2007年06月28日

今日の祭輝


PICT4359.JPG
大胆です
posted by pegami at 20:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

点滴とれた

 入院時からつながっていた点滴の管が昨日朝とることができたそうで。ミルクをしっかり飲めるようになったということでしょう。仕事帰りに見た顔は気のせいかぷっくりと一回り大きくなった感じでした。
体重も増えているとのこと(3600グラム?)
ひとまずめでたしめでたし。テント内の酸素濃度も少し下げてシャバの空気に近づけているとのこと。
出所が近づいてきている?


P1000412.JPGこれも古い写真(6月16日)
あまりの手の小ささに興奮 この小さな手に点滴が・・・

posted by pegami at 05:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

個室料金

高額ですね。でも、今の状況で4人部屋というのはは大変なことのような気がします。いたしかたありません。

なぜか寝不足。眠い。

posted by pegami at 08:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

へその緒

 うちのへその緒は突然とれたのではなくかんごしさんが糸かなんか使ってとってくれたそうです。あんまり長い間とれなかったもんで。(また写真取り忘れた)

P1000506.JPG 少し前の写真ですが退院時の一張羅を着ているものです。

昨日見た祭輝は前の日よりも少しかわいくなっていました。これは回復が進んでいる証なのだろうか?
posted by pegami at 05:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

産後1ヶ月

 生まれたのが5月30日、今日は6月25日。いやあまだ一月もたってないんですね。祭輝ママは病院で子供と一緒のベットで寝泊まりしております。祭輝には先生やたくさんの看護士さんがついてますが、妻の面倒を見てくれる人はいなさそうなので大変でしょうと思います。

 イカせんべいは食べ過ぎに注意ですね。私も実家の潤沢なイカせんべい在庫を着実に減らしています。確実に体重は増やしています。週3日~4日行っていたスポーツクラブも今月はなぜか一日もいけておりません。子供や妻の体も心配ですが自分の体も気をつけねばならん。しかし、もらい物のえびすビールが旨い。これはしかたない。ビールとイカせんべいもあうよ。


P1000554.JPG 昨日の祭輝。テント越しの幻想的な表情をねらいましたが失敗です。

 あっ、昨日はへそのおがとれるという大事件(笑)があったのに書くの忘れるところでした。病院にいったら窓際で干されてました。写真も取り忘れた。



posted by pegami at 05:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

酸素カプセル

 祭輝は回復傾向のようで退院まで10日とか2週間とかそんな感じでしょうか?実家のさくらんぼがたわわに実る頃、祭輝は病院のベットの上の予感がします。
申し訳ないこはるさん。

 酸素濃度がが30%から40%のテントの中で寝ています。これってベッカムとかハンカチ王子が入ってた酸素カプセルと同じようなものなのだろうか?仕組み
育児疲れの妻も一緒に入れば元気になるかも。

 病室から見える景色がなかなかなことに気がついて今日写真とってみました。


P1000549syo.jpg
posted by pegami at 18:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

入院

 昨日の夜10時半ぐらいに病院に行き、私だけ3時ぐらいに帰ってきました。ミルクの誤飲による肺炎らしいとのことでテントで酸素を浴びています。点滴もらってました。妻は付き添ってます。
 こんなこともあるんですね。ちょっと眠い。今日仕事休みでよかった。ラッキー。


070623_0130~01.jpg

posted by pegami at 08:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

敗北の予感

「お風呂で鼻歌」は遠い未来の話に思えてきます。しかしクレチン症のテーマソングを作ったりして準備には余念がないつもりです。

クレクレチンチン クレクレチンチン 楽しいなあ
クレクレチンチン クレクレチンチン 楽しいなあ
クレクレチンチン クレクレチンチン 楽しいなあ
クーレ クーレ チン チン チン

すてきなメロディーをお聴かせできないのが残念です。

 私と妻とで祭輝との関わり時間と苦労を比べてみるとしょうがないことですが、すでに「勝てる」見込みがありません。簡単な証拠は妻に抱かれている顔と私が抱いたときの顔の違い。私に抱かれたときの不思議そうな顔はなんだコラ。安心な顔をしなさい。この在宅2日間でかなりのアドバンテージを取られている。どこかで逆点する方法を仕込んでおかなければならん。作戦募集。


posted by pegami at 05:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

おうちで沐浴

 はい、沐浴担当です。これまたもらい物のベビーバスで初めておうちで沐浴させていただきました。お湯につけたときぎゃあといっていましたが、すぐ気持ちよさそうにしてました。その様子を記録する余裕はありませんでした。まだ妻のフォローが必要です。私はまた汗ダラダラです。沐浴後はぐっすりねておりました。うむ、まだかわいい。いつまでかわいいのか?



P1000495.JPG
P1000496.JPG

 クレチン症という病名が増えました。4~5歳まで一日2回薬が必要です。乳幼児は味覚がないとのことですが、この表情を見る限り絶対ウソだと思う。初めてこの顔を見たときはあまりの力強さにうっとりしました。

posted by pegami at 05:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

スタート!!

 りょうたママ初めまして。コメントありがとうございます。そんなに大変なんですか?おどかさないでくださいよお。ドキドキです。
 泣いたりうめいたり何がいいたいのかよくわからんですね。まだしゃべれないからしょうがないのでしょうが代わりに手話でもおぼえさせようか。
 昨日の夜は隣の部屋でぐずったり妻が授乳させている音がしていました。私はぐっすりねました。がんばれ。

 無事退院しました。「看護士やスタッフのみなさんん本当にお世話になりました」なんてゆうコメントが病院のNICUの壁の掲示板みたいなとこに貼られているのを目にしていましたが、お世話にするのは仕事だしあたりまえのことなのに、わざわざ後からお礼の手紙を送ってきたりする人ってずいぶんまめな人だなあ、自分はしないだろうと感じていたのですが、昨日の卒業(?)に際しスタッフのみなさんのたくさんの暖かいことばを頂き、想像以上にじーんとした気持ちになりました。入院中のお世話になったことを振り返ると「なるほど」思いました。他の病院じゃこうはいかなかったんじゃないか。祭輝の人生のスタートがここで始められてよかったと思った。皆さんがとっても親切にしてくれたのは祭輝が世界一かわいく生まれたせいかもしれませんがどちらにしても運のイイヤツだ。

P1000512.JPG ベットもおもちゃももらいもの

 私今週月曜日から2階に移りました(職場)これからもよろしく



posted by pegami at 06:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

情報

 ご近所さん貴重な情報ありがとうございます。インターネットを見ればいろんな情報が行き交ってますが結局「使える」ものにはなかなか行き着けないものですよね。インターネットで近所の病院ってどう?なんて調べようとしてもムリ。直に人に聞く情報って安心感がありますよね。
 にも関わらずそういう生情報をないがしろにしていた自分を発見。このブログを通して気づけました。ご近所さんの帰省情報や祭輝のどうみゃくかんがは実はまだ閉じていないこと。妻から聞いていたのですが、覚えてませんでした。もったいない。反省。

 今日、祭輝退院です。仕事はお休みもらっちゃいました。上司に「子供が退院するんで」といったら「奥さんも調子悪いのか」とか言われるかなと思ったけどそんなこともなく「家庭中心に」といわれました。ありがたい。


P1000467.JPG

 沐浴のビデオどりですか。そんなプランはありませんでしたがうちのこの方がより劇的なおならをすることでしょうから油断なくカメラを回して行きたいと思います。そして延々と何回も見せつけます。

 昨日は札幌市児童福祉総合センターに「こやぎの広場」のことで電話したのでそのことを書こうとしてたんだけど長くなっちゃいそうだし、おなかもすいてきたので後にします。電話してよかった。と思いました。

posted by pegami at 06:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

退院?

 んっ?ご近所さん帰省?あっほんとだ車がない。どうも遠方より(?)ブログ訪問ありごとうございます。

 土日と二日連続病院に行って沐浴してきました。二日目は暑くて、額から汗。きれいに洗った祭輝の背中に私の汗がぽたぽたと落ちておりました。私のほうがが沐浴されてみたいと思いました。そして沐浴される様子を想像してみました。身長50センチ体重3キロの祭輝を私が沐浴させることから考えると、私は身長5メートル50センチ超。体重1.8トン超の大男に裸にされ、首根っこを捕まれてお湯にさらされることになることになる。これは怖い。お断りです。沐浴の時泣くのがよくわかる。でもすぐ泣きやむ。意外にタフな神経だ。

 今日は祭輝の血液検査。結果次第では明日退院かも。うちの妻や母は病院通いが大変でしょうが、私は週末に行くだけなのでもう少しゆっくりしてきてもいいよ。という気分ですか?
 退院したら近くに小児科がないと不安なわけですがこの辺にありましたっけね?ご近所さん
posted by pegami at 06:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

父さん、母さん

もし、「パパ」とか「ママ」とか呼ぼうものなら
「欧米か!?」とつっこむ所存です。
父さん、母さんでしょうやっぱり。
このくせっ毛の白髪頭の薄毛の男親を「パパ」と呼ぶようなセンスの人間に育てるつもりはない。
 一方私の母は「ババ」と呼び名で一番早く呼んでもらおうという作戦のようです。

 でもまあ、はるかパパはパパでしょうね。顔も日本人ばなれしてるから。

 久しぶりに会ってきましたよ祭輝。しばらく見ないうちにずいぶんとしっかりしてきましたよ。手を握ったりするしなんか動くし、表情らしきものも見えるし。
なかなかよいもんだ。

P1000463.JPG

 その後中島公園で黒ビールと牛カルビ串焼きとかき氷レモンとネギ焼きと豚串とフライドポテトや水飴せんべいやパイン飴やリンゴ飴やお化け屋敷などを楽しみました。見せ物小屋が昔と変わっていてわくわくしました。


さっきチャイルドシートをつけました。ジャスコで買った「カーメイト」という聞いたことのないメーカーの23500円。値段も機能も中途半端で自慢のしどころがない品物です。


posted by pegami at 05:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

療育手帳

今私と妻は実家住まいです。
実家にはパソコンがないのでカキコミは朝自宅に戻って行っております。
昨日の晩ご飯は100グラム50円の鳥ごぼうすりみをタマネギのみじん切りと一緒にこねて焼いたものだったと思います。おいしかった。
現在時刻は朝5時55分。コメントをいただけるってうれしいものですね。ハリアイが出てきます。

 さて、ダウンの子は療育手帳がもらえるらしいという噂を聞いたもののどんなかんじなんだろうかと思って児童相談所にいたことがあったはずの小学校の時の同級生にメールしてみた。なんせ小学生の時ですから25年以上前の知り合いで、それ以降は10年ぐらい前に1回あったきりなのですがが迅速で丁寧な回答が送られてきました。ありがたいことです。療育手帳とは知的障害の子がもらえるものなのであんまり赤ん坊だとよくわからんらしいということがわかった。なるほど。

祭輝の退院は早くても来週の火曜日。子育てブログは来週から?

posted by pegami at 06:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

アップ症?

 ご近所さんやまさお家など祭輝の同級生の存在はわくわく感を高めてくれます。こはる家にもがんばってもらいたいところですがプレッシャーは逆効果でしょうから全く期待しないことにします。許嫁はこはるさんでもいいですよ。

 さて、ここは祭輝の子育て日記。今日のネタは・・・。
はい、なにもありません。妻や母は病院に通っておりますが私はこのブログのかきこみをするだけです。
うむ会いたい。妻のとってきた写真をみるにまた少ししっかりとかっこよくなっている気がします。

 昨日所さんの番組で、中学校を訪問し生徒からの「自慢」をてインタビューをするコーナーがあり、小指の関節が一つ多いことを自慢している女の子が出ていました。一瞬だけ注目をあびることができる自慢だといっていたはず。確かに関節が3つありました。小指の関節が一つ少ないのがダウン症だから多いのはアップ症か?とテレビに向かってくだらないことを言ってしまった。ちなみにもちろん、ダウン症のダウンはアップダウンのダウンではない。ダウンさんという人が見つけたかなんかしたのでそうゆう名前になったらしい。もっとかっこいい名前の人が発見すればよかったのにね。


posted by pegami at 05:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

小鳩会

「ダウン症児の親たちが子供たちの幸福を求めて集い、未来へ向かって活動している」という小鳩会というものがあるということを知りました。
病院のすすめもあり昨日やっと電話してみました。
短時間の間(昼休み時間中)いろいろとやさしく力づよく楽しくあかるく元気づけようとずいぶんたくさんのお話をしてくれました。
 突然の電話にあれだけの対応ができるってのはすごい才能だなあと感じました。

 祭輝は次の土日にも帰ってこないことが判明したので気楽に北海道神宮祭見物できそうで楽しみです。

 お散歩にはベビーカーは必須と購入ました。中古10年落ちヤフーオークションで手に入れたA型ベビーカーは送料込みで6000円かかりませんでした。お買い得な気がする自慢の一品ですが、こころなしか全体的にぐらついている感もいなめません。


piyoko_auctions-img600x450-1179289969p5150592.jpg


posted by pegami at 05:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

最新情報

 昨日病院に行った妻情報によると、動脈管も閉じ、白血球の数値も下がっているとのことでよい傾向のようです。退院がのびることはないのかな?と想像しております。チャイルドシートつけないとならんな。

 沐浴のときはずるっと手が滑って中に落ちていきそうになりましたが妻のフォローで事なきを得ました。一人での沐浴は困難を極めるにちがいない。水泳が得意な子になるかも。

 ご近所さん、ご訪問ありがとうございます。第二子ちゃんはいかがおすごしでしょうか?先日お見かけしたときはすやすや寝ておられたようすをちらりと拝見させていただきましたが。本当にちらりとしか。なかなか会いませんね。こんなに近いのに。楽しいお散歩を妄想しております。

 さて、おととい大通公園までよさこい見物にいったわけです。「サイッ、サイッ」という威勢のいいかけ声や「祭」の文字があちらこちらでみられ、なんだかみんなが祭輝の応援をしているような錯覚。じーんとしました。コンタクトがすっと浮き上がったような気がしたことを書き留めておきます。(いや、そういえばめがねだった)

posted by pegami at 05:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

子育てブログ?

妻は退院し私の実家へ身をよせており
ついでに私も実家でお世話になっており、肝心の子の祭輝は病院で預かってもらっている状態であります。
 妻は搾乳と病院へのミルク配達という重要な仕事がありますが私は・・・。
 自分の子育てをするどころか自分が育てられているような状態です(?)
 あっ、でも一応昨日よさこい見物の前に病院に寄ったわけですが沐浴してみましたよ。そんなとこか?
 それと「療育サバイバルノート」とかいう本を読んでみた。読みやすくておもしろかった。
実家のさくらんぼがタワワに実る頃には祭輝も実家で過ごしていることでしょう。こはる家の訪問を心待ちにしております。うちの母がこはるさんを見たがっています。



posted by pegami at 06:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

こはる家

 昨日はこはる家が一家総出で病院へ見舞いにきてくれました。お忙しいところありがとうございました。
 5月26日に会ったばかりの3歳のこはるさんがずいぶん大きくなったなあと言ってしまいました。
先々週あったときはちっちゃな子供だったのに昨日はすっかりとってもお姉さんになってました。2足歩行はおろか寝返もしない、言語も発しない祭輝と比べてしまっているからでしょう。早く追いついてけんかで勝たせたいと思いました。
 3日ぶりにあう祭輝は「かわいい」から「りりしく」に変貌を遂げるところです。

070607_1427~01.jpg
妻は今日退院。
祭輝はあと一週間ぐらい預かってくれるそうなので
明日はヨサコイ見物とかフードパークにでも出かけますか?



posted by pegami at 05:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

母子同室!!

本日午後より母子同室となりました。
知り合いの皆さんはぜひ見舞ってやってください。
土曜日には退院しますので、金曜日までです。
608号室です。

posted by pegami at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

母子同室??

昨日は予定通り5時30分のチャイムととともに
山積みの仕事を振り切って病院へ向かいました。
職場から地下鉄駅まで走ったので5時40分の地下鉄に乗り、6時ぐらいには病院に着きました。
久しぶり(?)に会った祭輝はますますかわゆらしくなっておりました。130さんの応援の賜物です。相変わらずNICUですくすく育っているようです。
 こはる家から次の金曜日に見舞に来たいといわれたので、妻の部屋にこれるのはいつぐらいか聞いてみたら金曜日一日ぐらいなら母子同室できるかもという返事でした。
 さて、これといって書くねたがないぞ。
 あっ、そういえば鼻からぶら下がっていたチューブはもうついてなかったな。あれは何のためのものだったのだろうか?

 
 
posted by pegami at 05:58| Comment(1) | TrackBack(11) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

一週間延長

昨日仕事が終わって職場をでたのが10時36分、病院の面会時間は夜8時まで、なので祭輝と妻には会えませんでした。残念。会いたい。今日は5時30分の終業のチャイムとともに職場を飛び出すぞと決意しております。
 最初は今週末ぐらいに母子そろって退院するともりでしたが、祭輝の動脈管がまだ閉じないので、子のほうだけ病院に取り残されることになりそうです。
さて、そんな中彼は直接母乳を8グラムほど飲みすくすく育って(?)いるようです。
 
SN260004.jpg
 
posted by pegami at 05:11| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

沐浴、授乳

昨日は朝10時半ぐらいの沐浴・授乳と昼1時半ぐらいの授乳に立ち会うことができました。
初めて沐浴みました。少し気持ちよさそうな顔をしてました。初めてウンチも見ることになるました。くさい。
おっぱいは母乳を直接飲まそうとしてもちょっとちゅっちゅっといってすぐやめて飲みません。
前後の体重をはかったら2グラムとか4グラム減ってるし。
哺乳瓶からだと飲みやすいらしく元気に飲みます。ナマケモノめ。

070603_1118~02.jpg
う~む可愛くない、実物はもっと可愛いのだが写真うちりが悪いですね(親バカ)
その後夜8時の授乳では2グラム増えたらしいです。
よし、よくやった。エライ(何が?)
posted by pegami at 04:39| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

五体満足?

昨日クリーニング屋さんにワイシャツをとりにいっきました。
お喋り大好きのおばちゃんの質問責め(満面の笑顔で)
「産まれたの?」
「いつ?」
「どっち?」
「体重は?」
「五体満足?」

最後の質問以外はこちらも満面の笑顔で答えました。
「はい!産まれました!」
「5月30日です!」
「立派な男子です!大きいのがついてました」
「3108gです。でかいほう?普通ですかね」

で5番目の質問の答えは首を横にかしげながら
「ほぼ五体満足です。ほぼ」
眉間にはシワが寄っていたかもしれません。
おばちゃんはこれに対し相変わらずの笑顔で
「へぇ、ほぼねえ」
と言ってました。
私はもともとクリーニングおばちゃんとの長時間トークを楽しむ趣味はないので簡単にそう答えたのですが、この回答は正確だったのかな?と思いかえしたところです。難しい質問です。
 例えば足が片方ないなら「右足がありません」とか答えることができると思うんですけど、「21番目の染色体の数が一本多いんです」って言ってもわかりにくいんじゃないかと。その後でさらなる質問責めが予想されのでわ。
 見た目の違いは小指の関節がひとつ少ないんですけど小さくてそれすらよくわからん。顔つきは確かにダウン症特有ですが、それをもって五体満足ではないとゆうのは世間のブチャイクな人々に失礼にあたる。今後知能や運動の成長に遅れがでるんだろうけど、どうゆうことがどの程度遅れるのか皆目見当がつかない。個人差があるらしい。今のとこ周りの赤ちゃんもだいたい寝てるだけだし。
 で、結局「ほぼ五体満足です」と答えたわけですが、なんか隠し事をしているような後ろめたさが残るような残らないような…
それでいろいろ考えた結果
「ダウン症だけど元気です」
と答えるのが適切だったかなと思いました。
今後はそうしよう。



posted by pegami at 08:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

特徴

祭輝という名前は祭輝の父親が一人で決めた名前です。
誰にも反対されなかったのでそのまま採用されました。
祭の時(まつりごとのときを含む)に輝けるような。つまり大事でここぞっていうときに輝けるように日ごろからコツコツと諸事に励むようにというような願いの込められた名前です。で他にはない名前にしたいというきもちで。こんな名前の人他にいないよね。
 さて、今病院から戻ったところです。
行ってみたら、今朝黄疸がでたとやらで目隠しをされて保育器に入って日サロみたいに光をあびて治療をうけてました。
 彼は、今NICUに入院しています。「早産や病気を抱えて産まれた赤ちゃんたちが入院するところ」(NICU入院案内より)です。3108グラムの立派な体格なのですが1000人に1人の割合で生まれるという染色体異常のダウン症として産まれたのでさまざま検査をしなければならず、隔離(笑)生活を送っております。 
 両親は中に入れるんだけど、じいちゃんばあちゃんも入れない状況なので、どうせ来てもむだだからと親戚にはお見舞いをことわっている状況です。
 カメラは使えるんだけど携帯が禁止なので気軽に写して投稿することができないのがハガユイです。
携帯禁止とは知らなかったときにとってしまった写真をのせときます。
世界一かわいいです。

070530_1739~01.jpg
posted by pegami at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

生まれた

5月30日に生まれました。
出生証明書には1時40分と書いてありました。

帝王切開なので一ヶ月以上前からの予定日どおりです。
一年のうちでもっとも仕事が忙しい日に
二日も休みをいただいてしまった。
迷惑な子というかありがたい子というか。
あらかじめ時間がはっきりしていたので私の父母も昼ぐらいから病院にきて3人で生まれるのを待ちました。
一時間ぐらい待ってたらでてきました。
3108グラム。性別も予定通りの男子
次の日は休みをとってなかったので当日のうちに出生届を出そうと思ってたけど病院に6時ぐらいまでいたのであきらめました。
結局翌々日つまり昨日、母にたのんで出してきてもらいました。
名前は「祭輝」(さいき)
いい名前だなあ

jyuminhyo
posted by pegami at 04:11| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする