2011年01月31日

足が気になる。

 昨日のお風呂。
 いつもよりご機嫌の祭輝。風呂の鏡に向かって踊っていました。
 ふと、足下に目をやると、足の踏み方が変。
 足の裏の内側、土踏まずの部分で踏んでいる感じ。
 足の外側の部分は浮いちゃいうな。
 心なしか、膝も内側に入ってきてX脚か?
 重心がずれているのか、どこかの筋肉が弱いのか?
 父親に似たのか?

posted by pegami at 12:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

雪ふみ

 今日は寒かったですが天気がよかったので外あそびをしてもいいかな?と思い立ちました。
 今年は雪が多く、排雪スペースにゆとりがない状態なので祭輝に雪ふみを手伝ってもらうことにしました。
 先日買った祭輝用スコップの出番です。
 どこで覚えたのかスコップで雪をすくって飛ばしたりして楽しんでいました。
 隣の雪をウチのほうに運び入れていました。
posted by pegami at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

池田食品

 新聞の折り込み広告で豆工場と併設する売店でのイベントを知りました。
 googleマップで調べると車で19分のところにあるらしい。
 家族3人で行ってきました。駐車場には二人の警備員のかたが案内してくれるなどなかなかの盛況ぶり。
 そんなに広い売店ではありませんでしたが、混んでました。ゆっくり買い物のできる様子はありませんでした。にも関わらずちゃっかりしっかり試食はたっぷりしてきました。おいしかった。わさびカシューナッツを買いました。
 たかが豆ごときにこれだけの集客力が・・・たぶん毎年恒例なんでしょうが、ちょっと驚きました。
 私は知りませんでしたが、もしかすると池田食品さんって有名な豆やさんだったんでしょうか。
 そとの特設会場的なところにはたくさんの鬼(のコスプレをした従業員の皆さんと思われる人々)に迎えられ、がらぽんや豆まき、顔出しなど。
 祭輝はどちらかというとつまんなそうでした。

posted by pegami at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

ギューニュー

 「楽しんご」さんのラブ注入。
 私にとっては面白さが理解しにくいネタです。が何度も注入されているうちに慣れてきて、嫌悪感みたいなものはなくなってきました。

 そのうち、「よっ、待ってました」みたいな気分になったりするんでしょうかね。

 ダウン症などの障がい者や弱者といわれるひとに対する弱者じゃない人たちの見方にもそんな一面があるんじゃないかなと思ったりします。

 さて、「ラブ注入」祭輝はお気に入りのようでテレビ画面に合わせて両手で輪を作って前に突き出します。「注入」はどちらかというと「牛乳」と言っているような発音です。

posted by pegami at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

はい

 たしか昨日の出来事。
 祭輝に「右と左どっちがいい?」と聞いたときの答え
「はい」

うなずきながら、確信に満ちた顔だったのでおかしかった。

質問だったということはわかったらしい。

posted by pegami at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

おでん

 今日の晩御飯はおでんをいただきました。
 おいしい季節ですね。
 チューブ入りのからし
 祭輝がほしがる
 ダメだといってもほしがる
 母さんが大根につけて食べさせると
 目をまんまるにして絶句してました。

 見たことの無い顔でした。

 しばらくは欲しがらないでしょう。

posted by pegami at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

寒中見舞い

 今日、書き終わりました。
 年賀状などをいただいた方へ
 七五三のときの祭輝の写真をあしらいました。

 明日だそう。
posted by pegami at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

尋常じゃない

溺愛ぶりです。

早くおむつとれないかな?
早く自分でちゃんとご飯食べられるようにならないかな?
早く話せるようにならないかな?

などと思う一方で
将来的に自立して祭輝が家にいなくなることを想像するとさびしい。

フツーに考えてそんな日が来るのがいつの日のことか、もしかするとそんな日は来ないかもしれないことを心配するのが自然だと思うのですが

今日、悠悠クラブで問題なく一人で過ごしたなんて話を聞くとそんな将来を思ってさびしくなったりします。

同じような年頃の娘さんを持つ父親が
「絶対嫁にはやらん!!」
などと感じる気持ちと同じようなものなのかな・

なんかこんなんじゃだめかなと思います

posted by pegami at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

今日は平岡ジャスコに行きました

 幼稚園の入園準備の買い物など。
 祭輝用の除雪スコップも買いました。
 さて、次の雪かきは手伝ってもらおう。
posted by pegami at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

ジュース!!

テーブルの上のカルピスウォーターのペットボトルを指差しながら。これから昼御飯だというのに最初の乾杯でおいしさを確認した祭輝はお代わりが欲しかったようです。
それにしてもこんなにはっきり「ジュース」なんていうのははじめてききました。
やはり自分のいえとは違うのでいいところを見せようというところでしょうかね。
じいちゃんのお姉さん夫妻のお宅。大叔母、大叔父さんということ。他に更に二人の大叔母と一人の大叔父。新年会


posted by pegami at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

たぶんどこにも売ってない

 きいちゃんが遊びに来てくれたので今日はお昼寝をしそびれた祭輝。
 晩御飯の途中でもふらふらと目を閉じる。
 少し残して終了。チラーヂンを飲まして、エプロンをはずしたら、ふらふらと私のひざの上。
 しがみつくように寝てしまいました。
 なんというこのかわいらしさ。
 
 こんな素敵なもの、たぶんどこにも売ってない。
posted by pegami at 19:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

短いけど柔くてかっこいい

 祭輝の足。
 ダウンの人は体が柔らかいといいますが、
 今日、祭輝、開脚ストレッチの真似してました。
 ぱっと開いて、体を横に傾ける様子がかっこいいと思いました。
posted by pegami at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

味噌汁ふうふう

 今日の晩御飯。
 味噌汁をふうふう冷ますことができました。
 上手にできたのでとうさんとかあさんはそろって喜びほめました。

 その後、お風呂で、浴槽に向かってふうふうしてました。

posted by pegami at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

ひとりで

 いつもは母さんと一緒に悠悠クラブに行っています。昨日は送り迎えだけして、お勉強などのメニューは祭輝ひとりで取り組んだそうです。最初は泣いていたそうですがなんとかできたようで。

 ずいぶんお兄ちゃんになったなと感じました。

posted by pegami at 06:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

プール

久々の子やぎプール。前回同様ほぼなきっぱなし。しかも大きな声。「私は泣いています!」と高らかに宣言するかのような力強さ。そして父さんにしがみつく。
元気だなあと感じます。祭輝にとっては辛いことなんでしょうがイマイチかわいそうなどとは思いません。冷血?
泣きながらも母さんがビデオカメラをむけると手をふります。

posted by pegami at 08:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

好物 ヨーグルト

 祭輝の好きな食べ物は納豆、味噌汁、ヨーグルト。
 の三つだったはずなんですが、昨日の朝から異変が。

 ヨーグルトを食べたがりません。
 スーパーマーケットに行ったときも見つけると指差して「トッ、トッ」と盛り上がほどです。
 食欲があまりなさそうなときでもとりあえずヨーグルトは喜んでたべたんですが。

 昨日の朝、食後のヨーグルトいらない。
 今朝もいらない。

 もしかして、一生分食べた?

posted by pegami at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

厄払い

 祭輝のとうさんが後厄なので、北海道神宮に行って厄払いしてもらいに行きました。
 祭輝もかあさんもじいちゃんもばあちゃんも一緒に。
 昨年の失敗を踏まえて朝一の9時目指して出発。9時過ぎに到着。駐車場の行列にならぶこともなくスムーズにご祈祷いただき、数年来ありつけなかった六花亭の判官さまもいただくことができました。あたたかいほうじ茶と一緒に。車の外気温計はずっとマイナス8度を表示していましたが、すっかり温まりました。
 屋台でドネルサンドを食べようと思っていましたが出てませんでした。しょうがないのでいかつみれ肉団子汁を300円でいただきました。しょっぱくておいしかったです。

 ご祈祷の時、祭輝は2礼2拍手一礼のところを何セットも礼したり、拍手をしていました。


posted by pegami at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

不景気、就職難

 ものの値段が下がるので、売ってるほうの収入は減る。新しく人を雇うこともできない。就職先がない。ということらしい。
 なんで、ものの値段が下がるんだろう。
 下げないと売れないから。だと思う。
 下げなくても売れる方法を考えた。
 高いと思わなければいい。
 

 もうちょっと生活をシンプルに考えようか。

 お店に行って物を買う
店員さんが
「ありがとうございました。」
というと、

お客さんも
「ありがとうございました。」
というような。

自力では手に入れられないものを、お金を払うだけで
与えてくれることに関する感謝

自分の財布の中身と欲しい物の値段を比べると、世の中は高いものばかりですが、自分がその値段分のお金をもらったら作れるか?という基準で考えると安いものがたくさんあふれている。

 車、電化製品なんかはそうですね。何百万、何十万円とするもの。欲しい物ほど高額。
 でも、逆にその値段分のお金もらって自分で作れるかといわれたら絶対ムリ。

 高いと言われる野菜もそう。キャベツが1個250円なんていわれると「高い!!」と思いますが、さて250円もらってキャベツ作れるかといわれるとやっぱりムリ。

 買えない物はあきらめて、買えるものは文句を言わずに感謝して買う。

ということになればものの値段も下がらずにすみますね。

そういういう世の中になってくれないと
祭輝の将来の働き口がなくなってしまうんじゃないかと心配になるのです。







 


 

 
posted by pegami at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

りんご病なのかな

最近めっきり寒くなっています。
祭輝のほっぺたが少し赤いようです。

posted by pegami at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

注意!

昨日、懐かしさのあまり「是非読んでください」なんて書いちゃいましたが補足します。
発行年から考えて私がこの本を読んだのは九歳の頃。覚えていたということは当時の私には大きなインパクトがあったんでしょうが大人の目からみるとどうかな?特にダウン症の家族を身近にもつものにとってはあたりまえのことしか書いてない。

それに、私が読んだのは三十年以上も前ですので障害者に対する「世間の目」もだいぶ変わっているかもしれません。

私にとっては特別な絵本ですがよくよく考えてみたらそれほどオススメするようなものでもありません。

ということです。


posted by pegami at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

「わたしたちのトビアス」

 という絵本をご存知でしょうか?
 もしかして、ダウン症にかかわる方にとってはよく知られているものなのでしょうか?
 今日、ふと思い立って購入しました。
 実はこの本は小さい頃に読んだものです。おそらく小学校低学年の頃に読んだもので題名は覚えておらず内容もうろ覚えでした。
 祭輝と生活しながら、将来のことやいろいろ考えているときにふと思い出していて気になっていたんですがダウン症のお話だったかどうかも定かではありませんでした。でも何か印象に残った本でした。
 たぶん、私の母親が新聞の良書の紹介かなんかを見て買ってきて私に与えたものだと思います。30年以上前のこと。
 ネットで調べて題名を突き止めました。レビューを見てやはりダウン症の兄弟に関するものであることを確認しました。そいてつい買ってしまいました。

 で、改めて読み直して、ああ確かにこんな内容だったなあと懐かしく思いました。

 もしかして、祭輝と出会えたのもこの本を読んでいたからかなとも思えました。

 祭輝に会いたいがために30年以上前にしかけたばあちゃんの作戦だったのか。と思ったりもしました。

 ぜひ読んでみてください!!

posted by pegami at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

年末ジャンボ宝くじ

 他人が当たった宝くじの話なんて聞いてもおもしろくもなんともないとは思いますが、
 当たりました。3000円!!

 で、まあどうでもいいことなんですが、
 3000円って下三桁なんで、仮に1000枚連番で買うと一枚当たることになる。

 つまり、1000分の一っていうことですので
 ダウン症の人って世の中にどれぐらいいるのかなって考えると、そんな感じなのかと

 全然わかりにくたとえですね

posted by pegami at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

ウィンタースポーツの季節到来

連日の降雪。ふかふかのパウダースノー。ゲレンデなら抜群のコンディションなんですが、ここは家の前。自慢のカーポートも吹雪の前ではなかなか活躍できず。というわけで筋肉痛です。雪かき。祭輝が手伝ってくれる日が待ち遠しい

posted by pegami at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

ふわふわアドベンチャー

 はるちゃんのおとうさんからお誘いを受けていってきました。
 はじめてゆうと君にお会いすることができました。
 はるちゃんは祭輝と同じ年の女の子。現在室蘭在住。ゆうと君はその弟さん生後4ヶ月。軽い赤ちゃんでした。
 さて、札幌ドームで開催されているふわふわアドベンチャー。祭輝にはちょっとまだ早いかなという大きなふわふわがたくさん。
 父さんがいちばん大きな滑り台を乗りました。
 今度来るときは靴の脱ぎはきが簡単な靴で来ようと思いました。ドームの中は暖かく、ダウンが邪魔でした。

 さて、一遊びのあとはウチでおやつタイムを取り、りょうた家も合流してもらいました。

 そして、おなじみの久々の3ショット。


P1130449.jpg


posted by pegami at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

四文字言葉事件

 といえば、松本明子さんがテレビで放送禁止用語を言ってしばらく活動停止になっていたことを思い出します。
 昨日、私が帰宅してリビングに向かうと聞こえた言葉は祭輝の発した「おかえり」の四文字。
 こちらから言わせたわけでもなく自発的に言ってきたので、びっくりして、喜びました。

 最近、同じようなネタで飽きてきましたね

posted by pegami at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

「ふう」

 「風船」というときの「ふう」
 ため息をつくときの「ふう」
 熱いものを冷ますときの「ふう」
 文字で書くと同じ「ふう」ですが実際に言うときは全然違いますね。
 
 数日前、スープの中のにんじんを食べた時の祭輝。
 もうすかっかりさめていて全然熱くないのに
 「ふう」
 それがため息をつくような「ふう」だったのがなんか面白かったです。

posted by pegami at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

ぐったり

 昨日はきいちゃんがきてくれたそうです。
 おそらくたっぷり遊んで疲れたんでしょう。
 私が帰宅したときは珍しくソファーで座ったまま寝てました。その姿がなんかどこかのおじいちゃんっぽくておもしろかったです。
 夕食なので起こそうとしましたがなかなか起きずにぐずぐずしていました。
 ビデオにとってあった「いないいないばあ」を見せたら目をさましたようです。

posted by pegami at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

いってらっしゃい。

正月休みも昨日で終わり名残を惜しんでの出勤。
「行ってきま~す」と言っても祭輝はテレビから眼を離さずこちらには背を向けたまま手を振る。
3~4回ぐらい言っても同じ様子。
たまりかねた母さんが羽交い締めするように抱き上げ、私の方まで来てくれました。
 改めて「行ってきます」といいました。
帰って来た返事が「い、ら、さ」という感じ。
 「いってらっしゃい」と言っているつもりなんでしょう。
はじめて聞きました。

posted by pegami at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

イクラちゃんとタラちゃん

 3歳なので年齢はタラちゃんと一緒。しゃべる言葉は「ど」(うどんとかの意味)とか「ご」(いちごとかりんごの意味)程度なので、「ハイー」とか「バブー」しか言わないのでイクラちゃんと一緒ぐらい、と思っておりました。

 この年をまたいでいる間に発音できる言葉がぐんぐん増えた感じがします。
 「いただきます」に近い発音だったり、「にんじん」と言ってるんだろうな、と思える発音だったり、
 言語に関してイクラちゃんを超えたことはたぶん間違いありません。
 
 イクラちゃんも話せないわりには大人のいうことよくわかってますよね。祭輝もそんな感じ


 今年も祭輝の成長が楽しみだなあ。

 今日は、正月の最終日だということでおいしい日本酒を買ってきて飲みました。

 やっぱ原酒がいいですね。

 甘口でお酒の味がしっかり感じられるのがおいしいと感じる年頃になりました。

 あっ、今日も酔っ払ってます。
 すいません。
 
 
posted by pegami at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

かずのこ

 昨日は実家でおせち。
 三段の重箱には母さんが作った物や買ってきたもの、ばあちゃんの作った物などが並べられました。
 そして、祭輝専用に小さな重箱一段。
 入っているものは大人と同じ。

 たぶん初めての数の子。
 美味しかったようです。


posted by pegami at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

一年の計

元旦にあるそうですが、特に思うところもないでしょうか?
何か酔っ払ってしまっていてダメですね。
さて、昨日、宿であった五歳のお兄ちゃん愛想を振り撒きいろいろと話かける祭輝。もちろん祭輝語なので何を言っているかはわからない。
「何をいっているかわからないや。英語かな?」と優しく言っていたのが印象に残りました。

posted by pegami at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする