?と質問されている方がいました。

 だれか答えてくれる人はいるのかな。と思いましたが
 だれもいるはずはないことに気がつきました。
 
 親身になっておしえてくれる人はいるかもしれませんが
 それが祭輝に当てはまるかどうかは別問題なので結局自分が知りたいこととはちがうのでしょうね。

posted by pegami at 06:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

ぼ、おいしい

今朝、今年はじめてのさくらんぼを食べました。

「ぼ、おいしい」とにこにこで食べました。
posted by pegami at 07:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

お葬式

 祭輝のじいちゃんのお姉さんのお葬式。昨年米寿を迎えられたという年齢。
 祭輝もお通夜に参加させていいただきました。
 式の進行を妨げるような悪さもせず、えらいなと思いました。
 お坊さんの奏でる木魚のリズムに合わせてひざを叩いたり、あたまかたひざぽんの振り付けをしたり、またオリジナルのふりつけをしたりしてあれこれ動いていましたが椅子から立ち上がったりもせず、みんなが手を合わせるとまねして手を合わせてたりしてました、
 
posted by pegami at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

今日、原スタジオに行きました。

 先週撮影した写真。大きなスクリーンで音楽付きのスライドショーを見せてくれます。
 ママの撮る写真にはかなわないという言葉もありますが
 やっぱプロの撮る写真はいい表情を捕らえるものだといつものことながら感心します。
 子どもカメラマン。楽しそうな仕事だなあと思います。

 引き伸ばす写真等を選びました。できばえが楽しみです。

 隣のテーブルで写真を選んでいた家族のお子さんが祭輝と一緒に遊んでくれてました。
 年を聞くと祭輝と同じ4歳。
 祭輝も同じ4歳であることを教えてあげると
 「何で4歳?」と素朴な疑問を口にしていました。
何をしゃべってるかわからないよたよた歩きの子どもが同じ年というのが不思議なようすでした。
 「でも大きいから4歳でいいのか。」と彼なりに納得していたようで面白かったです。 

スタジオでりゅうちゃん一家と遭遇。
撮影日だというのは聞いていたので会うかな?と思ったら会いました。

きっと素敵な写真をとってもらったことでしょう。
posted by pegami at 21:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

夏のお楽しみ会

 自分が幼稚園の時にこんな行事があった記憶はないのですが(昔すぎて覚えてないだけかも)
 昨日の金曜日なかのしま幼稚園では夏のお楽しみ会という行事がありました。
 年長さんはお泊り会だそうです。
 年少の祭輝は宿泊はありませんが、午後からの登園で夜ごはんが給食。先生の出し物があったりしたみたい。(どんなことがあったのかは祭輝に聞いてもわからない・・)
 夕方6時半ぐらいからは外で和太鼓演奏や年長さんのよさこいソーランを観賞したり、花火があったり。仕事帰りに私も外の行事を見学に行きました。
 あいかわらず先生にがっちりと手を握ってもらいながら登場。
 でもとりあえず悪さしているようすは見当たらず。同じクラスのお友達ともなかよくやっているようすでした。
 きっと楽しい思い出の日になったことでしょう。

posted by pegami at 16:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

「しつけ」か「虐待」か

 昨日、祭輝は夕食を与えられませんでした。
 「ダウン症4歳児、食事を与えられず、放置」
 などと新聞の見出しに出れば虐待か?と思われるかもしれませんが放置してたわけではありません。
 晩御飯は食べないといい、食卓に座らせてあれやこれややっているなか、意図的に味噌汁をひっくり返した。という出来事。
こういうことを許してはいかん。いらないなら食べるな!と祭輝の分は片づけたとうこと。
祭輝もけっこう強情で「母さんに謝りなさい」と言っても聞かない。結局その後も何も食べずに就寝。

 そして、今朝。空腹のせいか祭輝は相当機嫌が悪いお目覚め。起きてすぐに泣き怒り。涙をこぼしながらぐずぐず、わんわんと泣いていました。
 激しい泣き方を記念に撮っておこうとビデオカメラを向けると両手人差し指をほっぺたにあてて渾身の力でにっこり笑顔。条件反射。

 今は、食後のヨーグルトを食べて御機嫌。
 
 わかってくれたかのかな?

posted by pegami at 07:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

日本語より英語

 テレビの話ですが、「にほんごであそぼ」はあまり好きではないらしく「えいごであそぼ」のほうを喜んでみているようです。
 きのう書いた歌、今朝またみたんですが「あいうえおのうた」ではなくて「ひらがなのうた」でした。
祭輝はあいかわらず「あいうえお」だけ元気に唄っていました。

posted by pegami at 07:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

あいうえお

 悠悠クラブで唄うあいうえおの歌ももう何年も何回も唄っていますが
 最近、ベネッセのしまじろうのDVDで聞いた(見た?)あいうえおの歌がお気に入りです。
 私が。
 最初見たときはシンプルすぎて「なんじゃこりゃ?そっけない。」という印象を持ったのですが何度も見ているうちに振り付けとの組み合わせがおもしろく、つい何回もみてしまいます。
 何回も聞くせいか祭輝も曲に合わせて「あいうえお」というようになりました。かきくけこもさしすせそも全部言えばいいのに。

posted by pegami at 21:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

原因不明の・・・

 さあそろそろ寝ようかという時間なんですが、祭輝の様子がおかしい。
 たとえていうなら、笑い上戸の酔っ払い。

 幼稚園でよっぽど楽しいことがあって思い出しているのか
 笑い転げています。

 早く寝ようよ。
posted by pegami at 20:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

テレビの時間

 長すぎるかな?
 喜んでテレビの真似をする姿に成長の喜びを感じたりすることも多く。ついついテレビを見せる時間が長くなっているような気がします。
 時間帯によってはなんとなく惰性でみせているようなこともちらほら。
 もう少し気の利いた時間の使い方を考えたほうがいいかな。と今日ふと思いました。

DSC00231.JPG本文と関係ありません
posted by pegami at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

第21回原スタジオ春のキャンペーン 「しあわせのたね」

今朝、起きると雨。本日予約していたんですがこれじゃロケができないので延期か?
 と思いましたが、天気予報によると朝9時には雨はやみ12時には曇り、予約した3時ごろには晴れとなっていました。昔と違って最近は天気予報がよくあたるので大丈夫かなと思ってましたが大丈夫でした。
 撮影は去年までとは違う稲積公園で行われました。
 去年より祭輝も聞き分けもよくなりなんとなくつつがなかく終了しました。
 写真展はないし、家族写真のボードもついてこないので去年より内容がちょっと薄くなっているような気がしたので、キャンセルして他の写真館にしようかとも考えましたが、とりあえず今年も原スタジオにお願いすることにしました。最終的な満足度によって来年どうするかを考えようと思います。
 できばえがたのしみ

posted by pegami at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

今日の日本語

 朝食中、コップを見て
 「コップ」っていいました。
 へえ、知ってるんだ。言えるんだ。

posted by pegami at 09:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

ロンドン橋落ちなくなりましたね。

 私が子どもの頃は童謡として「ロンドン橋落ちた、落ちた落ちた」というのがあったと思うんですが今は無いんでしょうか。「あたま、かたひざポン」なんていう歌詞がついてリズム体操みたいになってるようですね。
 曲は違うんですけどその「ひざポン」と同じような動きをする英語の歌で「ヘッド、ショルダー、ニー、アンド、トー」というのもあるようなんですが祭輝はその動きが好きなようです。
DVDがあるんですが、食事が終わると早くかけてというように消えているテレビ画面にむかって踊りだします。

posted by pegami at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

食事介助

 今朝の食事時のことですが、私の口のまわりをおしぼりでふいてくれました。
 自分の口の周りのほうがずっとよごれていると思うんですが。

 とりあえず、私の食事介助ぐらいはできるようになりそうです。
posted by pegami at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

下から、下から

 食事の時、スプーンとフォーク、自転車のハンドルを握るように上から持ってしまうので
 「下から、下から」と言ってます。
 柄についているばいきんまんやどきんちゃんの絵が見えるようにね。と母さんが教えると納得したように持ちかえました。うまいこというもんだと思いました。
posted by pegami at 05:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

両足ジャンプ

 「じゃーんぷ」と声をかけるとほんの少し(2~3センチぐらい?)両足でジャンプできてたようでした。
posted by pegami at 05:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

「マルモのおきて」は見ませんでした

 かわいい子供を見たいなら、わざわざテレビの力をかりなくてもうちの祭輝で十分と思っていたのかドラマ「マルモのおきて」は見てませんでした。
 でも昨日の最終回の直前にも特別番組が用意されていましてとても人気があったんだろうなと思いました。
 確かに芦田愛菜ちゃんは可愛いし、もしかすると祭輝のほうが喜んでみたかも。
 いつの間に覚えたのか、昨日はお風呂で鏡にむかっておなじみの踊りをおどっていました。音楽も流れていないのに。

posted by pegami at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

第8回 北広島エルフィンロードハーフマラソン

 第8回ということはたぶん始まったのは8年前の2003年なんでしょうか?
 私は第一回からずっとエントリーしてるんですが、つまり結婚した年からなんですね。
 末永く続いてほしいものです。

 さて、毎度のことですがハーフはムリなので10キロに出ました。
 会場についた車の中で祭輝「ち!」とトイレの大きいほうが出そうだと教えてくれました。駐車場から体育館まで祭輝を抱えてあたふた。
 間に合いました。

 出先で教えてくれたのは初めて。偉い。

 記録のことはさておき、とりあえず無事完走できました。

posted by pegami at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

運動会

 今日はなかのしま幼稚園の運動会でした。
 朝は曇っていてもしかしたら雨も降るんじゃないか?と思えるような天気でしたが、
 始まる頃は晴天に。
照りつける日差しは暑いけれど、日陰に入れば涼しいという程度の気持ちのいい天気でした。

 入場、体操、かけっこ、お遊戯、母さんと一緒に障害物競走、母さんと一緒にダンスなどつつがなく、滞りなく完了することができました。

 たくさんの子どもたちのなかの自分の子を探しだすために皆さんTシャツの名前書きには気合が入っています。私もずいぶん凝ったものを作ったつもりでしたが、全然目立ちませんでした
P1130880.JPG

帰ってきて撮影したビデオを見ました。
見直すと現地で気づかなかったことがちらほら。

入場のとき、私たちとは逆サイドの父母席にに向かって元気に手をふる祭輝。
「違うよ。こっちだよ~」と言っていたんですが、見直すとどうやら祭輝のことを知っている方が声を掛けてくれたことが判明。そりゃ手を振り返すのが正解。ありがたい。

かけっこのとき「びりではなかったなあ」などと思っていましたが、
見直すと、どうやら同じ組で走っていたお友達が立ち止まって祭輝のことを待っていてくれたことが判明。祭輝はただゴールに向かって走っていたので気づかずにそのままスルー。待っててくれたお友達がびりになってしまうということになっていました。

ありがたいことだなあ、祭輝はみんなの優しさに守られて幼稚園生活をすごしているんだなとつくづく感じることになりました。

しかし、それにしても幼稚園の先生方の動きがてきぱきしていてすごい。9:00開始11:30終了予定でしたが、みんなそろっているというので9時前に開始で終わったのは11:00でした。

祭輝のような子には加配っていうんでしょうか、そういった先生がついてくれているんですが、子どもを抱えて走り回る姿の熱意とパワーには頭が下がります。
あっ、でも意外にも祭輝は抱えてもらうような場面はあまり目撃しませんでした。
予想以上にほかの子と近いレベルで移動できたということでしょうか?
ちょっとほっとしたようなさびしいような。
いや、でももちろん、手はしっかり握っていただいて悪さしないようにはしていただいていたようでしたが。

そして、驚いたのがかしわ学園でお世話になった先生もいらしてくださったということ。
たぶんプライベートな時間を利用してということなんでしょうが、OBに対してもここまで気にかけてくれるのはありがたいことです。

天気もよかったし、いい日になりました。
帰ってきてから昼ごはん、じいちゃんと私は少しビールを飲みました。

posted by pegami at 17:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

あったんてんちょうべんぽ

今朝、
「祭輝、ごはんだよ」
というと
「いあない」と首を振る。(たぶんいらないといっている)
捕まえて食卓へ連れて行こうとするとソファの上をあっちこっちと逃げる。
捕まえておなかをこちょちょしたら
「あったんてんちょうべんぽ」
これはまったくどういう意味かはわかりません。
たぶん日本語なのだと思いますが。

ローマ字でも表記できないような宇宙語の発音から
ひらがなでは表記できない外国語のような発音を経て
なんとなく50音の範囲で音を発するようになってきたような気がします。
こっちが聞きなれてきただけかな?


posted by pegami at 07:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする