2008年07月31日

いつの間に?

080731_0816~01.jpg
何処で暴れたのか多少出血。

posted by pegami at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

天使の笑顔で悪魔の所業

 抱っこする。
 めがねに突進する。
 とられる
 捨てられる
 目を握ろうとする
 口に手を突っ込もうとする。
 鼻の穴に指を入れる。
 急所のみを攻める
 満面の笑顔で。
 悪気がないというのは恐ろしいことである。
 今もパソコンの電源を切りそうになり、
 あわてる。
 
posted by pegami at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

ハイハイからのつかまり立ちからのおすわり

 今日はじめて目撃しました。
 今まではおすわりからのつかまり立ちは何度となく目撃していましたし、ハイハイからちゃぶ台の端につかまってえびぞり姿勢でもがいているものまでは確認していましたが、
 本日、そのえびぞりからなんのタイミングかわかりませんがつかまり立ってその後お座りの姿勢となりました。
 すごい、えらい。
posted by pegami at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

危ない。

 今日更新するの忘れて寝るところでしたよ。ちょっと仕事が忙しいとこの体たらくです。いやあ危ないところでした。さて、なに書こう。

 祭輝は今日、悠悠クラブでした。仲間の皆さんと一緒に遊んでいる感じが見受けられたそうです。うれしいですね。


P1040368.JPG 先週いただいたブランコで早速ご機嫌の祭輝

 
posted by pegami at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

指しゃぶり

 今日、夜のミルクを飲ませる前の祭輝。仰向けで右の親指をちゅぱちゅぱしゃぶってましたおいしそうに、足の指。やわらかいね。

posted by pegami at 21:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

水野晴郎さんのこと

 今朝、窓から隣のアパートのご家族がお出かけの準備をする姿が見えました。体格のよいパパの左腕にひょいとだかれた多分新生児。チャイルドシートにすえつけられようとしています。ちっちゃくてカワイイ。 祭輝はずっしりと重く、ひょいというわけにはいかない。既に懐かしい小さいころ。ずっと赤ちゃんでいればいいのにというと妻からは「うちはそういう赤ちゃん期間は長いほうだ」というツッコミをもらいつつ、「子供はペットじゃなくて一人の人間なんだから、将来のことも考えたら、カワイイカワイイだけじゃだめださね」などと納得していたら、ふと思い出してしまいました。

 水野晴郎さんが亡くなった時に報じられたエピソード。「映画は子供とおんなじ、できの悪い子もいい子もいる。でもみんな社会に出さないとだめなんだ」というポリシーを持っていたとか。
 「映画評論家」という職業は映画の良し悪しを見極めて「いい映画」をみんなに紹介してくれる職業だと勘違いしていた私は水野さんにだまされたことは数知れず、インチキな人だという印象を持っていました。
 違うんですね。水野さんはこのままではお蔵入りになってしまうかもしれない映画もとにかく世に出そうという熱意で仕事をされていたんですね。
 シベリア超特急という迷作を世に広げようとする姿は彼のライフワークそのものということだったんでしょうか。
 納得しました。立派だと思いました。

 で、なににつけ、祭輝のことと絡めて考えちゃうんですけど、出来のわるいコを世に出すためには多少のうそや誇張が必要なのかしらね。

 自分の子を出来の悪い子と表現するのには大変抵抗がありますが、「ありのまま」を伝えるだけじゃだめなのだろうか。なんてことを考えてみました。

いやあ、赤ちゃんって、人間って、本当にいいもんですねえ。
posted by pegami at 17:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

ニュース見ました。

 いやあ、本当にインターネットて便利ですね。

http://www.nhk.or.jp/saitama-news/20080724124924_05.html




あ~ママさん。貴重な情報ありがとうございました。

出てるよ、出てるよ。


そして、写真集がとどきました。

 出てるよ、出てるよ。

「親ばか写真展だろ」(中尾彬風に)と軽い気持ちで写真を送ったんですが、完成したものは、いやいやなかなか、いいもんですねえ。
 みんな笑ってるよ、みんなかわいいよ、みんな幸せそうだよ
 作成に携わったみなさんの気持ちがにじみ出てきてます。
 こんな、良い企画に参加させてもらえて大変うれしいです。

 さて、実家の他誰に渡そうか。渡されたい人手をあげてください。
posted by pegami at 04:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

祭輝が・・・・・NHKに・・・・・・・出たああああ!

 山本高広風に読んでいただきたいタイトルです。

 首都圏ニュースに祭輝の写真が出ていたとのこと。
 バニーユさん、とってもとってもとってもお知らせありがとうございました。
 う~、見たい見たいみたい見たい。
 あきらめましょう。

 思い起こせば私がテレビに初めて出たのはちびっこ喉自慢かなんかで3歳か4歳ぐらいのことなので写真とはいえ1歳で出た祭輝はすごい。えらい。

 こりゃ、ニュース、大ニュース。わしょい。わっしょい。

喜びのあまり文章がめちゃくぎゃです。

このうれしさで今週の仕事も乗り切れそうです。

posted by pegami at 06:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

メモリー・キーパーの娘     

 という本が面白いらしい。
 アメリカの1960年代を舞台にした、フィクション。
 アマゾンのレビューとか見たら面白そうなので読んでみようかと思いました。
 市内の図書館の蔵書を調べたら14箇所の図書館ですべて貸し出し中となっています。驚きました。
 アメリカではドラマだか映画だかになっているそうですが日本でもやりますね。こりゃきっと。
いやぜひ、やってほしい。きっとおもしろいのでしょう。


posted by pegami at 06:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

himo

ひもがすきです。
とても好きです。
将来の目標がヒモではないことを望みます。
でもそれでもいいか?

  
posted by pegami at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

りょうたさん来た

 リンクを貼らせてもらってるA.i.r家が旭川からわざわざ来ていただけました。
 前回は3月に来ていただきましたが、この数ヶ月でずいぶん成長されて、ほほえましかったです。
 名前を呼ばれると元気に右手を上げるしぐさがたまらなくいとおしかったです。
 写真集も見せていただき興奮しました。いいものですねえ。写真が上手な家庭です。写真集つながりですが、前の記事で宣伝しちゃいました。買うといいことがある予感がします。

 あっ、0歳からのクラシックコンサートのこと聞くの忘れていた。また今度にしよう

posted by pegami at 20:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

さらさらエアスルー

 今使っているオムツが通気性3倍になったとのこと、うんちの臭いがもれるのも3倍になっていることを実感。
 原材料がきっと減らしているに違いない。オムツの実質値上げは通気性アップと表現されることに気がつきました、

posted by pegami at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

生キャラメル

080720_1121~01.jpg
買えるのか?一人五個まで。行列中

posted by pegami at 11:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

海の日の3連休の真ん中の日

 今日は海の日の3連休の真ん中の日ですが、5年前の今日私たちは結婚しました。
 これは去年とおんなじネタです、去年は「4年前」と書いてますもちろん。結婚を記念して祭輝を預けて食事にいったそうですがどこに行ったか覚えておりません。
 今年も、祭輝を預けてお出かけすることになりました。
 函館からのスペシャルゲストを交えてということになります。
 さて、来年この記事を見たときに誰が来たのかは思い出せるだろうか?
 忘れるわけがないと思います。

posted by pegami at 06:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

祭輝という名前について

 でぶしのさんから質問がありましたが「さいき」といいます。
 プロフィールでは「祭や政(まつりごと)のようにここぞという大事なときに輝けるように日々コツコツと精進することを願って」という命名理由にしてますが、この由来は結構後の理由です。せっかく名前のことを聞かれたので名前決定の条件について告白しましょ。
 でぶしのさんの「マリン」とか「トム」ってのは実は私の好みのでイイトコついてるんですよね。
 結婚する前独身のころ、というかまだ彼女もいないころに決めていた名前が男の子なら「らいと」女の子なら「らいむ」とするつもりでした。(なぜそんな昔から決めていたのかは不明)

 名づけの条件は次のとおりです。
1 あかさたなはまやらわで始まる名前
   明るく元気で素直な子になりそうだからとどこかで言ってたから
2 3文字以内
   みんなにたくさ呼んでもらいやすいように
 
 以上の条件に当てはまる名前「まなぶ」とか「まさお」とか「なおこ」とか

3 他に嫌いな意味がない
   ネットで検索していやな意味を持つ言葉ならあきらめました。債鬼とか催奇性という言葉があるのを最近知りました。債鬼については親の仕事を反映しているようでちょっとおもしろい。

4 ありふれていない
5 読み間違えしない
6 画数がよい
   無料の姓名判断のサイトを複数調べてバツ×とか三角△がなるべくなくてまる○や二重丸◎がなるべく多いものにしました。難しい字は避けたかったのですがずいぶん画数が多くなってしまいました。祭輝は自分の名前を書けるようになるのだろうか?

7 性別がわかりやすい
8 音運
   気にはしたのですがサイトの判定によると残念ながらバツバツになってしまいました。
9 字源
   漢字の意味で嫌いな意味を持つものがないか?
   これもサイトで確認


 ライトってあかるそうだし、正しいというか正義っぽくていいなあと思ってたんですが漢字でいいのが思いつかず。
 当て字でライトと読ませる名前が結構巷にあるようですが読み間違えはいやで、思いついたのが「雷人」とか「来人」でもやっぱり読みにくいような気がして画数もよくなかったんですねえ。

 10年越しぐらいでつけた名前ですが条件だけ箇条書きすると意外とあっさりでしたね。

 それと、ジャガー横田夫妻との共通点をウリにしているわれわれですが、あちらのたいし君と名前が似てるかんじなのは偶然。

 君をつけて読むとさいきくん→サイキックって感じで超能力者という意味になるのも偶然のおまけです。

 21世紀の姓名判断命名naviというサイトを一番たくさん訪問したと思います。
 
posted by pegami at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

刺身

 水曜日食べた刺身はおいしかったです。
 飲み会の席。久々に会う元上司。
 「子供いくつになった?」
 「5月生まれなんで1歳と2ヶ月ぐらいですねえ。」
 「じゃあ、もう歩いてるな」
 「いや、まだハイハイぐらいですねえ」
 「遅いなあ。1歳だったらもう・・・」
 「ああ、ダウン症なんですよねえ。普通の倍ぐらいかかるらしいですよ」
 「そうかああ、ダウン症かあ。大変だ・・」
 大変だなあの「なあ」を言う前にほかの人に別の話で話しかけられて次の話題となりました。
 お酒のせいか、こういう話題もサラッと流れていく感じよいですねえ。


PICT0532.JPG


posted by pegami at 06:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

今泣いています


P1040316.JPG 今日もネタがないので、今泣いていますというところを写真にとろうとしたら、なぜか笑顔。
とりおわるとまたなきました。この外ヅラのよさは遺伝?





posted by pegami at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

今寝てます

 ネタがないので写真を。今寝てます。


P1040310.JPG

今日は職場の飲み会。刺身を食べてきます。
posted by pegami at 06:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

昔、子供のころ黒人が怖かった。今も少し・・・

 未開のジャングルで暮らす野蛮な人種。土人(差別用語ですか?)
 捕まえられて頭の皮をはがれたらどうしよう。(インディアンと間違ってる)こんな「怖い」という感情もきっと人種差別なんでしょうね。

 なるほどザワールドに登場したどこかの国の黒人、ウィッキーさん、サンコンさん。鈴木宗雄の秘書・ムルワカ、ボビー、ホワイト家族のお兄ちゃん、ジェロ。

 年月を重ね、テレビの中の登場人物しか知りませんが、この人々のおかげで子供のころのいわゆる差別的な気持ちは薄れてますね。

 でも、すすきので見た喧嘩中の黒人は怖かった。路上の自転車を相手に投げつけていた。すごいパワー。

 ありえない話ですが、自分の子供が生まれて、黒人だったら、とてもかわいいことでしょう。

 もっと普通にダウンの子とか出てこないかなテレビとか。

 あっそういえば、確かアメリカ映画には上司役には黒人を起用するという決まりみたいなものがあったとどっかで聞いたことがあります。なるほどそういうことだったのか。

 さて、今日もまとまりません。
posted by pegami at 06:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

今日のお風呂

 私は平日の日中は働いており、その間育児は妻にまかせっきりなわけですので、自分が子育てに参加してるぞと実感するためのものとしてお風呂があります。
 今までは、体を洗うときは横抱きにして洗ってたんですが、歯も2本目が生え始め、赤ちゃんから子供へと変わっていくだろう今後を見据え、座らせて洗ってみたんですが・・・
 顔にお湯がかかったのが気に食わなかったのかおお泣き。しかも全然泣き止まない。
 みかねた妻が祭輝のご機嫌を取りに風呂場まで駆けつけました。
 楽しい楽しいお風呂タイムの実現にはまだまだ創意工夫が必要なようです。
 ふむふむ。
posted by pegami at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

これが夜泣きというやつか?

 最近、夜中に原因は不明ですが泣きます。妻が泣くまで抱いたりあやしたりしています。
 私は別の部屋で寝ています。遠くで泣き声が聞こえます。
 昼間も眠そうにしています。

posted by pegami at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

それから

今日の昼ごはんは小樽でした。祭輝のいとこ宅です 


posted by pegami at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

炭の灯りワ・ガヤ(WAGAJA)川沿店

080712_1736~01.jpg
今日はじいちゃんばあちゃんととうさんかあさんと五人で焼肉。
祭輝は食べれないけど

ちなみに2500円23品のコースでした。おいしくて安いと感じました。たくさん食べれました。飲み物をつけても一人3000円しませんでした。(のんべえが一人しかいないので)


posted by pegami at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

父と子の旅路

題名も確認せずに読んでいたら意外とおもしろく読み切ってしまいました。
 祭輝が生まれなければこんなにおもしろいとは感じなかったでしょう。
 途中で読むのをやめたかも
 読み終わった感想は「2時間ドラマでやったらおもしろそう」
 検索してみたら、既にやってました。
 再放送しないかな?

posted by pegami at 12:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

ずりばいですね

ミルクを見せると来ます。
次はハイハイかな

posted by pegami at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

哺乳瓶を持って飲んだりします。


P1040228.JPG



毎度のことで恐縮ですが、カワイイと思います。
posted by pegami at 06:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

写真展あります。

21トリソミー広報部が写真展やることはご存知でしたか?私もかわいい祭輝の写真を出しました。
お近くの方はお立ち寄りください。

「ゆっくり育て! 私達のたからもの」
【埼玉会場】
場所:さいたま市北区役所多目的室 プラザノース
日時:7/23~29 9時~16時30分

【長野会場】
場所:長野市 もんぜんぷら座 市民ギャラリー(2階ミニギャラリー)  
日時:7/31(木)~8/5(火)

【東京会場】
場所:株式会社 ハーモニーグリーン(東京駅徒歩2分)
日時:8/24 10時~17時


ってずいぶん遠いですねえ。内地じゃないですか

実はここだけの話ですが札幌でもあります。
9月20日(土)
もしよかったらきてくださいね

posted by pegami at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

「友達が出産したのですがダウン症でした。

 なんと声をかけてあげていいのかわからず、いまだにお見舞いにも行ってません。なんと言ってあげればいいのでしょう」

 という質問に自信を持ってお答えしたい。
答えは「おめでとう」です。

 正確にはダウンじゃない子が生まれた時と同じように言ってあげればいいのです。
 普通、だいたい、子供が生まれたら「おめでとう」ですよね。

 もちろんこれは模範解答ではなく、基本の答えです。その他に「おめでとう」とはいえない事情はそれぞれあるでしょうし、極端に言えば授乳や夜泣きなどの苦労を心配して「大変ですね、お気の毒です」といいたい人もいるかもしれませんし、今後の日本の将来を心配して「こんなご時世に子供を生むなんて非常識だ」といいたい人もいるかもしれません。
 
 私の母は祭輝の誕生を心から喜び、ダウン症であることについては全く気にしていない素振りを見せていました。落込み気味の我々夫婦にクエスチョンマークを投げかけるほどでした。当時はその能天気ぶりに反発めいた思いもありましたが、振り返ってみるとあれが自然な姿だったのかなと。

 ダウン症であるということ自体は、赤ちゃんが生まれた喜びを打ち消すものではないといいたい。

 こんな気楽なことを言ってしまうと、毎日休みなしで療育に奔走する妻から顰蹙を買ってしまいそうですが、我々をとりまく状況がよいものだということは否定できません。深刻な合併症がなかったことや、公的なサポートやデーサービスが意外と充実していたことや、能天気なばあちゃんや周りの友達などなど。
 ただし、今後は健康上の心配をしなければならないことも多く出くわすことになるかもしれませんし発達の遅れによる不都合もでてくることでしょう。いまだにダウン症がどういうものかなんてわかっていません。
 だから、ダウン症でも大丈夫、平気とは言えません。
 でも、どんな赤ちゃんも将来どうなるかは保証されてるわけではないですし、どきどきワクワクなわけですよね。

 冒頭の質問は祭輝が生まれる前に。(妊娠すらしてなかったかも)、高齢出産をテーマとしたサイトかなんかでで見つけた質問だったと思います。
 なにぶん昔のことなのではっきりとは覚えてないのですが、相談者の気持ちがよくわかり、私も友達の立場だったらどうしようかと悩んでみたものでした。
 たぶん、回答は普通におめでとうといえばいいんですみたいなことを言ってたと思います。でも、全然ピンと来ませんでした。
 明らかに違うものを同じものとして扱えということか?何かムリがあるんじゃないかという違和感でしょうか。
 でも、当事者になってみると違うものですね。あのときの自分も、今の自分もなにも変わっていないのですが。判断の材料が増えると考えの結果も変わるということでしょうか。
 だから、今後また考えが変わるかもしれません。でも今日はこの回答で。

「おめでとう」と言ってあげてください。

posted by pegami at 23:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

第五回エルフィンロードマラソン

北広島で本日開催されました。
10キロに出場しました。祭輝も妻も応援に来てくれました。
無事完走を果たし、風呂に入り、ビールをのんで。ふらふらです。
いつもコメントありがとうございます。お返事が滞納で申し訳ありません。
今日もそろそろ倒れる予定です。ばたんきゅう
明日は全身筋肉痛の予定です

posted by pegami at 19:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

床屋さん

080705_1437~02.jpg
今日行ってきました。大泣きです

posted by pegami at 21:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

うまい

080704_2140~01.jpg
祭輝の笑顔を肴に飲む晩酌。最高。

posted by pegami at 21:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

ストーブガード

 人工芝の感触を嫌がるので、行かせたくないところのガードによいといううわさを聞きストーブの前においてみました。

 
P1040204.JPG 多少嫌がっているようですが、行くときは行きますね。

posted by pegami at 22:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

はるな愛 

 同じ人間だけど性別があるように、ダウン症の人とそうじゃない人がいる。オトコとオンナは違うけど同じ人間。性の違いがゆえに理解できないことがあったり。でも認め合いながら社会が成り立っている。
 障害のある人もない人もそんな関係の社会であればいいハズ。と日ごろから思っているワタクシ。

 先日金スマではるな愛さんのことをやってたんですが、性同一性障害っていうんでしたっけ?体と人格の性別が一致してないということだったと思うんですが、治療法(?)が手術によりカラダを人格にあわせるというものですよね。戸籍も女性に変えられるようになったそうで。
 このことは果たしてこのような障害を持った人にとってよい世界になったということなのだろうかと思うんです。
 オトコかオンナかどっちかでなければならないという社会のワク組みがこの病気(障害?)の原因なんだと思うんです。体が男で心が女の人でも別にいいんじゃない?という社会であれば性不同一による葛藤もなく苦しみも少ないのではないのだろうか?
 性別がひとつじゃなければ認められないという社会がこの病気を作り出したんじゃないかなと思うんです。
 この障害は(素人考えですが)精神的なものだと思うんです。それを外科的処方で治療するというのがなんだか乱暴で残酷な気がするんです。
 ダウン症は世間で敬遠されるので整形手術で見た目を普通ぽくしよう。という考えがあるとしたら悲しいなと思ったんです。ありのままがみとめられていいんじゃないか。
 
 変なことを思いついて書いちゃいました。あとから読み返すとめちゃくちゃだなと思うかもしれません。
 おやすみなさい。

 
posted by pegami at 22:41| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

先日の飲み会

土曜日の家族ぐるみ宴会、
楽しかったな。家族、友達、酒。自分の命とお金の次に大切なものたちに囲まれて過ごす時間。プライスレス。っていうやつですかね。
今日祭輝は悠悠クラブでした。お疲れさまでした。母さん。
明日は母さんの病院ですぬ

posted by pegami at 22:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする