2010年09月30日

何を考えているのか、何も考えていないのか

 今朝はなぜかいつもより早く目を覚ましました。朝から元気にうだうだ、泣いたり、わめいたり、朝ごはんも珍しく残しました。
 なにかを考えているような、いないような。
 これが、またかわいいもんだから、始末が悪い。
 
posted by pegami at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

体験入園で

 なかのしま幼稚園の体験入園は10:30~11:30の1時間。
 祭輝はM組の皆さんに混じっての体験となりました。
 教室の後ろのほうで母さんや私と一緒にいる祭輝の手をとって一緒に前の方へ
誘ってくれるお友達がいました。
 絵の具をつかった取り組みでは手を汚しそうな祭輝に「ダメ!!」と注意してく
れる子もいました。
 車の模様がいっぱい付いた洋服を着た子がいて、祭輝が気に入っていまいまし
た。体のあちこちをつつかれて迷惑そうに困っている子もいました。
 最初はぐずぐずしていた祭輝ですが次第に活発な動きになってきました。必要以
上に元気になってしまい、隙あらば教室から抜けだそうとする始末。うーむ、大丈
夫かな。


posted by pegami at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

新入園児体験入園

 今日は仕事のお休みいただきまして、かあさんの祭輝と一緒に言ってきました、なかのしま幼稚園。
 同じくらいの年齢の子どもと祭輝との成長の度合いの歴然としたようすを目の当たりにすることができました。
 祭輝も刺激を受けたのか、その後のお出かけ時もずいぶんなはしゃぎようでした。
 ジャスコの苗穂店の平日限定デザートビュッフェでもうるさい。
 もう、祭輝とは外食できない。つれてこないよ。
 と思い、言ってしまいした。
 次回、外食したくなるときまでにはこの記憶を消去したいと思います。

posted by pegami at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

今日は悠悠クラブの予定でしたが

 お休みいただきました。
 先週の日程を振り返りますと
 月曜日(祝日)は久々のこやぎのプール
 火曜日は七五三の写真撮影とお宮参り夜中に発熱
 水曜日は病院へ
 そして土曜日は結婚式出席。
 なかなかちゃんと休めず、今日もちょっと調子が悪い。
 咳がゲホゲホ、鼻水だらり。
 急に寒くなったせいもあると思います。
 早く回復してほしいものです。



posted by pegami at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

親族紹介

 昨日は祭輝の父親である私のいとこの結婚式でした。
 祭輝の母さんも祭輝も親族ということで参加しました。
 神前の結婚式の親族控室。新郎の父親より親族の紹介という場面。
 当然のように祭輝も親族として紹介されました。
 こうしたことが当然じゃないケースもあるようで私たちは恵まれているな。とありがたい気持ちになります。
 ネット上に寄せられていた相談なんですが、ダウン症の子どもを授かったお母さんが、義母さんに注意されたこと。
義姉(か妹)の結婚に差し支えるので子どもは病院以外の外出はさせるな。
といわれているということ。
残念な話です。
 因みに私のいとこは3人きょうだいで、未婚の兄と妹がいるんですけどね。
 あれっ!でも、ちゃんと面と向かって「祭輝はダウンだよ」って言ったことないような気がするけど・・・知らないってことはないよね。

P1130271pi-ytarara.jpg 典型的なダウン顔だと思います。



 
posted by pegami at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

おめでとうございます。

今日は父さんのいとこの結婚式。母さんも祭輝も親族として参加させて頂きました。昼寝もできなかった祭輝でしたが最後までつつがなくすごせました。良い経験をしました。

posted by pegami at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

できること

 昨日は祭輝の体調も怪しかったし、とうさんもかあさんも連休の遊び疲れもあっ
たので特にお出かけもせず家でのんびりと過ごしました。
 外出無しでも、家の片付けとかすることはあったはずですが、これといってなに
をするでもなくだらりだらりと過ごしました。
 そんななか、考えたこと。
 祭輝のためにできることはなるべくしたい。
でも、実際にできることってほんのわずかだな。ということ。
 しかも、してあげていることが実は本人のためになってないことも多々あるかも
しれない。
たとえば、ご飯のとき食べさせてあげること。自分で食べられるようになるために
は、できそうなことはやらせるべきなんでしょう。でも、なかなかそうはいかな
い。
 祭輝のできることと、親のできること。どこまでできるのかな。どこでよしとす
るのかな。
 まあ、考えたって悩んだって、できることはできるし、できないことはできない
ことなので無駄なこと考えているなということにはなります。


posted by pegami at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

元気だけど熱あり

 飲み薬だけでも4種類くらいもらってきました。
 とりあえず、今日はお出かけもせずに家にいました。
 元気だけど、さっき熱をはかったら37度8分。少し熱あります。
 明日には良くなっているかな?

 明後日は楽しい楽しい、結婚式ですが・・・

posted by pegami at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

とびひかな

 昨夜10時頃、家族全員すでに寝ていましたが祭輝の様子がへん。
 たんが絡んだような感じで息がしにくそう。
 寝ぼけているのか、具合が悪いのか、元気がない。
 体も熱っぽくて、はかってみると39度2分。
 油断したら息が止まっちゃうんじゃないかと思いました。
 母さん寝ずの看病が効をそうしたのかそんなことにはならず。

 今日、母さんが病院につれて行きました。
 20日プールに行ったとき赤くなっているところがあって
 どっかにぶつけたかと思ってたんですが、
 なんかできものみたくなっていたそうで、
 とびひかな、とのことでした。
 たくさんの薬。
 早く回復してください。



posted by pegami at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

二礼二拍手一拝

 七五三してきました。たぶん正式には数えの3歳にするものだと思うので一年遅れということでしょうか?
 スタジオフォトキッズで写真撮影。
 北海道神宮でお参り。
 われわれが2回礼をすると祭輝も2回礼をし、われわれが2回手を打つと祭輝も2回手をうち、われわれが1回礼をすると祭輝も1回礼をしてました。
 まね上手。
 なかなかおもしろかったです。

P1130242o.jpg
posted by pegami at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

久しぶりのプール

 またまた久しぶりとなってしまったプールです。
 3歳になったので上のクラスで。
 今日はほとんど祭輝は泣きっぱなし。久々だったし、はじめてのことが多くて。
 あれだけ泣き続けるだけでも良い運動になったことでしょう。
 手すりにつかまってプール一周ということからはじめました。意外とできました。その他、手すりにつかまってバタ足の練習だったり、ビート版を使ったりなどはじめてづくしで祭輝が笑顔を見せる場面はありませんでした。
 まあ、次は慣れているかもしれません。
 お疲れ様でした。

posted by pegami at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

さんさい

 ばあちゃんの趣味は卓球。ばあちゃんに預けられた祭輝は今日、地区センターで卓球をしている場所につれていってもらったそうです。
 ばあちゃんの友達に、何歳?と聞かれて「さんさい」と答えとそうです。われわれは聞いたことがない。相変わらす我が家の外交担当大臣の責務を果たしております

さて、午後。
大通公園でさっぽろオータムフェストというお祭りがあったので行ってきました。
 スープカレー、肉巻きおにぎり、トマトクリームパエリア、チーズバーガー、つぶ焼き、ねぎ塩ジンギスカン、枝豆くし、チーズくし、ジャンボ棒餃子、などなど、和なんだか洋なんだかわからないあれこれを節操なく食べてきました。ばあちゃんのおごりだったのもあってオイシかったです。

posted by pegami at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

滑り台

めったにないことなんですが天気もよかったので祭輝と二人で散歩にいきました。
近くの公園には滑り台がありました。祭輝は逆から上りはじめました。すこしあたおぼつかない足取りであぶなげありながらもなんとか一番上までたどりつきました。おちたらこまるので方向転換させてゆっくりすべらせました。
滑ったあとはふつうにはしごみたいな階段をのぼりはじめました。途中足を踏み外しそうになってヒヤリとしましたがこちらも無事のぼりきって滑り台を滑ることができました。たくましくなったなと思いました

posted by pegami at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

あお

 ボールが4つあります。
 赤、青、黄、緑
青いボールを手にとって見せて
「これ何色?」と聞いたら
元気よく
「あお!」と答えてくれました。
続いて赤いボールで聞くと
「あお!」
黄色では
「あお!」
緑でも
「あお!」
全部あおです。
「注意」、「とまれ」がなく全部「進め」
ということでこれじゃ車にひかれてしまう。

今日はCBCの発表会。
色の識別を目標としましたがこれじゃ
ムリだな。あはは。

posted by pegami at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

儲かる仕組み

 日本の医療が発達しているのは、医者が儲かることになっているからだと思っています。
 日本の電子技術が進んでいるのは電子産業が儲かるからだと思っています。
 だれが作った仕組みなのか、自然とそうなったのかわかりませんが、儲かる業界の技術は進んでいき発展していくものだと思い込んでいます。
 だから、福祉業界も儲かる仕組みになればいいのに。公共のサービスや人の善意だけで行われているだけでは発展は望めない。
 福祉業界、特に知的障害福祉業界は儲かるという仕組みができるべきだ。と自分勝手に妄想しています。
 
posted by pegami at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

たいめいけん、日の出製麺所、くし秀、津軽路せんべい本舗

東京、香川、愛媛、青森
のそれぞれうまいもの。
オムライス、うどん、骨付唐揚げ、せんべい
を食べました。
昨日から三越でやっているイベント。

祭輝と母さんと三越の地下のところで待ち合わせ。
オムライスは母さんのつくるオムライスぐらいおいしく
うどんはアリオのフードコートのうどんぐらいおいしかったです。
でも、あんなにふわふわな卵は母さんは焼けないかな。うどんの海老天は今まで食べたことがないぐらいおいしかった。
オムライスを一口食べた祭輝は目をらんらんと輝かせ、二口目からは口が2倍ぐらいに大きく開けてたべてました。
うどんは席についてすぐ「ど」「ど」とうどんがくるのを待ち構えていました。食べ始めるとどんぶりを手からはなそうとしないほどの勢い。食べ終わると満足したのか、順番待ちで座っている女の方に「バイバイ!」と元気に手を振っていました。
唐揚げとせんべいは帰ってきて祭輝が寝た後、ビールと一緒にいただきました。唐揚げは食べたことのない味付けでおいしかったです。せんべいもおいしかった。
ほかにもいっぱい出てたから、まだおいしいものあったんだろうな。


posted by pegami at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

入り口付近では立ち止まらず中へお進みください


 通勤時、地下鉄に乗るとこんなアナウンスがいつも流れています。
 今朝、地下鉄に乗りこもうとすると、入り口付近でこちらを向いて立ち止まって
いる男性がいる。
じゃまです。
こちら側を向いている。
その方の後ろが空いているようだったので横を通って男性の後ろへ。
男性は小柄で少しずんぐり。
なんかぼおっとしたひとだなあ。
彼は何故か回れ右をして私と向かいあう格好になりました。
はい、ダウンさんでした。
身長は私の目ぐらいでしょうか。
切れ長の目、ぽかんとした口元、太い首。
間違いないでしょう。
10代に見えますがダウンさんは若く見えるというので20代かも。
いろいろ気になって観察したいところですが近すぎて逆にためらわれる状況です。
失礼かとは思うんですが「えらいなあ、ちゃんと一人で地下鉄のれるんだなあ」
なんてことを思ってしまいました。
降りる駅が私と一緒でした。
駅につくとまた回れ右をしてドアから降りて行きました。
朝の忙しい雑踏の中、次々の抜かされながらゆっくりと落ち着いた足取りで乗り換
えの方面に進んでいきました。
どこかへ通っているんだと思うのですが、祭輝もちゃんと一人で地下鉄を乗り換え
して目的地につけるようになるのかなあ。
と不安とも期待ともつかない複雑な気持ちになりました。



posted by pegami at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

怖いなあ、どうしよう


ふざけて転ぶのが好きみたいです。おっとっとという感じで尻餅をついたりす
る。キャッキャッと声をあげます。安全な床の上ならいいんですが、ソファの上や
狭いところでもお構いなくしてしまっているみたい。落ちたり、なんか痛いものに
ぶつかったりしないだろうかとひやひやします。谷啓さんの突然死の報道でそう
いった心配の度合いも増えました。まあ、先日階段から落ちたときは無事でした
が。



posted by pegami at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

お好み焼きそば

りょうた家が遊びに来てくれました。すっからお兄さんのりょうたさん。やさしくしてくれてありがとうございました。おやつにお好み焼きや焼きそばをしてみました。次回は旭山動物園か?

posted by pegami at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

釧路ですか

釧路にはだいたい毎年行っています。私は学校を卒業するまで札幌で暮らしていました。就職で釧路へ。8年間の独身寮生活。9年ほど前に札幌へ戻ってきました。つまり生まれてこのかた札幌と釧路しかしりませんので釧路は第二の故郷。だいたい毎年泉屋のスパゲティを食べにいきます。
この釧路での独身寮生活で得た人間関係は私の人生の欠けがいのないものになっています。
明日遊びにきてくれるりょうたさんの父親も私と同じかまのごはんを食べたなかです。
今朝の道新に知的障害の息子さんを高校の寄宿舎で生活をさせているという内容の投稿がありました。親元を離れての共同生活で得るものも大きいことでしょうね。将来の祭輝のこととかぶったのかどういうしくみか、何故か涙が溢れてきました。久しぶりでした。悲しいということはないはずなんですが。不思議な出来事でした。

posted by pegami at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

水害

トイレは黄色い補助便座を使います。まだおしりが小さいので普通に座ると落ちて
しまいます。
今朝も起きてすぐ座らせました。座らせている間に換えのおむつをリビングを取り
に行きました。トイレに戻ると便器から放射線状に水が噴き出していました。
壁についたウオシュレットのスイッチを押したようです。
身を乗り出して押したため水は祭輝にはあたらず通り越して前方へ。
前の壁までびしょびしょでした。
我が家は豊平川に近く、市内でも少し低めのところにあります。
札幌市危機管理管理対策室の洪水ハザードマップによると玄関の面している道路の
ところまで黄色く色づけされています。
大雨の時なんかはちょっと気になっていたんですけど。
こんな形で水害にあうとは。



posted by pegami at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

ぼく、アンパンマン一緒にお掃除しようよ

 アンパンマンのクイックルワイパーで今日も朝から床掃除をしてくれてました。
 掃除している様子を写真に撮ろうかと思ったのですがあまりかわいくとれません。
 かわりに、原スタジオで撮った奇跡のショット。先日架け替えたリビングの写真をのせることにします。
 明らかに実物よりよく撮れている。さすがプロ

P1130219.jpg
posted by pegami at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

100グラム198円

 イトーヨーカドーすすきの店の値段は100グラム398円。今朝の新聞折り込み広告。しかも午前中のタイムサービスの値段。
 やっぱり100グラム198円のマンボウ価格は破格だったんだなあ。一家族一パック限定だったけど。
 生筋子です。いくらにして食べます。
 先週の土曜日マンボウで買っていくらにしたものをいくら丼にして食べました。北海道人冥利につきます。
 祭輝にも食べさせてみましたがそんなに気に入ってない様子。問題ありません。若いうちからおいしいもの味を覚える必要はありません。その分はとうさんがもらいます。通風の恐怖にも負けずがんばります。
(昨日から尿酸値を下げる薬を飲み始めました) 
posted by pegami at 07:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

CBC報告会迫る。

 さて、いつの間にか来週の金曜日です。
悠悠クラブの発表会
 前回のときは一応、目標クリア扱いとなり
ましたが 色の識別ということで例えば
「赤はどれ?」
と聞いて色のついた棒状のものを選ばせる
というものでしたが、どうも怪しい。
 本当に色の違いわかってるのかなあ。
 今回はさらに「あお」とか「あか」とか「きいろ」とか
言わせようというもくろみでしたが。ちょっとねえ・・・
違いがわかってるかどうかも未だに怪しいところなのに
「えへえろお」みたいに答えられちゃうと黄色っていって
んだか青っていってるんだか好きなようにとれてしまう。
 今回もクリアへの道のりはとおい。みたい。
 そして、そして月日に流れるのは速い




posted by pegami at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

中の島神社のお祭り


 9月4日と5日は近くの中の島神社でのお祭り。高橋義男先生も幼少のころ遊ん
だということで有名な中の島神社ですね。(漫画「義男の空」でそう書いてあった
はず。有名かどうかは未確認)我々は行ったことがなかったのでこの機会に行って
みました。ずいぶんとこじんまりした神社でした。かき氷や焼鳥やチョコバナナや
ダーツが出てました。御神輿はうちのすぐそばもコースになっていましたが出かけ
たので見逃しました。でも出かける途中の道で目撃しました。いい音がしていまし
た。



posted by pegami at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

第20回ちびっ子モデル写真展

 どうでもいいことだとわかっていながらもちょっと気になっていること。
 ダウン症の確率。
 1000分の1とか800分の1とか。
  これって、たとえば去年生まれた子どものうちそれぐらいの子がダウン症ってことなのかな。とか
 1000人の人がいればそのうち一人位はダウン症ってことなのかなと、実際どんなもんなんだろ。なんてこと。
 で、てもとにあるはっぴーママ北海道版9・10月号。
 原スタジオの夏のイベント。応募作品がずらりと並んでいる。
 写っている子どもの数ざっと数えたら175人。
その中で知っているダウン症の子は4人。175分の4ってことは45分の1ぐらい。巷で言われている確率よりはずいぶんと多い。
 ダウン症の人はみんな同じ顔だといわれていますが、みんなまだ小さいせいか、写真が小さいせいか。そんなにわかりやすくは無い。もしかして知らないだけどほかにもいるかもなんて思ってしまう。
 まあ、それがどうした。というはなしですね。

posted by pegami at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

適材適所

身分制度はいけないこと。と思っていたのですが一概にそうともいえないのかな。身分制度は適材適所という意味ともカブるのかなと思ったりします。今の世の中みんなのことはみんなで決めるし自分のことは自分できめることのできる世の中。それが平等でよいということになっているようです。でも適性がないのにやりたいことができないからといって不平等だという言い分までまかり通っているような気がする。
学芸会で全員桃太郎じゃないと収拾がつかないという理解できない状況が起こったりしている。
人間は生まれた瞬間からそれぞれ主役なのになんでそんなところにこだわるんだろうな。
まんじゅう屋さんに生まれた大泉洋が侍としてしんでしまいましたが、まんじゅう屋さんはまんじゅう屋さんで生まれ育ったということでまんじゅう屋さんの適性があるわけですからそのアドバンテージを生かしたまんじゅう屋さんとして生きることは意味のあること。皆が侍になってしまったら社会が機能しない。もちろん幕末みたいな一大事のときはあらゆる立場の人が協力すべきなんだろうけど。
要するにというか酔っ払っているのでぜんぜん要してないのですが、みんなやりたいことを目指すことま大事ですが、できることをやらないとダメなんじゃないでしょうか。総理大臣がころころかわる様子をみながら、自分のことは棚にあげてそんなことわ思います。こういう考え方は祭輝と暮らしながらできあがった考え方だと思います。眠い。お休みなさい

posted by pegami at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

江戸時代

 江戸時代に関する知識は、切り捨て御免、悪代官、貧しい農民いじめ、宵越しの
金はもたない、よく火事が起こる。子どもの頃からテレビの時代劇で学んだものに
よるもの。あんまり良い印象は持ってませんでした。現代に生まれて良かったなあ
と、少なくとも10年ぐらい前まではそう思ってました。歴史の時代に学んだ、士
農工商という身分制度なんか見ても差別の横行する社会と感じておりました。
 しかし



posted by pegami at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

いたずら電話

 私の携帯の発信履歴によると、事件は8月28日午前3時20分に発生しました。
熟睡中の母さんの枕元の携帯が鳴る。
私も母さんも慌てて起きる。
祭輝の手には私の携帯がしっかりとにぎられておりました。枕元に携帯を置いて寝るるとこんなことが起きるらしいです。
何故、そんな夜中に急に起き出して私の携帯をいじったのかが全く謎です。
そして、事件はそれだけではないのでした。
3時18分にはその他3件の発信履歴があったのです。
ご迷惑おかけしました。
私が酔っ払って電話でもしてのだと思われたかもしれませんが犯人は祭輝です。


posted by pegami at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

「すごいですね」「がんばれよ」


 「すごいですね」はファミリーマラソンのとき。
 受付を済ませてあたふたと5人そろってゼッケンを付けていたときのことなので
すが、同じくマラソンに参加される女性のかたがなんとなく親しげに近寄ってきて
「何歳ですか?」と聞かれたので「3歳です」と答えたら言われました。「私も子
どもがいるので」といってました。年齢制限無しのマラソン大会なので最年少は0
歳というものなのになにがすごいんだろ?とちょっと不思議な感じがしておりまし
た。
 「がんばれよ」はその翌々日ジャスコの桑園店で。祭輝をカートにのせている
と、追い抜きざまに男の人がにこやかにカートのおもちゃ部分をいじったりならし
たりしながら祭輝の気をひきつつ言っておりました。
 見知らぬ人がふいに声をかけてくれます。とうさんもかあさんも決して外向的な
ほうではないのでそうしたときに気の利いたことをいったいり対応できないのが
ちょっともどかしい感じもします。
 道行く人がダウン症の祭輝を気遣ってくれてるってことなんでしょうね。後に
なってから、ああもしかしてそういうことなのか。と気づいたりします。


posted by pegami at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする