2007年07月31日

はじめて寝返り

 昨日退院しました。血液検査の結果がそれほど悪くなかったので。貧血の原因は未だ不明ですが特に治療するべきものもないので入院の必要もなし。また来週検査します。

 さて、土曜日はたいへんこと楽しい出来事があったのですがあんまりにも楽しくてなんて書いたらいいか考えているウチにもう火曜日になっちゃいました。こはる家、りょうた家、はるか家、さいき家全員。3人×4家族が拙宅に集まるという稀代の出来事があったのです。こんな偶然(偶然??)は祭輝のサイキックパワーのなせる技でしょうか。

 0歳児を3人並べておいておくのがこんなに楽しいものだとは知りませんでした。
 三歳児のこはるさんがぐずっている祭輝を小さな手であやしているすがたは頼もしくて、かわいらしいものでした。すっかりお姉さんになりましたなあ。ちょっと前まではさいきより小さかったのに。自分の子の成長が楽しみになります。

 はるかさんの愛想の良さは父親ゆずりでしょうか?誰にでもニコニコする。相当みんなにかわいがられるでしょうね。
 りょうたさんはブログで拝見するよりでかくてびっくりしました。まだ勝てそうにはありません。

 そんな中はるかさんははじめての寝返りを目撃され7月28日は、はるか家の寝返り記念日となったことでしょう。

 はるか家とりょうた家はすんごく遠いところからわざわざ来てくれてありがとうございましたの気持ちです。今度は手ぶらできてね。気楽に。いつでも。今度はこちらから伺いたいです。手ぶらで。旭山動物園見学を兼ねたり、ウニ食べ放題ツアーを兼ねたりして。
 こはる家(の夫)は長時間かけてわざわざ来ていただきましてありがとうございました。小林峠を走ってくるってまさか自分の足でくるとは思いませんでした。15キロぐらいありますよね。

 なんのおかまいもできずすいませんでした。また狭い家ですいませんでした。宝くじが当たったら絶対にリビング20畳もしくはパーティールーム付きの家を建てますのでもうしばらくお待ちください。
 少しの時間しか集えなくて残念。もっとのんびり一日か二日がかりでも一緒に楽しみたいですね。


P1000761small.jpg はるかさんとさいきとりょうたくん。一番年下のせいかダウンのせいかか祭輝が一番チビ。ご近所さん帰省中で残念。



posted by pegami at 05:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

お知らせ(変更)

 「明日は土曜日で仕事は休みですが、我々家族は病院におります。祭輝に会いに来る方は病院の613号室まで訪ねて来てください。間違ってもお見舞いになんて来ないでくださいね。アソビに来てください。」

↑というのが変更になりました。自宅にいることになりました。自宅に遊びに来てください

 shi4さん、こんなブログを紹介していただいてありがとうございます。ウチの祭輝もイケメン予定なんですがうれしい情報をありがとうございます。

 今日の新聞見たら男性の平均寿命は79歳だとを知り計算違いに気づきました。
 
 庭でバーベキューいいですね、うらやましい。ウチも宝くじがあたったら庭付き一戸建てを買う予定です。立地は地下鉄徒歩15分圏内、土地は北向き道路8メートル以上間口15メートル以上、建物は車庫組み込み無落雪・蔵のある家。ロードヒーティングが融雪漕装備。庭では焼き肉ができるものを予定しております。

 今年の焼き肉もまだあきらめてはいません。雪が降る前までは大丈夫じゃない?昨日のブログ投稿は盗作かもしれません。夜中に書いたラブレターは翌朝読むと恥ずかしくて出せないというのがありますがブログは恥ずかしくなる前にだせちゃうところがおもしろいですね


posted by pegami at 07:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

元気になりました。

 ルルさん初めまして、コメントありがとうございます。
 うれしいなあ。とてもれしいです。こうゆう出会いを待っていました。ブログって、インターネットって便利ですねえ。
 船が難破して漂流。たどり着いた無人島で暮らし始めたたときに新たに人が流れついてきた感じでしょうか?
なんかいろいろおしゃべりしたいんだけど何をしゃべったらいいのか、もどかしいようなうずうずな気持ちです。私の見えているこの島の形とルルさんのみている島の形は同じかもしれないし、全然違うかもしれないし、もしかしたらまだ島についてなくてあっぷあっぷ波の間でただよっているところかもしれないし言葉もTPOをわきまえないとですしね。とりあえず私の一方的なうれしい気持ちを表現しておきます。これからもよろしくお願いします。
 今となってみると小鳩会の代表の人が突然の電話にあんなにエネルギッシュに対応してくれた気持ちがすごくよくわかります。
 この島、私も住み始めて間もないんで実は全然よくわからないですけど今のところそう悪くもないみたいですよ。結構大きいみたいです。ずいぶん前から暮らしている人もたくさんいるみたいですね。おかげでそれなりに文明は発達してるようです。来る前は本土からずいぶん離れたところかと思ったんですが全然そんなことはなくて行き来は自由ですよ。本土からの援助(本土に住む人々の心の援助)がなければ生活は厳しいものがあるんじゃないかと思います。
 とりあえずこの島で住むしかないようです。島民同士なかよく住みよい島にしましょうという気分ですか?もしかしたら想像以上に発達してて橋とか道路とか埋め立てとかで本土との境目がわからないほどになってるのかもしれませんがなにぶん住み始めて間もないのでわかりません。もしかしたら逆かもしれません。
 祭輝は結婚できないでしょうね。でも、普通に一生独身の人もいるしね。
 親が死んだ後どうやって暮らしていくんだろうか問題は悩ましいんですよね。とりあえず私は祭輝が死ぬまで死なないつもりです。平均寿命が50歳ぐらいだそうでそのとき私は87歳。微妙ですな・・・
 女の子だと子供を産める可能性があっていいですね。そんな例があったと聞きました。男の子は子種に問題があるらしく子供は作れないそうです。(ウエブをチラ見しただけなのでガセかもしれません)

 今回の入院は私も妻も驚くほど動揺みたいのはありませんでした。偉い!!なんででしょ。慣れ?とりあえず白血病みたいな感じではないようです。よかったよかった。引き続き貧血の原因を探る検査です。
 確かに今思えば手足が冷たくミルクの飲む速度も遅くなっていたなあと思いました。輸血したら手足も赤みをまして暖かくなっていました。紅顔の美少年。

ああ、ビアガーデン行きたい




posted by pegami at 05:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

でべそ問題解決

 足をどっかにぶつけちゃったりしてイタタタというときに、腕をつねったりしてもっと痛くすると足の痛みを忘れるという対処法がありますが(ありますか?)、とりあえずでべそ問題はどうでもいいことになっちゃいました。
 またまた入院です。貧血がひどいので輸血と検査が必要だとのこと。貧血やら輸血って入院が必要なほど大変なことなのかしらと思いながら仕事を早引けして病院に行きました。
 なんか大変なことみたいです。たった40CC輸血するのに4時間もかかるんだって。検査というのは白血病かもとのことで今日は骨髄検査です。
 白血病といえば古くは山口百恵のドラマ。現実では夏目雅子・本田美奈子などきれいな女の人がかかるというイメージがあったのですが男でもなるんでよね。あっそいうえば男の俳優でもなった人がいた気だしたけど克服したよね。祭輝は男だから大丈夫かと思ったときにカンニングの竹山じゃないほうの人のことを思い出しました。
 もし白血病なら今の病院じゃムリだそうで大学病院に行かなきゃならないそうで。白い巨塔ですか。なんかやだな。

 ブログネタに困るほど平和な日々を暮らしておりましたが意外なことというのは突然やってくるものです。毎日あんなに元気に見えたのに本当は苦しい思いをしていたんだろうか。なんてことを考えると切なくなってしまいます。
 妻も付き添いで入院です。今回は4人部屋ですがみんな一つのベットに子供と一緒に寝るんですね。他の3人は2本足で歩くこともできるし日本語もしゃべれるほど大きな子供ばっかりなのにびっくりしました。

 ああ、ビアガーデン行きたい。

 
 
posted by pegami at 05:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

グチュグチュグチュ

 今日は病院の日。おへそはなんと言われるでしょうか?ウェブでみると普通は1歳ぐらいでもどるので1歳まではほっておくという先生や2センチを超えたら手術した方がいいとか、押さえた方がいいとか、押さえたらかぶれるとか、かぶれないように押さえておいて皮がのびないようにした方がいいとか。
ほっといてなおるんならほっときたいもんですが。
 押すとグチュといいます。2回押すとグチュグチュといいます。3回押すとグチュグチュグチュといいます。押すとたまにうんちがでます。

 うんちといえば昨日ははじめてのうんち横漏れが発生しました。記念日にしよう。

P1000743small.jpg 顔に傷が・・・
コワモテですか?




posted by pegami at 05:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

へえ、そお?

みんなでべそだったのね。
でもうちのすごくない?
五円玉ではおさえつけきれない気がします。


P1000720small.jpg

posted by pegami at 16:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

ともだち

 14キロですか。でかいなあ
昨日は保健士さんの家庭訪問があって体重もはかってもらったんだけど4200グラム 生まれたときより1キロ以上増えてるんでずいぶん大きくなったなと思ってたんだけど。もっと大きくなるねきっと。
 
 りょうたさんからマウントポジションをとったサイキの写真がとれるといいですね。サイキックやサイパンチをあびてぼろぼろになってしまうんですね。うふふ。泣かせてやる。


P1000689small.jpg
posted by pegami at 06:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

ご近所さんがきた

 りょうた家は鉄婚ですか。失礼しました。ウチは4年なので花婚ですか。ゴム婚なんてのもあるんですね。
 りょうたさんと祭輝くんはいつあえるんでしょうね。自慢のD50できれいななかよし写真をとってもらいたいものです。うちのかわいい息子をいぢめないでくださいね。りょうたさん。

 ご近所さん、ブログだけじゃなく現実の祭輝にもご訪問いただきありがとうございます。デジカメにお嬢さんとの2ショット写真が記録されておりました。ウチのバカ息子がお宅様の大事なお嬢様にちょっかいをだしている様子で。同じぐらい大きさの生き物との初の遭遇に興味を示しているみたいです。(ここに載せていいですか?)
 ご心配おかけするかもしれませんが今しばらく(まあ50年ぐらい?)仲良くしてやってください。

 心配といえば臍ヘルニア?ものすごいでべそです。暴れるとふくらんだりします。こんにゃくゼリーと間違えてかぶりつきそうな大きさです。
posted by pegami at 05:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

噴水一気の継承者

 昨日も注射器でチラーヂンをのませようとしたら口に含んだ薬をぴゅーっとはき出しました。新技です。薬は飲みたくないという意思表示と口をすすぼめて美しい放物線を描き、噴水のよう飛翔させるという心技体が一つとなったすばらしい技です。もしかしたら虹がでていたかも(親バカ)あれだけいっぱいはき出したら足りなかったかも。それは心配。

 海の日だったので3連休の最終日でした。祭輝は実家に預けて妻と買い物と食事でかけました。4年前のこの3連休の真ん中の日に結婚式をあげたことを忘れないためです。issaさんのとこもたしかこの3連休の真ん中でしたよね。今年は木婚式?


P1000667s.jpg 私はめっちゃかわいいと思います。



posted by pegami at 05:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

いとこ

 昨日は小樽から祭輝のいとこが二人とその両親がが顔を見に来てくれました。前回生まれてすぐ来てくれたときは入院中で会うことができなかったので初の対面です。かわいいといってだっこしてもらってました。うれしいもんですなあ。


P1000647.JPG ちいちゃんの腕のなかですやすや眠る祭輝 末永くなかよくしてもらいなさい。
posted by pegami at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

男の子、女の子

 絶対女の子が欲しい、男の子が生まれるなんて想像もできない。もしうまれちゃったら育てる自信がない。と思っていたのに男の子が生まれちゃったお母さん。このお母さんかわいそうでしょうかね?相当落ち込んでいるみたいです。なんて声かけましょうか。
「かわいそうに男のとは・・・」それとも、「大丈夫大丈夫、男の子だっていいもんだよ」ですかね。普通は男の子だろうが女の子だろうが出産おめでとうっていいますよね。
 で、何を言いたいのかというと女の子も男の子もダウンの子も当たり前に生まれてくるのであって、ダウンの子を授かったってことだけで落ち込んでしまったりするってことは、男の子だったんで落ち込んでるってのと同じようなことかなって思ったんです。
 そもそも彼女はなんで女の子が生まれると決めつけちゃったんでしょうかね。作るときに選べるわけじゃないので男の子が生まれることもあるし女の子が生まれることもある。当たり前のことです。この思いこみってちょっとコミカルな感じもしませんか?
 このお母さんが幸せかどうかはお母さん自身の問題のような気がします。
 でも、彼女には彼女なりになんか深い理由があってどうしても男の子はだめなのかもしれない。だとしたらたいへんかわいそうですね。そこまで知ってる友達なら相当言葉を選んじゃうかもしれませんね。

 この前こやぎの広場でいろんなダウンの子と母親をみて思った結論は人それぞれだなあってことなんですよね。

 男の子の親の会というものがあったとしたら彼女行きますかね。男の子の育て方がわからないと落ち込んだ彼女は行くかもしれませんね。男の子ってどうゆうものなのか知りたい。週に1回通ってもきっと男の子がどんなものかはわからないですよね。人それぞれ。

 今日も文章がもとまりません。
 
 ミルクを飲むところビデオにとりました。
途中でバッテリーがきれました。

posted by pegami at 21:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

くすり増えました。

木曜日祭輝は病院にいったんですが
貧血だということでシロップの苦甘い薬を朝晩飲むことになりました。チラーヂンを飲むときより
いやな顔をします。のませようとしたら注射器をつかんで払いのけようとしました。すばらしい成長ぶりに私は満面の笑顔ができてしまいました。
 
 王様ですね。腹が減ったミルクを持ってこいといってはなき、眠たいので抱けとなき、抱き方が悪いと身をよじって怒り。妻は第一召使いでしょうか?


P1000601.JPG 王様の横顔 地球全体の平和達成のプランを考えているところだと思います




posted by pegami at 04:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

こやぎの広場

shi4さんはじめましてコメントありがとうございます。ハーノちゃんのママですよね?一度おじゃましました。千分の一ってどうなんだろうって考えちゃいます。宝くじにしたら1等があたる確率なんかより全然高そうだし、0.1%って考えると銀行の利子とかの感覚に近い感じで。普段の生活のなかでも結構千分の一ぐらいって遭遇してそうですよね。市民マラソンにエントリーしたら実は同じ課の職員もエントリーしてた確率とか。(たとえがわかりにくいでしょうか先日こんな偶然があったもので・・・)


ご近所さん。こはるさんがいないときに遊びにきてもらわないと娘さんの勘違いは解消されそうにありませんね。

さて、昨日は仕事休んで妻と祭輝とこやぎの広場に行ってきました。祭輝の初めてのおでかけらしいおでかけです。
「ふむふむこんな感じか」という思い。そのほかいろんなことを考えてしまって書くべき内容として整理できていません。
ダウンの子ってみんな同じ顔をしているのかと思ったらそうでもないことはわかりました。全部で10人ぐらいいたでしょうか?
肝心の祭輝ははじめからさいごまでずっと寝てました。

posted by pegami at 06:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

バタバタ グニャ

おなかをすかしているときでしょうか。
手足をバタバタさせておんぎゃーと泣きます。
パンチやキックが出ます(全然いたくないけど)
首も振り回します。体全体のけぞります。
ミルクを与えるとごきゅごきゅごきゅと全身を使って飲みます。
飲んでいる途中にだんだん目を閉じていきごきゅごきゅの間隔があき、飲み終わると体の力がぬけてぐにゃぐにゃになります。このミルク前後の変化が楽しくてしょうがありません。今度ビデオ撮ろう。

ちなみに私はふだんいやらしいことは全く考えていません。世界平和と愛のことだけで頭がいっぱいです。



posted by pegami at 06:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

サイキック

霊能のある人。超能力者。また、超自然的なさま。「―な現象」

ヤフー辞書で調べるとサイキックはこうゆうことになるらしい。
祭輝くん→サイキック→超能力者

なるほどうちの子は超能力者らしい。
悪くないねえ


posted by pegami at 05:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

新生活

 昨日の日曜日、実家から自宅への引っ越しを行いました。3人の生活が始まりました。祭輝は初めて自分の家に入りました。
 先週の木曜日。私は沐浴後、濡れた床で足を滑らせ危うく転びそうになり、踏ん張ったせいで背中のスジをのばしてしまったらしく、この土日は体の不自由な生活を送っておりました。車の運転はおろか乗り降りに30秒ぐらいかかるほどの状態になっておりまして、座ったら座ったきり、寝たら寝たっきり寝返りもうてない。新生活のスタートに暗雲か?金、土、日の沐浴は妻が行いました。今日はそろそろできるかな?無理かな?ほぼ毎日更新していたブログもこんな些細なことの積み重ねで5日もあいてしまったりするのですな。油断大敵。

 引っ越しといっても一番大きなものはベビーバスぐらいであとはほとんど着るものなどですぐすむわけなんですが忘れものをしてしまいました。ビデオです。
こんなんじゃハプニング映像で稼ぐなんて無茶なことか?

 サイキックマジック。名前は覚えているけど曲を思い出そうとしたら「モンキーマジック」というフレーズしかでてきません。最近「さいき君」と呼ぶことが多いのですが「サイキック」って感じになりますね。
アンルイスの息子の名前が「みゅうじ」で「くん」をつけると「music」になることをねらったらしいことを思い出しました。「サイキック」てどうゆう意味?

 かんたろうさん。リンクってほんとうですか恐縮です。よろしくお願いします。

 そんな中(どんな中?)祭輝は泣く以外の自己表現として、手足をじたばたさせたり(ケリのパワーに関心)時には返事のように「あ~い」と言語に近づいた音声を発生しております。ミルクの量も1回100ミリぐらいまでふえています。すくすく

P1000589s.jpg 仰向けの私の上でくつろぐ祭輝。かわいらしさについては問題なし。





posted by pegami at 04:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

ビデオ撮り

 昨日の午後の天気予報が雨だったためサクランボの実に危険を感じた父母と妻は日中サクランボの収穫を行いました。また少しこはるさんにもっていけと母が言っておりました。うちのさくらんぼの季節はそろそろ終わりでしょうか?いとこの誕生日が6月30日なんですが叔母がうちにサクランボを食べに来た夜に救急車で運ばれ生まれたのでした。名前はさくらにすればいいのにといわれていましたがそうはなりませんでした。はて?それがどうした。

 昨日は母が沐浴シーンをビデオ撮影をするということが行われました。意外にも祭輝のビデオとられデビューです。さんまのからくりテレビで賞金をもらえるようねハプニング映像はとれませんでした。そのうちちゃんと脚本を書いて稼げる映像を作れたらいいですね。

 TシャツのサイズはLです。ウエストがだんだんそろそろ細くなっていくはずなのでそのうちMサイズになると思います。(いかせんべいがなくなればたぶん・・・。ビールはもうなくなったので安心です。ごちそうさまでした)


posted by pegami at 05:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

実家

 ご近所さんさまお帰りなさいませ。実家はよかったですか?うちの実家は近いのでもしよかったら遊びに来てください。ご近所さんの家からだと、車で左に出て突き当たりを左折、四個目の信号を左、次の信号を右、三本目を左折、二本目を右に曲がって右手の二個目の建物です。信号に捕まらなければ3分でつきます(笑)元気な祭輝が接待すると(?)思います。あと庭にはさくらんぼもなってます。少しだけ。

 昨日はミルクの入った哺乳瓶を目で追って、あごで要求した様子に成長を感じ、夫婦2人で喜びました。その喜びを間近で見ていた私の母は単なる偶然だろう、親ばかだなあという苦笑いの表情をしていました。ちなみに私の父と母は「さいき」を「たいき」と言い間違えるます。こはるさんと一緒です。
posted by pegami at 05:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

退院

 あーちゃんさま誕生日おめでとう。あーちゃんママさまご訪問ありがとうございました。昨日注射器で薬を飲ませようとしたら手で払いのけようとしたんです。そんな些細な成長に感動している親バカです。親バカ度には自信ありです。どこからでもかかってきなさい!!負けまい。かんたろうさまご訪問ありがとうございます。
 さて、そうしたみなさんの応援の甲斐がありまして,
土曜日無事退院することができました。生まれてちょうど一月目に2回目の退院です。なかなかのハイペースですね。実家での五人暮らしが再会しました。入院中もぐんぐん成長したように感じられ、日々しっかりしてきています(気のせい?)。日曜日には早速祭輝の顔を見に来てくれる方々がおりまして「かわいい」といってくださいました。うむ同感です。ありがたい。

あとでイカの写真を載せるつもりです。

P1000570s.jpg 妻のお友達が函館からわざわざ持ってきてくれました。あまりの大きさに仰天。真イカの大きさと祭輝の小ささを表現してみました。 傑作
 
posted by pegami at 05:39| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする